ウクレレ☆サイズ★ライフ

Archive for the ‘HOSPITAL・CARE’ Category

朝ワンズ散歩帰ってきてワンズシャンプー。

フワフワ〜。

掃除をすませて、午後近所のauへ行き、MNP予約をしてきました。

が、なんか気になってきて夕方になって新宿ヨドへもう1台の方の番号でさらにauMNPへ。

どこもみんなAppleの突然の告知&混乱に慣れてきていて、ヨドバシも本店前の高速バスのビルの1階に特設会場を設け、そこで受付をしていました。そこで案内をしているスタッフはSBのベストを来ていても、auの人を連れて行ってくれるし、もう、みんなで乗り切る体制。

仮予約と言う状態なので、昔みたいにあれこれ時間をかけず、基本的に、欲しい容量と色、本人確認で終わりなので5〜10分です。

今回テザリングが出来るので、10年使ったdocomoをauへ変更予定ですが、実家の家族とdocomoで家族割を組んだばかりなので(そのためにdocomoに移動させた)通話だけのガラケーを買うか迷うところ。だって、ヨドバシでこの連休の間、docomoへ新規、またはMNPでヨドバシポイント3万分プレゼントですよ。。。でもなあ・・・。

ふとみると、ウイルコムがiPhone5キャンペーン?!を行っています。iPhoneは無料通話を含まないプランばかりなので、そこの2台め契約狙いです。3年間、基本料、だれでも定額が0円。ということは月に500回まで10分以内ならどこにかけても0円です。しかも無料でもう1台分なので・・・。端末代は980円から1300円程度だったので、ガフと一緒に持つかーなんて契約しようとしたら、端末代はなんと月額で、24回分割の場合。要するに1台で26000円とかになっちゃうんですよ!むかーしのシンプルな単機能のケータイみたいな端末2台で一括5万3千円?! (ヾノ・ω・`)ナイナイ!!だったら、基本料、って言われて払った方がわかりやすいわっ!

ま、とりあえず、これでiPhone3台予約したことになるので、結果的にどうするかはしばらく考えよう。。イマイチauのMNPプランにオトク感が感じられないのが肩すかしですが、きっとSBの変なプランに悪い意味で慣れちゃったんだろうな。。

近くの串焼き屋でさくっと飲んで帰ろうとよったのですが、隣の席の家族がヒドイ。小さな子供をふたりも連れていて、やりたい放題させている。隣の席から、ついたてから顔を出し、耳がつんざけるような声で子供に注文させ、「よくできたねー!スゴいスゴい!」と、褒める親。。。馬鹿野郎だな。。そして、この状況を注意できない店員。。ダメだろ。ワガママ親&子供。

夜のニュースでは、尖閣諸島に中国船、集結。。。もーー、みんな好き勝手か。。

昨晩深夜iPhone5が発表されました。

が、やっぱnanoSIMどうしよっかな〜。

イチゴはヒート開始。

きちんと8ヶ月おきだな。。

いい加減で避妊手術のことも考えないとなー。

 

今日はマロンさんのトリミング。ついでにイチゴも爪切り&歯磨きへ。

いつものIさんのお迎えに性懲りもなく吠えるワンズ。

そんなことしてもどうせ、連れて行かれるのに〜。

そして、後からお電話がきて、スタンプがたまってたので、バブルバスとローズトリートメントのサービスもあるとのこと。おおー楽しみ。。

ワンズがいなくなると、普段、すっごく音に気をつけて暮らしてる自分に気付く。

「あ、そっか、今は音が出ても大丈夫〜」って思うたびにちょっと気が楽。・・・誰もいないって・・・自由〜〜〜!!!

自由は寂しい。不自由は寂しくない。これ、人生の矛盾?!

あーーーーー解放。

夕方、元気に帰ってきました。

おお!マロン若返ったね!!

