ウクレレ☆サイズ★ライフ

Archive for 7月 10th, 2010

あすの日曜日はあまり天気が良くないということで、

本日、峠ライドを決行!目的地は大垂水峠。

昨晩、肉食って寝ちゃったので、朝からサクサク起きて準備。

犬っ子たちの「え?今日も私たちと遊んでくれないの?」という非難の視線をかわしつつ。

高尾山は一度行ったので、そこまでは普通に。

しかし、ローラー台ばかり乗っていたので、長距離になると腕とか首が痛い

道路もちょっと久々感が否めない。やっぱね・・・。そして危険なサンデードライバーが多いなぁ、今日。

激アツなので、峠前のミニストップで休憩。極楽~。

そして、いよいよ峠。

もう、ガーミンの表示は見ずに、ガフに引き離されてからは黙々と地面の白線を見ながら余計なことを考えず、自分のペースで。

しかし、暑いのと緊張で喉が渇く。

「峠は涼しくて気持ちいいよ」と言ったガフの言葉が嘘だったことを恨みつつ

ガーミンをチラ見しても、どうも大して距離が進んでない。

「きっとまだ長いんだろうな・・・( ;∀;)。」と思い、日陰で自転車を止めて1度ドリンクを飲む(私は乗ったまま飲めないので)。

2分ほど休んでいたら、一人オジサマが抜いて行きました。

再度走り始め、3回ぐらい曲がったら、遠くでガフみたいな人が、こちらを写真を取っているのが見える。

ん?

あ、ゴールか。

どうやら、休憩場所からガーミンをスタートさせるのを忘れていたようです・・・・。

記念写真(証拠写真?)も撮り終え、下るだけ~~!

下りは歯を食いしばっていたのか、ブレーキを握り過ぎてあごがいたくなりました。

やっとランチだわ~と、思って立ち寄ったのですが、公園はとてもきれいなのに、射的場があったり、売店はかなり、昔の遊興施設風な相模湖畔。とりあえず、またソフトクリーム。今日2個目。。ガフはかき氷。

相模湖駅周辺にはお店も多い、ということで、また少しのぼって、駅前の喫茶店でランチ。

老舗の喫茶店らしく、ナポリタン、おいし!なんかね、スパゲッティとして絶妙!

しかし、衝撃の事実。

帰りは別ルートがあるのかと思ったら、もちろん、今来たところを逆から上って帰るとのこと!

えーーーー!!!聞いてないし!!!!

お腹一杯だと、苦しくなるので、ナポリタンを少し残してガフにあげ、またトライ。

今度は自転車の転がり具合を確かめつつ、ギアの段数を試しながら、また自分ペース。

少し日が陰ってきた分、さっきよりは楽?

結局、全工程で120キロぐらい。今までで二人一緒では一日で一番長かった。

そして、今までで一番、水を買ったかも。

もう、自分たちでも嫌になるぐらい、「また、ボトルが空きました」となり、何度コンビニに寄ったことか。

家についてシャワーを浴びて、犬っ子たちを連れてガーデンプレースのビアステーションで生ビール

はぁ~~がんばったよね?今日!

ツールでは新城選手が、チームを激牽きで大活躍。かっこいい~~~!!!

当たり前ですが、さすがの脚ですよね・・・。とてもとてもとても、同じ人間とは思えません。。

Tags:

Calendar

2010年7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

いくつになったの

Archives

twilog

携帯用QRコード

QR


  • Doc: Hey, that's powlrfue. Thanks for the news.
  • MEL: >michiさん ご無沙汰です〜。 まあ、いろいろって感じですが・・・ (^_^;A MIKIさんからお聞きになってるかな
  • michi: お久しぶりです。 長い間更新がなかったので何かあったとは思っていましたが… お互いこの歳にもなれば、
  • megumi: >マーレママさん ご無沙汰ですー。いろいろバタバタしておりましたが、やっと再開できました。またよろ
  • マーレ母: お久しぶりです
  • MEL: >ちまきさん ご無沙汰しております! なんだかいっぱいいっぱいで、ブログも 書きなぐりっぱなしで、や
  • ちまき: お忙しそうですね~おつかれさまです! お地蔵さんも涼しげな色に衣替え♪ なんだか毎日暑すぎて、散歩も

About

チョコダップルの小粒のMダックス、母マロンと、娘イチゴ、飼い主MEL(私)と相方ガフの日常のブログです!ウクレレの教習本になぜか「ウクレレはちょうどミニチュアダックスぐらいのサイズです」と、例えてあったのが可笑しくて、このタイトルに決めました。カメラ、自転車が趣味です。デジタルグッズ好きは・・趣味ではなくお仕事(なはず)です。

被災地支援表明ウェブ〔できること〕

支援物資のエントリーはこちらから - 被災地支援表明ウェブ〔できること〕

Twitter