ウクレレ☆サイズ★ライフ

Archive for the ‘イチゴ:交配-誕生’ Category

明け方いつの間にか2時間ぐらい眠ってしまったいました。

マロンも疲れて、少し眠った様子。

いつもより早めには起きましたが、ガフも通常出社。新年一日目だし。

 

AM9:00

淡白ではありながらも、ガフの見送りを済ませたマロンですが、30分もすると、まったく落着きを失い、ウロウロウロウロ。

小さくヒンヒン泣き始め、すごくブルブル震えている。

たまに吠えて怒ったり。さすってあげても、どうにもならない様子。

ネットで調べると、震えが来ると、やがて破水→陣痛→出産、という流れになるようです

 

AM09:58

0105-1.jpg

これはやばい。そして、マロンの様子はどんどんやばくなる。

20分に1回ぐらい、「やばいかも」とガフに電話。

ガフも何とか自宅で仕事できるよう調整し始める。

 

震えてからどれくらいで生まれるのか聞きたくて病院に電話をしてみますが、今日まで病院も年始休みなので、留守電で折り返しを待つしかありません。

まずはと、お湯を入れるボール(もう使用しないもの。バケツ買うの忘れた)を用意し、レジャーマットを下に敷くかと戸棚を開けると、アウトドア用のミニテーブルを発見。

これを診療台にしよう・・・。


0105-7.jpgいかにもな銀色の小さい台の上に、大きなボールを2つと、タオル、へその緒グッズ(糸、消毒液、ヨードチンキ、ハサミ)、手ピカジェル、手袋を並べる。病院っぽい。

それから、ガフが設置したビデオのスイッチをオンにして、カメラアングルをチェック。

あとは・・・あとは・・マロンがリラックスできるように、ハワイアンとかかけないと・・!(ややパニック気味な私)。

それからの1時間ぐらい、とても長く不安を感じました・・・。

 

AM11:30

気を落ち着けて、定期の更新の仕事を、なんとか無事終わらせ(普段だったら何の問題もない仕事・・・年始でいろいろあるため、勝手が違う)、1つ本日のハードルをこなし、ほっとしたところに病院から電話。

少し質問などしながら状況説明をすると、「その感じだと確かにそろそろ出産に入ると思うけど、体温の変化からすると、たぶん夕方になると思いますよ」と。ちょっと拍子抜け。

20時まで生まれなかったら、また電話下さいと。

 

電話の途中でガフが帰宅。それを告げると、「なんだー。慌てて帰ってきてだまされたなー」と。

確かにマロンもガフと私が揃ったせいか、さっきとは違い、なんだか落ち着いた様子。

さっきまでは、ほんとに・・・と思いつつ、私もなんか気が抜けて、昨晩の睡眠不足で、疲れてきたので、とりあえず、買い忘れていた「手ピカジェル」やビニール手袋などを買ってきたあとは、夕方までしばし休憩モード。

 

AM12:50 

『いいとも』を見ながら、横になっていると、なんか聞き慣れない音

0105-2.jpg見ると、マロンが見慣れない姿勢で、脚をじわっじわっと動かし、段ボールを擦って変な音をだしています

PCに向かい仕事をしているガフに「なんか、マロン変な動きしてるよ」と呼びかけ、ケージのマロンの股間を見ると、少し液体が・・・。

「なんか出てるけど、やっぱりこれから破水かな?」とガフと覗きこんでいるそばから、おもむろに黒緑色の水羊羹みたいなヌルンとしたものが頭を出してきました。

わー出産開始だ!!