サービスで施術中の写真をいただきました。泡だらけのマロンの写真・・・ (*≧m≦*)プ

その頃、イチゴは・・・笑いながら走ってる。。

すっかり、フワサラになって帰ってきました。ボサボサ胸毛もカット。

お尻周りも、しっぽの付け根も短めでスカッと。

そして、ふと見ると、あらら〜、いつの間にか首輪に花が!!マロン!よかったねえええ。

「ふふふ・・・私、イケてる」

「お耳はこんな感じ」

なぜか、爪切りしかしてないイチゴの方が疲れたらしく、散歩もねだらずぐったり寝ています。。

夕方なのにしっかり寝て、若干時差ぼけのワンズ。

起きたら、またポーズ。。はいはい、可愛くなったね・・・。

マロンを撮影してると、なぜか割り込んできて、自分も撮れ、とせがむイチゴ。

「いや、今日は私がメインでしょ?」

「イチゴも撮ってっ!!」

「私は・・もう、疲れたからいいや・・・」

じゃ、じゃ、二匹並んでみて・・・。

お疲れさんでした。

早朝恒例、マロンの「起きろよ」吠え。

昔は「ウッ」っていうぐらいのカワイイ起こし方だったのに、最近は「ワワワンっ!」と、まるで大事が起きたかのような大音量。

それぐらい起きてくれない、ということなんでしょうか。

珍しく、私もパッと目が覚めたので、起きてみました。

ランチは久々に上島珈琲で軽め。

「イチゴね〜。昨日シャンプーしてもらったから、毛がフワフワなの〜」

午後に自転車のメンテナンス。日曜日朝、初注油を体験した私は、とうとうガフをアテにすることをやめました。

ということで、初バリアスコート。ピカピカになるぜ・・・。

そして、日曜日に買ったシールを、ケーブル位置へ貼り直し。ずっと気になっていたシール周辺の汚れが一緒に取れてスッキリした!

タルタルもついでにキレイにしてみました。

夕陽もきれいだな。

夜はソーメンを食べて、今度はマロンの毛をバリカンで刈ってみました。

避妊手術以来、ホルモンバランスのせいで毛がモサモサになっていたマロンですが、最近落ち着いて来たものの、ポヨ毛風なものが体全体を覆っていたので、それをバリカンでふわ〜っと刈っていくとかなりスッキリしました。

たまに勝手に動くのと技術不足で、あちこち、直線的な刈り込みが入ってしまいましたが、ダイエットも成功し、かなり元のマロンに近い姿を久々に見ました。見ると・・・イチゴよりだいぶ色が濃い。そして柄が出て来て若くなった感じ。。今度プロにやり直してもらわないとね (^_^;A

 

弱虫ペダル 24 (少年チャンピオン・コミックス) 弱虫ペダル 24 (少年チャンピオン・コミックス)
渡辺 航
秋田書店 2012-08-08
売り上げランキング :Amazonで詳しく見る by G-Tools

もう、かなり、漫画としかいいようがなくなってきたインターハイ。
結局、御堂筋くんが一番速いってこと?
金城君は一個も見せ場がなかったけど・・・それだけが気になります。
まさか、初めてのインターハイ、つーか公式試合で初心者主人公が高校生ロードバイクの世界の頂点に立っちゃいますか?
『ドカベン』や『キャプテン』を見習え。どんだけ時間がかかったか・・・。
最近は漫画も海外ドラマも、スピード感というか派手なシーン重視でいきなり進めるから、後付け、回想シーンでの補足が多すぎる。
そういうのって、予定調和みたいでかえってシラケる。
もっと巻末のペダル潭みたいなのを、きちんと描いていった結果で優勝とかじゃないと思い入れられない。

本日、皇居のモーニングライド。

暑い中ビギナーズの皆さんも多数参加。

夏の雲〜!!

久々のトライアスロンTさんも日本語ぺらぺら外国人のJさんもお子さん連れでの参加。夏休みらしい風景です。

そして、そして、今日はショップに戻ってからBIKE FIT挑戦!

基本はざっくり言うと2ステップ。まず左右の脚の長さの違いの調整、そして、ペダリングの際に膝とつま先のズレをレーザーで測定して、これがまっすぐ降りるように靴裏を調製していきます。

まず、もろもろ測定するにあたり、体のポイントにシールを貼らないといけないのですが、そこからしてトラブル。。脚の付け根にあるべき骨が見つからない私。。。脂肪に埋もれてる ガ━Σ(-`Д´- ;)━ン?

