ウクレレ☆サイズ★ライフ

04 6月, 2011

1645日目:第二回シクロ4hエンデューロin武蔵丘陵森林公園

Posted by: In: Bicycle|イチゴ:2歳|マロン:4歳

本日は『第二回シクロ4hエンデューロin武蔵丘陵森林公園』参加です。

エキップアサダが主催する1名~3名1チームで出場のスポーツバイク向け4時間エンデューロ。

「スポーツバイクを始めたばかりの方や、レースやエンデューロ末経験の方に持ってこいの緑に囲まれた森林公園内自転車専用コースはシルクの様な路面で走り心地抜群!初心者も走りやすい安心のコースコンディションです」、とのことです。今回は公園内の北口付近を占有した大体5キロぐらいの狭めの森林道で適度なアップダウンがあるコースです。

恒例の早起きですが、いつもよりは遅め。

荷物のバッグの中に入って動かないマロン。ピーピー泣いて後追いするイチゴ。後ろ髪引かれながらの出発。

順調につけば1時間半ぐらいですが、事故渋滞2カ所。そして、公園が思った以上に広く、南口から北口まで8キロ近くあり、ギリギリに到着で、着替えたりしてたら、試走できず。

誘っていただいたUさんご夫婦は15分ぐらい先に入ったようで、かろうじて試走もできた様子。

今日はショップのスタッフがいないので、テックは自分たちで!

小さなイベントながら、晴天のもと、カラフルなジャージがキラキラして楽しげです。

スポンサーの梅丹の試飲コーナーも。

主催のエキップアサダのアイドル犬でしょうか。お揃いのジャージが羨ましいっ!

11時出走。そろそろスタート地点に集合。

ソロで参加のUさんと夫婦チーム参加の第一走者ガフ。

若干11時を過ぎましたが、スタート!!

1周目を回って、Uさんと私が陣取った場所の目の前の折り返し地点を余裕の笑顔で回る二人。

この折り返しのRがきつくて、転ぶ人も多数。

2周目に入るガフ。このあと・・・戻ってきた、ガフが・・・?!

公園のサイクリングコースをレース用にカスタムしたものなので、ピットは基本コーンで仕切った簡易的なもの。試走をしてなかった私たちは1回目は早めに交替しようということで、2周を回ったところで、ガフがピットイン・・・と、思いきや、降車して自転車を持ち上げようと。

あれ?なんか不具合?

どうやら、試走もせず、説明もほぼ聞いてなかったため、よくわからず、そのようにしたようなのですが、スタッフの人が慌てて駆け寄ってきました。

なんとか、私にチップを付け替えて、そのままスタートしたのですが、後で聞いたら、なんか訳わかんなくなって、スタッフに軽く逆ギレしてしまったらしいです・・・(汗)やっぱ、朝は早めに出ねば・・・スンマせんでした!!

さて、そんなこととはツユ知らず、私は出発したのですが、最初に4つの集団に分けて出発してまだ間もないのと、ガフのゴタゴタで前の集団はすっかり先に行ってしまっていて、私はいきなり一人旅。


試走もしてない上に、前後にだーれもいない林道・・・。どのぐらいのペースで走ればいいのか、この道であっているのか・・・不安なまましばらく走る。

11時開始なので、陽はすっかり登っていて、すでに暑い。コースに木陰が多いのが嬉しい。しばらくして、やっと追い抜いていく人がいて、やっと、大体のペースがわかる。結構長いし、カーブが多いのに狭い道なので、緊張と暑さで喉がカラカラ。私も初回は2周でピットイン。

戻るととUさんの奥さんがまたしても大活躍!

そもそも、なーんも準備せずに暢気に参加した私たちに比べ、レジャーシート、イス、クーラーボックス、お茶、おにぎり、バナナ・・・と挙げればキリがないくらい準備万端なU家。

私が戻ったときも、「これ食べます?」「これ飲みませんか?」と至れり尽くせり・・・。

暑さ対策も万全で簡易扇風機やら、アイススプレーやら、クーラーバンダナやら・・・もう、ほんと癒しの存在でありながら、合間合間にちゃーんと、地域の合宿参加の子供たちのケアの連絡も欠かさない・・・なおかつ、全員の大体のラップを把握して、次に戻ってくるタイムも把握・・・マルチタスク過ぎ!!!