シャボン玉みたいに丸く膨らんだものが、1/3ぐらい見えているような状態でなかなか進まず・・・。

イキミ慣れないマロンをガフと「もう少し!もう少し、ぐっと!がんばって!マロンならできるよ!」と応援する。

なかなか進まず15分ほど経過。

心配になり、病院の留守電にさらにもう一度、指示を仰ぐ電話。

 

じわっじわっと状況が進行し、直径5cmぐらいの大きさまで出てきたとき・・・

羊膜の中に確かに顔が・・・透けている。

がんばるマロンには悪いですが、爆笑です。

膜の中に小さな鼻の穴と笑ったような口とつぶった目が透けて見えています。

ストッキングをかぶった芸人です。

しかも、どうみても、まだら柄だし・・・。

 

そのうちに自然に羊膜が破れ、ほぼ全体が出てきたのですが、脚が少し残ったままだったので、こちらでタオルを使って、ひっぱり出しました。

へその緒はすでに切れていて胎盤は出てこず残っています。

必死でへその緒を結び、短くカットして消毒。

マロンの股間からはなんか胎盤へ続くひものような管が見えていますが、引っ張ると次のが出てきそうだし、けっこう、しっかり入っていてぐっと引っ張るのがためらわれる・・・。

仔犬は、拭いてあげると、ぴーぴー言い始めました。

(この子はその後もしきりに泣き続ける・・・)

 

PM13:24 1匹産んで疲れ果てつつも、子犬を抱くマロン

0105-3.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

PM13:35 2匹目の出産が始まる。

電話して病院にメッセージを残して悩んでいるうちに2匹目の出産が始まる。 

0105-4.jpg

母ちゃん頑張るから、待っててね。

仔犬はマロンと同じ色・・・。同化しています。 

 

 

 

 

 

 

PM13:38 で、でる。 

0105-5.jpg

今度もマダラ。でも黒い・・・。シルバーダップル!羊膜がかぶったまま出てきました。

ほとんどが出てきて、あと少し。

慣れてきたのか、マロンがしきりに出にくいところを舐めて頑張っています。

・・・が、すでに出ている頭の部分は羊膜がかぶったままなので、長引くことで、呼吸ができているか気になる

最後はやっぱり少し手伝って、引っ張ると、すぐに羊膜が破れる。顔をつつくと口をあけた!

さらに、ひきだすために、引っ張るのですが、とてもグンニャリしてるので、ちょっと力を入れた時に、引っ張りすぎた気がして、超ビビる(TT)。

すごい怖くなり、ガフに様子を見てもらう。

だだだ、大丈夫?

大丈夫だったようなので、再度引っ張ると今度は胎盤までズルンと出てきました。

顔のところを破って、顔をつつくと、口が開いた。

よかった!生きてる。さらに暖かいタオルでマッサージしてあげる。

 

マロンには胎盤をそばに置いてあげると、食べ始める。

ネットなどでも書いてありましたが、かなりグロイシーンです。

わかる人にはお分かりかと思いますが、エヴァンゲリオンが使徒を食らう感じです・・・。

わからない場合は・・・イカの中のワタをガツガツ食べていると思ってください。 

PM14:25 さらに疲労するマロン

0105-6.jpg

ここで一息休憩しはじめたマロン

子ども産む間隔は一定ではなく、何時間か空くこともあるので、私たちも、ちょっとブログで速報を書いてみたり、親に電話で知らせたり。

病院からちょうど折り返しの電話。

もう2匹生まれました、と伝えると「早かったですねー」と驚いていました。

胎盤の件は朝まででなかったら連れてきてください、とのこと。

「3匹生まれたら、こちらにも電話下さいね」とも。

PM15:06 3匹目

0105-1506.jpg落ち着いたらお腹が空いてきた。

どうしようか・・・・なんて言っていたら、また、姿勢が変わってきた。

 

 

まとわりついてくる子供を舐めてあやしたりしながら、いきむマロン。

邪魔だろう、と仔犬をどけると、慌てて咥えて自分のそばに置き直す。

初めてくわえたときは少し強かったらしく、仔犬が「ヒャン!」と泣いて嫌がったのをみて、すごーく優しく咥え直す。

母性あふれるシーンです。

PM15:07 でちゃった・・・3匹目誕生

0105-1507.jpg

3匹目が見えてきた・・・とおもったら、数分いきんだあと、スルリと全部が出てきました。最後はスムーズ。

羊膜はマロンがなめとりました・・が今度も胎盤は出てきません。

最後の子は女の子でカラーは真っ黒です。

そしてすごく動く・・・。

へその緒はすでに切れていたのですが、短くしか残っていなくて、それを結ぼうとすると両手足をジタバタするわ、寝返りするわ・・・で苦労しました

 