さらに膝下まであるレーパンを履いてたので、膝の皿の下あたりに貼るべきシールをレーパンの上から貼ってもらったのに、ペダルを回してるうちにレーパンが上がって来て、さらにそれを伸ばしてしまう・・・。モチロン、基準点のシールの位置も一緒にズレズレで、測定が台無しに・・・ Σ(>△<〃)ノすんません、Nさん!!

地味な作業を続け、メインのレーザーをあてての調整。ここは華があるよ〜。

が、何度クリート裏に調整用のシムを挟んでもらっても、なかなかうまく強制されない私の膝。なんか、内股気味なのよね〜。今まで意識したことなかったんですが、仲間のAさんも「実はそう思ってたんですよ」と教えてくださる。分からないものね〜 (*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ゥンゥン.:゚+。

それでも、なかなか治らない私の膝に、Rちゃんは「あの膝、ぐりっと曲げてやりたい・・・」とつぶやく始末。いや、たぶん、見ていた皆が心で思っていたっぽい。

ついでに、使い古したクリートを交換。すり切れた跡は走った証。3年乗ってて、5個目ぐらいかな・・・?

つけかえたシューズはRちゃんに、シンデレラの靴のように出してもらいましたw。

なんとかかんとか、調整終了。結構、サドルを前に出して、ビンディングの裏が厚くなりました。

みんなから「これで、速くなるね〜」とプレッシャーのお囃子が入る。

そんな・・・ 簡単な・・・(´>ω<`) 。

ま、ちょっとどんな感じか楽しみですが!いまんとこ、気分は確かに楽になった気はします。

ミドルライドぐらいで試してみた方がいいようです。

しかし、面白い体験でした!皆さんもぜひ!!

 

帰りはSちゃんの真似(?)で広尾のマックでランチ。

帰宅して掃除。あとは、なんとなく自宅にてPC作業。

夕方、ワンズの散歩&シャンプー。

そして、夕飯は久々の小麦っ娘でもんじゃ焼き。

 

昨日、散歩に行けてないワンズのために朝散歩。
帰りにセガフレでブランチ。

ワンズは公園で水遊びさせちゃったので、シャンプーも。
そして、洗濯と自転車掃除。

昨日、雨の中走ったりしたので、自転車ドロドロ。

ベランダで水洗いした後は、ピカピカに磨き続ける。だいぶ、傷も増えたなー。
今日は、ほんとに、めちゃ天気良い。今日100キロ行ってたら死んだな・・・ (´ε`;)。

しっかり働いた後は、早めのご飯で88で焼肉。

本日のダイジェスト。

鼻風邪治んない。

ガフが熱望してた筑波夏の8耐への自走に寄る応援は諦めてもらい、午後から近場で乗ろうと言ってたのですが、今度はガフがモチベーション下がって、なんも乗らないで3連休過ごそうかな、とのこと。ええ〜昨晩の勢いはなんだったんだよ。

というわけで、昨日行けなかったワンズの散歩へ。

帰りにアパショナートでモーニング。暑いな。。。

犬っこたちも公園内の滝みたいなところで遊んだので、帰ってからシャンプーそして、初のコンディショナー使用。

これでマロンのモサ子も少しは収まるかな。。。

「もう、自分の毛がフワフワで・・・眠くなる・・・ zzz[(*-ω-)(-ω-*)]スヤスヤ…。」

本日のツールは超山岳ステージ。

HABにでも観に行きたいところだが、渋谷とか恵比寿とか関係ない人で混んでるしね。。

BONDはこないだやっていましたが、確証もないので、ワンズ抜きでセガフレで生ビール飲んで、帰って来て、家で観戦。

恐ろしいほどの斜度の山をダンシングで上って行きますが、さすがに息が上がっていたり、先頭から落ちる選手も。だってね・・・18%とかあるんですよ。。?

昔は何がなんだかわかんくて、ただただ、スゴそう!っていうだけだったけど、最近は、「あの斜度は上ったことがあるけど、蚊が止まるほどのスピードで死にそうな顔で上ったな」、という経験の下、彼らが平地ようなスピードで上って行く様を、「マジ!リスペクト!」な気持ちで見ることぐらいは出来るようになったのですが、それを進歩と思ってもいいのでしょうか。。 (^_^;A

横には、まだまだ、 ((\(‘.’)/(.’.)\(‘.’)/(.’.)\)) ゴロゴロ〜中のワンズ。

ふと、思いつき、iPhoneのシャッターボタンを、お互いの鼻でタッチさせてみました!

