ウクレレ☆サイズ★ライフ

08 6月, 2011

1649日目:マロンさん避妊手術

Posted by: In: HOSPITAL・CARE|イチゴ:2歳|サンゴ|マロン:4歳

早めに起きて病院へ行く準備。

今朝は甘めのパンにて腹ごしらえ。。

小雨が降っていたのですが、やんできたので自転車でさくーっと。

犬っ子たちは、すわ、お出かけか?と、大興奮。

いち早く、カバンに入ったものの何かオカシイ?と気付くマロン。。

なんで、私は行けないの?という疑問顔のイチゴをオヤツで振り切ろうとしたら、出て行こうとするガフとマロンを慌てて追っかけて、飲み込もうとしてたオヤツがのどにつかえるイチゴ。。あぶない、あぶない・・・。

しかしながら、何かを察したのか、珍しく玄関に降りてこないので、そのまま出発。

バッグの中で、「ヒン、ヒン」と小声で鳴くマロン。自分だけっていうことやら、コースやらで何か不安な様子。

病院のそばまで来ると、小刻みに震えているのが、バッグから伝わってきます。

9時30分過ぎに到着して、簡単な確認事項(ちゃんと絶水したか、今朝の体調は?など)を終えて、カウンター越しにマロンをキャリーのままお預けして帰る。

帰宅してバッグを下ろすと中に頭を突っ込んでマロンを真っ先に探すイチゴ。

明らかに、あまり無い状況なのですが、私たちの態度が普通なので、不思議ながらも、落ち着きを取り戻す。

今日はガフも代休を取ってくれてるので、午前中に用事を済ませて、お昼を食べるついでに二人で恵比寿へ。

久々にすぱじろう。。

ガフはそのままアトレの本屋へ、私はいつも大好きジャパニーズアイスのOUCAへ!

銀行よって、花屋さんよって・・・用事を済ませて帰宅。

「16時過ぎに電話してくださいね」、と言われていたので時間ぴったりに電話。

「無事に終わっていて、目は覚めてるけど、ボンヤリしてるから、17時〜17時半ぐらいに迎えにきてください」といわれて、とりあえずは一安心。がんばったな、マロン!

16時半すぎにイチゴを連れて散歩がてら中目黒まで歩いて行く。

イチゴはマロンがどこにいるのかわかっているのか、いつもの公園の散歩コースでなく、反対の病院方向へまっしぐらにグイグイひっぱっていく・・・不思議だ。

17時20分ごろに到着して先に清算。会計を見ると、ちゃんと歯石も取っておいてくれました。最初の予約を覚えて臨機応変にやってくれたようです。こういう有機的な対応がやっぱり信頼感。事務的じゃなくて、スタッフが連携して、ちゃんと診てくれてるんだな、って安心します。

今日は検診の人が多かったらしく、待ち人数の割になかなか順番がこない。

最初はイチゴとガフは外にいたのですが、そのうち空いてきたし、術後の説明もあるとのことで、一緒に待合室で待つことに。

「ママのお迎えだよね?イチゴはなんもないよね?」

そのうち、名前を呼ばれて、診察室へ。

手術は院長先生にやっていただいたようで、説明も院長先生から。

改めて無事に終わったことを教えていただき、糸は自然に消えるので抜糸も必要ないとのこと。

お散歩もご飯も大丈夫ですが、明日の朝から3日間お薬を飲んで、1週間後に傷跡を見せに来てください、と。

ダックスは手術の縫合糸にアレルギーがあることが多いらしくて、そこが少し気にかかる、というお話で集中していたら、思いかげず「で、薬はいつからですか?」といきなり小テスト。(゜д゜)!「・・・今日の夜から?」とまんまの引っかかった私に「明日の朝から」と( ̄ー ̄)ニヤリ。

先生のイケズ・・・ドSですか?

説明も終わり、若干憔悴したマロンがオドオドしながら診察室。

傷も見せてくれました。お腹の毛を剃って手術してるので、傷跡が痛々しい・・・。

多頭飼いですし、傷が心配なようなら、服を着せて可能なら、傷に触らないよう離しておいてくださいねとのこと。

コジマでお散歩ウンちゃん袋とオヤツを買って、帰りは皆でタクシー。

マロンは心細いみたいで、ハンハン泣いていますが、傷に触るのでクレートの中のまま。

家に着いてマロンは足だけ拭いて、傷を触り過ぎないように、服を着せると、自分からリビングのハウスへ。

心配なので、見えるところにノートPCを置いて作業を始めると、今度は私のそばに寄ってきて、手を枕にして寝てしまいました。

イチゴがいつものように間に割り込みたがりましたが、今日だけは遠慮していただき・・・。

いろんな作用なのか、おっぱいが膨らんで乳首も大きくなっているように見えます。

そこをペロペロしているのですが、傷のところを触るといけないので、途中で辞めさせると、素直にやめて寝始める。まだボーっとしてるんだろうな。。。

これでもう偽妊娠になることもないし、ヒートも無いからドッグランも安心できるね。

フウちゃん(クラウド君)も震災前に去勢してたし、あとはイチゴとサンゴのみ。。。

どっちか産んでくれれば、孫ができますが、そこは運と縁。。。

クラウドパパさんとサンゴママさんにメールで報告したら、サンちゃんのカワイイ写真が送られて来ました。

相変わらずのツヤツヤコートでご近所の評判らしいです。

このDNA・・・残してあげたいが。。。

しばらくしても、いつもイチゴに遠慮気味のマロンも結構くっついてきます。
やっぱり自分でも普段と違うとわかるんだね。
私がシャワーとか食事の支度とかし始めると、ベッドの下に籠ります。。
早く今まで通りに戻るといいね。。

No Responses to "1649日目:マロンさん避妊手術"

Comment Form

Calendar

2011年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

いくつになったの

Archives

twilog

携帯用QRコード

QR


  • Doc: Hey, that's powlrfue. Thanks for the news.
  • MEL: >michiさん ご無沙汰です〜。 まあ、いろいろって感じですが・・・ (^_^;A MIKIさんからお聞きになってるかな
  • michi: お久しぶりです。 長い間更新がなかったので何かあったとは思っていましたが… お互いこの歳にもなれば、
  • megumi: >マーレママさん ご無沙汰ですー。いろいろバタバタしておりましたが、やっと再開できました。またよろ
  • マーレ母: お久しぶりです
  • MEL: >ちまきさん ご無沙汰しております! なんだかいっぱいいっぱいで、ブログも 書きなぐりっぱなしで、や
  • ちまき: お忙しそうですね~おつかれさまです! お地蔵さんも涼しげな色に衣替え♪ なんだか毎日暑すぎて、散歩も

About

チョコダップルの小粒のMダックス、母マロンと、娘イチゴ、飼い主MEL(私)と相方ガフの日常のブログです!ウクレレの教習本になぜか「ウクレレはちょうどミニチュアダックスぐらいのサイズです」と、例えてあったのが可笑しくて、このタイトルに決めました。カメラ、自転車が趣味です。デジタルグッズ好きは・・趣味ではなくお仕事(なはず)です。

被災地支援表明ウェブ〔できること〕

支援物資のエントリーはこちらから - 被災地支援表明ウェブ〔できること〕

Twitter