私はと言えば、自転車のスタンドすらうまく装着できず・・・orz。

気が利く妻のサポートでこの背中が家族を支えられるんですなー!

さて、ガフも2回目の出走からは調子が出てきた様子で、若干ペースアップして楽しげになってきました。

私も2回目にはコースの特性もわかってきて、無理もせずサイクリングよりちょっと早いペースぐらいで楽しく走る。林道ならではなのでしょうか。なんと、道の真ん中でウサピョンにも出くわしました。なにか道の真ん中にチョコンといるなーとおもったら、ピョーンピョーンとまた森へ入っていきましたよ。
ちょうど、近くを走っていた女子とほぼ同時に「ウサピョンだ・・・!」と感動。。ここはピーターラビットの世界なの?未だかつて、こんな癒されるレースがあったでしょうか。。。

2時を過ぎ、残りもあと1時間を切るころには、ソロの人にはきつい時間帯。

が、Uさんは黙々と一度もピットに入らず、走り続けます。

ガフは交代でやっているので、ニコニコ?

〆切りの3時までに最後の周のスタートを切れれば、次の周回まで計測されます。

最後は表彰式。アサダの少年チームも勢揃い。なんかジャニーズJr.のよう。。

ベストバイク賞はTREKのプロジェクトワンの女性が獲得。

チームのワンコも無事終了でニッコニコ。

最後は参加者全員を日刊スポーツ中日スポーツのカメラマンさんが上から撮影してくれました。6月14日発売の本紙に必ず掲載してくれるそうです。私たちは結構前の方を陣取りましたが、私は隣の人が座ってくれず、たぶん、見えないだろーなー。

ピットでサポートを受け続けた私たちの5倍ぐらい汗でぐったりのUさん。

打ち上げはまたにして、とりあえず現場で解散。お疲れさまでしたーーー!!!

高坂のSAで食べたソフトクリームの美味しかったこと。

家に帰って、犬っ子たちのご機嫌を取った後は、近所の整体の先生ご夫婦とノボルで飲み会。

奥様とは初対面だったのですが、すごく気さくで楽しい方だったので、ワンコ話や自転車のことなどで、ワイワイお話できて、面白かったです。

帰宅後はそのままバタン。明日のモーニングライドに備え爆睡です。

Tags:

No Responses to "1645日目:第二回シクロ4hエンデューロin武蔵丘陵森林公園"

Comment Form

Calendar

2011年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

いくつになったの

Archives

twilog

携帯用QRコード

QR


  • Doc: Hey, that's powlrfue. Thanks for the news.
  • MEL: >michiさん ご無沙汰です〜。 まあ、いろいろって感じですが・・・ (^_^;A MIKIさんからお聞きになってるかな
  • michi: お久しぶりです。 長い間更新がなかったので何かあったとは思っていましたが… お互いこの歳にもなれば、
  • megumi: >マーレママさん ご無沙汰ですー。いろいろバタバタしておりましたが、やっと再開できました。またよろ
  • マーレ母: お久しぶりです
  • MEL: >ちまきさん ご無沙汰しております! なんだかいっぱいいっぱいで、ブログも 書きなぐりっぱなしで、や
  • ちまき: お忙しそうですね~おつかれさまです! お地蔵さんも涼しげな色に衣替え♪ なんだか毎日暑すぎて、散歩も

About

チョコダップルの小粒のMダックス、母マロンと、娘イチゴ、飼い主MEL(私)と相方ガフの日常のブログです!ウクレレの教習本になぜか「ウクレレはちょうどミニチュアダックスぐらいのサイズです」と、例えてあったのが可笑しくて、このタイトルに決めました。カメラ、自転車が趣味です。デジタルグッズ好きは・・趣味ではなくお仕事(なはず)です。

被災地支援表明ウェブ〔できること〕

支援物資のエントリーはこちらから - 被災地支援表明ウェブ〔できること〕

Twitter