こちらがマロン撮影のイチゴ。イチゴに撮影される時の緊張感が一切なく、私がいつも座る場所からは撮れない角度からの斬新な写真となりました。

こちらはイチゴ撮影のマロン。。マロンは・・・誰が撮っても変わらないと言うことが分かりました。。

そして、この暑い日に8耐に出ていた、隊長始め、ショップ最速軍団は、見事カテゴリー5位に入賞し、タテとタオルをゲットしたようです。

JさんS先生、Mさん、Oケルたちのチームも大健闘したらしい。こんな猛暑で8時間走っただけでもすごいことです!!

皆さん、今日はゆっくり休んでねぇーー (o^-^)尸゙~☆ミ☆ミ

今日も早起き。

朝食にキウイ食べ放題~甘~うま~。

午後からワンズの散歩を終えて、決算作業、がんばったんだけど・・・プリンタの調子が悪く、あと1歩で終了。

そして、就業後、ノー残デーのガフを待って、イチゴだけを連れて受付終了前に病院へ。

平日の夕方はすごい混んでいる。

待っている間、イチゴは不安げ。マロママもいないし、なんで病院なのーー?って感じ。

やっと順番がきて、状況を話すと、「では、とりあえずレントゲンとりますね」とのことでイチゴは奥へ。

しばらくすると、奥からイチゴがぴーぴー泣いてる声が聞こえる。

たぶん、撮影が終わって、結果が出るまで、ケージか何かで待たされてるのだろう・・・。

私たちも、「骨、折れてるとかだったらどうする・・・?イチゴ、じっとしてられないからギブス?」と、なにもないことを祈りつつも、まだ不安。。やっと、終ったらしく名前を呼ばれ、また診察室へ。

ドキドキしていると、先生が「結果から言うと、なんでもないです」とのこと!

よかったあ~~ε-(´∀`*)。

レントゲンの骨の形状を見ながら説明。特に折れたりしてるところはなく、元々背中側からの骨と胸側からの骨の重なるところが、ちょっとうまくいってないというか、ぽこっとしてるところがあったのか、もしくは、脱臼か骨折した時があったんだけど、治ってこうなったのか、というところで、いずれにしても、いま問題はないです、とのこと。

「こちらの写真はあおむけ見たところで・・・。」イチゴ・・・あおむけで撮られたのね(;´∀`)。

とりあえず、何事もなくよかった。

帰宅して、マロンをじっくり触ってみたら、マロンの肋骨も片方ちょーーっとだけ出ていました。

遺伝か・・・??

休みにしてはやや早めの起床。

アレコレ片付けて、ワクチン接種とフィラリアのお薬をもらうため中目黒の病院へ。

中目黒と言いつつ、ガーデンプレースの裏から坂を下りると到着なので散歩がてらプラプラ歩いて。

でも、今日はほんと夏みたいに暑くて、2ワンともにお水ゴクゴク!!!しながら。

いつもながら土曜日は混みこみで、1時間ほど待ってやっと順番が。

まずは体重測定

2ワンともデブった!!

マリナ先生も2ワンを見るからに、ちょっと・・・と口ごもった通り、マロン先生、今まででMAXの4.55kg!これは・・・!500gはダイエットしないと!!!

筋肉質で重いけどスラットしてるからと思っていたイチゴも4.5kgで、4.3kgを目指すよう言われました。

今回もマイクロチップは見送り。

チップを入れていれば、どこの子かすぐわかるわけではなく、チップの番号をどこかに登録しなくてはならなくて、どこに登録するかなどをまずは検討せねば。。

今回長く待っていたので、周りの方と仲良くお話しさせていただいていたのですが・・・ショックなことが。。

ご本人が懸命に隠そうとしていらっしゃったので深くわかりませんが、お話していた方の持っていたバッグに連れていたチワワちゃん以外にもう1ワン入っていたようなのですが、待合室で息を引き取った様子・・・。

おそらく、おそらくですが・・・もう、死期がいつ訪れてもおかしくない状況ではあった様子。

看護婦さんにも「膝の上で亡くなったので・・・」と目頭を押さえながら小声で報告していました。

気丈な飼い主さんに看護婦さんも堅く手を握ってあげていました。

たぶん、お声をかけたら、号泣されるだろうと思います。深い事情があるようで、気軽に「大丈夫ですか?どうしたんですか?」なんてとても聞けないので、私もなにもなかったようにふるまって病院を後に。

すごいなあ。。私だったら、あんなふうにはできないだろうな(つд⊂)。

コジマでダイエット用のフードを買い、暑い日差しの中、来た道を戻り、ガーデンプレースでカフェランチしてAirバギーをチェック。

5月3日からイベントをやるようで、イベント期間中に購入を決めるとレインカバーをプレゼントしてもらえるようです。

帰宅して家の大掃除。

昨日の散財を補うべく、きっちりオークション出さないと(`・ω・´)ゞ!!!

夕飯は近所のラーメンで。。

 

 

5時半に起床。やっぱ雨だな。。

小雨ですが、ポツポツ降っています。夜中何度か目が覚めたときは止んでる時もあったんだけどな〜。

まずは温泉。お掃除の時間以外はいつでも入れるから素敵。今回3度目。

戻って朝食。オニギリ他と栄養ドリンク。

6時半にフロント前でUさんと合流し、7時からOPENの駐車場を確保。

しばし車内で休憩していると、そのうち雨も止んできた。。私は、一人トイレ行く。しかし、ガスはすごいな。気温は何度なんだろ。裏手はゲレンデで閉山したばかりですが、まだ雪が残っています。

車に戻ろうとしたら、会場アナウンスが。

「本日は天候不良のため、ゴール付近をスタッフが確認に行ったところ、状況が悪く、今回は全員、殺生コースまでをゴールとさせていただきます」

ええ〜〜〜!!!

出場者は一部の方が5km弱の殺生コースまでで、ほとんどが12.3キロの白根コースにエントリーしています。

「ココアもらえないじゃねえか・・」と、つぶやく声も聞こえてきます。ココアは白根ゴールで配られる予定のものです。

すぐに車内のガフに電話で教える。ガフも隣の車のUさんに伝達。

どうやら、ホームページ上では「明日の朝、決断します」と昨晩から告知がUPされていたようです。

みんな超ガッカリ。わたしでさえガッカリしましたが、それより、一度5キロでいいんだと思って、また12キロって言われたらどうしようと、内心ハラハラ。。 (・ω・ ;)(; ・ω・)。

もちろん、変更はなく、8:30に頂上で受け取る荷物をトラックに預けて軽く試走。レースでいきなり走ると、緊張と脚が動かなくて、すっごいハアハアしちゃうし、ヒルクライムレースは初めてなので、余計に心拍数が心配。Uさんは昨日、殺生ゴールまで5往復したぐらいなので試走はバッチリで、傾斜もヤビツほどではない、ということで最初からガンガン飛ばして行く作戦です。

9:00に出場者は整列。今回はカテゴリごとのスタートではなく、並んだ順に変更になりましたが、ガフとUさんがいる男子A〜Cとチャンピオンクラスは第一会場から、その他、全ては第二会場からスタートですので、私は一人、スタートの10:00までヒマです・・・。

思ったより女性の参加者も多いです。全体の最高年齢は78歳とあって年配の人も多い!

せっかく試走で少し、体がほぐれたのに、気温は3℃ぐらいなようで、どんどん冷えてくる~。ゲレンデから風も吹き下ろして来る~ ((。>д<))!。

みんな少しずつ体を動かしていますが、開催の挨拶に出てくる人の数が多い!そして、今回のコース変更のお詫びとして町長だかが、参加者の中から草津温泉の旅行を抽選でプレゼントを約束。さらに、秋の大会と合わせてエントリーした人の中から、ツールドフランスの観戦旅行をペア1組にプレゼントと発表。しかし、みんな寒さで反応は薄っ。こんなことのために1時間も並んだままにさせるのは酷だろ・・・ ・゚゚・(´Д⊂ヽ。

10:00になっていよいよチャンピオンコースがスタート。さすが、いきなりバンバン飛ばしていきました。

距離が短くなったので、男性はドンドン飛ばしてくるでしょうから、私は端っこを地味に走ろう心に決める。いつものことだけど、落車は嫌だー Σ(-`Д´- ;)。

続いて、男子A、B、C・・・第一会場が終わる頃にはチャンピオンコースのTOPがゴールしてしまいました。例年の殺生コースは、男子の入賞者で15分台ぐらい、女子で20分台ぐらいですので、ロングを走るつもりだった脚の人だとさらに速く上ってるようです。

第二会場も寒さで焦りが見えてきます。誰かが自転車をおこすと、次々に自転車を持ち始めて、後ろに並んでいた人がスススーっと間を縫って前に移動してたり。。。ダメダメ!自転車は紳士淑女の乗り物なんだ(Uさん談)から〜〜 o(*≧◇≦)o″!!

10:24、やっと私もスタート。

平均6%もある割に脚は思ったより、くるくる回るけど、寒さもあって、すごくゼイゼイしちゃう。男性がどんどん追い抜いて行きますが、それより、小柄で細い女性がスイスイと上っていく。脚力と言うより、重力の影響ないかんじ・・・羨まスイー。

最初の1キロでチラッと時計を見ると、もう5分かかっていた。男子二人は、もうゴールしただろな〜。きついけど、人数が多く道も広くはないので、人とぶつからないように気をつけていないと、結構ふらついてる人も多い。地元からの参加も多いので、スニーカーだったり、大きなフロントバッグをつけた自転車でトライしてる人もいて、危なっかしい。

周囲に気をつけながら、走ってると、いつの間にか2.5キロ。少し行くと2.7キロになると、あと2キロの表示。え、もう?やっぱ短いな、とは思うけど、なんだか、脇腹が痛い。あんまりならないんだけど・・・オーバーペースなのかな・・・??やっぱり坂に乗り馴れてないと自分のペースがわかんなくて、もっと踏んでもいけるのか、やり過ぎなのか、判断つかない。

すぐ3キロ、そしても少し頑張ると、3.7km。。もちろんあと1キロ・・!

4.3キロ地点ぐらいまでくると、ゴール付近の賑わいが聞こえてくる。。今回、観戦用のバスも運行を中止したので、沿道の応援の人もいないのですが、おなじみオールスポーツのカメラマンと相方さんが「あと、少しですよーー!!頑張ってーーー!!!」と大声で叫んでいる。上の方はどんどん霧というかガスが強くなって、息切れしてるのに、硫黄臭い濃い空気になり、呼吸がマジキツい。

たぶん、あのカーブを曲がったらゴールだね、っていうところで、数人の男性が自転車を降りて息を整えている。ゼイゼイした感じでゴールするのが恥ずかしいのか??もう、ここまできたら早く終わった方がいいと思う。最期を振り絞ってやっとゴール!なんとか30分を切って27分。

ゴール地点でガフがいるかと思ったけど、見当たらず。ていうか、濃霧で全然見えないんですが。。。

ゴールした人は、自転車を降りて、息を整えたいんだけど、吸い込むほどに硫黄のガスが肺に入ってきて、みんなゲホゲホ咳き込みまくり。

ほんとに視界がめちゃめちゃ悪くて、これ以上、上のコースはやっぱり無理。

もちろんソフトバンクは通じないのですが、とりあえずメッセージを送ってウロウロ。しばらくして、やっとUさんとガフに見つけてもらい、ココアをもらって一安心。ココアを配っているレストハウスは超混んでるので、私の分も持ってきておいてくれたらしい。下で預けた荷物をガフが取ってきてくれたので、みんなダウンヒル用の上着を取り出して、グローブを厚手に換えていざ下山。

雨も少し降り出してきて、上ってるときより、さらに視界が悪くなってきてカーブの先が見えないところも。主催者側の指示で並んでゆーっくりと、おりる。みんな口ぐちに「ゴールをここまでにして正解だったな」と言っている。

帰りも私は二人と離れてしまったので、一人で進んでいると、指がガチガチになってきて、たまにブレーキから手を離して指を動かしてみようとするけど感覚がない。自分でもよくこの状況でブレーキングできてると不思議。。とにかく、なんとか降りよう・・・。

天狗山レストハウスで、豚汁、バナナ、温泉まんじゅうが振る舞われている。あったかい豚汁でやっとみんな顔色が戻ってくる。FBで仲間たちから「そろそろ終わったはず」とか、Uさんの奥さんから「結果は?」とかコメントが入り始めているが、みんな豚汁に夢中 (。・ε・。) 。男子はもちろんお代わり。バナナ、お饅頭も完食。実は5キロしか走ってないのに・・・食べ過ぎか (; ^ω^)??

やっと落ち着いてきたので、完走証をもらいに行く。上でチップを回収しているので、自分のゼッケン番号を言うと、すでに記録も一緒にプリントされて出てくる。なかなかデジタル化されてるね!スマホで成績も確認!

Uさんはさすがのタイム(14分●●秒)!昨日の試走も入れて最高のタイムが出た様子。ガフもタイム自体はなかなか(16分●●秒)で。

ガフのカテゴリーは、843エントリー670人出走291位!カテゴリ内上位1/3以内。

Uさんのカテゴリー934エントリー、717人出走で63位!クロスシバリだったらカテゴリ内で確実に3位以内に入ってるだろうな〜。

私のところは、88人エントリー59人出走49位 (^_^;A。30人近くDNS・・・40歳以上女子は1/3は出走を諦めたことになる。この天候なので各カテゴリDNS(出場棄権)が多い。前日から雨だ雨だって言ったしね。

ともあれ、みんな無事に完走できてなにより!車で宿に戻って、すでにチェックアウト済みですが、宿の温泉のお湯をお借りできました。超〜気持ちイイ〜。宿の方もほんとに感じがよくて感謝です。

最期に、再度、お土産を買いに街をブラブラ。温泉まんじゅうの老舗「ちちや」さん。ショップの店長Kさんには・・・秘密のお土産を ( ̄b ̄) 。

昼間見るとまた雰囲気が違う湯畑。

ここで、Uさんとはお別れ。方向は一緒ですが、お互い車ですし、それぞれのペースで帰路へ。

途中、早起きしたこともあり、やはり眠くなりSAで小休憩。

ギリギリ10分遅れで、ワンズを送ってくださったペットホテルのスタッフから二匹を受取る。

お財布を出すために、クレートから離れるとマロンが慌てて吠える。今回、どうも少し不安定っぽかったな。やはり「アレ」が影響したか。。。

マロンはトリミングもお願いしていたので、カリッと刈られて可愛くなっていました。

ザクっと片付けて、ひら匠で夕飯。よく考えたら、本日まともな食事は初めて。

草津良いとこ、また行きたいな。


Calendar

2017年5月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

いくつになったの

Archives

twilog

携帯用QRコード

QR


  • Doc: Hey, that's powlrfue. Thanks for the news.
  • MEL: >michiさん ご無沙汰です〜。 まあ、いろいろって感じですが・・・ (^_^;A MIKIさんからお聞きになってるかな
  • michi: お久しぶりです。 長い間更新がなかったので何かあったとは思っていましたが… お互いこの歳にもなれば、
  • megumi: >マーレママさん ご無沙汰ですー。いろいろバタバタしておりましたが、やっと再開できました。またよろ
  • マーレ母: お久しぶりです
  • MEL: >ちまきさん ご無沙汰しております! なんだかいっぱいいっぱいで、ブログも 書きなぐりっぱなしで、や
  • ちまき: お忙しそうですね~おつかれさまです! お地蔵さんも涼しげな色に衣替え♪ なんだか毎日暑すぎて、散歩も

About

チョコダップルの小粒のMダックス、母マロンと、娘イチゴ、飼い主MEL(私)と相方ガフの日常のブログです!ウクレレの教習本になぜか「ウクレレはちょうどミニチュアダックスぐらいのサイズです」と、例えてあったのが可笑しくて、このタイトルに決めました。カメラ、自転車が趣味です。デジタルグッズ好きは・・趣味ではなくお仕事(なはず)です。

被災地支援表明ウェブ〔できること〕

支援物資のエントリーはこちらから - 被災地支援表明ウェブ〔できること〕

Twitter