PM15:30

マロンも子供を産み終えたので、そばに置いてほしいようで気にしている様子。

産室のバスタオルやタオルは産むたびに汚れるので、それを取り除いたり、敷き直したり。

マロンの尻尾と後ろ脚は羊水でビットリ濡れているので、それをホットタオルで拭いてあげたり。。。あとは・・・ビデオとカメラで狙いまくり(苦笑)

 

結果的にマロンは明るいうちに、しかも私たちからかなり見えやすい位置で全然嫌がらずに産んでくれました。

さすが甘えっ子の本領発揮。

 

PM16:30 

なんとか、一連のことが終わり、しばらく様子をみた後で全員生まれたことを病院に報告。

留守電に吹き込んでいると、途中で電話に出て下さり、すごく喜んでくださいました。

やっぱり、すごく心強かったので本当に感謝しています

 

ガフのお姉さんからも、産まれたと聞きお祝いの電話がきました。

お姉さんも妊娠中で、お正月にマロンの毛を安産祈願で差し上げたのですが、マロンが安産だったのが嬉しそうです。

速報を読んだ、知人から「祝」のメールがきたり。

私たちも軽く食事をして、マロンにもお水と食事をケージに持っていき、少しずつあげました。

 

PM17:11 ウンチも出ました。(なんかミミズみたい) 

0105-1711.jpgあとは家の中を徐々に片づけ始め、マロンはじっとケージの中で子供たちの世話に専念しています。

ご飯も朝から食べていません・・・。

私たちが見たり、触ったりしても怒ったりしませんが、さりげなく、マズルで子供たちを隠そうとします。・・・すっかり「母の顔」です。

 

PM19:30

7時半ごろになって、ようやく、マロンが小屋から出てきました。

600g以上のものがお腹から出たので、腹部がげっそりしています。

そして、妊娠末期から気になっていたのですが、もともとちょっと猫背のマロンの背中が重みで余計に湾曲気味になったのが、膨らみが減ったことで、目立っています。・・・がんばったんだね・・・(涙)。

 

水をごくごく飲んで、やっとトイレへ。ずっと我慢してみたいです。

戻ろうとするところを引きとめて、改めて、汚れた耳や尻尾をオシボリできれいにしてあげました。

まだ、終わらないうちに、やっぱり気になる様で、子供のところへ急いで戻っていくマロン

空腹なはずなので、クッキーやフードを小屋に少しずつ差し入れると、次々と食べる。

でも、出てきて食べようとはしない。

 

家の中を片付けていて、ちょっと寂しくなりました。

洗濯ものを畳んでいても、様子を見に来て邪魔をするマロンがいません。

長い時間、PCでブログを書いていても、ふわっと脚に当たる毛や、抱っこをせがむマロンがいません。。

いま、マロンは一生懸命、子供のそばいいます。

ガフと「マロンが遠くに行っちゃった感じだ」と呟いてみたりする、甘えた飼い主たち。

 

PM22:00 

ここからは、かわいいチビたちの写真をお楽しみください。

(たくさん撮ったのですが、処理に時間がかかりそうなので、とりあえず!)

 

最初に生まれたチョコたんダップル、女の子 マロンにそっくりーー。 206g。

0105-2209.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マロンが心配するので、なかなか写真が撮れません・・・!

隣にあるのが長さ15cm弱のwiiのリモコンです。

0105-2209-2.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に生まれたシルバーダップルの男の子。一番しっかりものの予感。176g。

0105-2206.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0105-2206-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に産まれたやんちゃなブラックの女の子 182g

0105-2205.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

0105-2214.jpg

 

0105-2404.jpg

 

 

 

0105-2402.jpg

 

 

 

 

0105-2406.jpg

 

 

 

 

0105-1152.jpg

少し休んで間をおいて、さきほど3匹目が生まれました。

これで全員出てきました。勢ぞろい!

最後はブラックタンもしくはブラックソリッドかもしれません。

胸元にきれいな白い十字があります。

 

1匹目が鳴き声の主張の激しい、マロンにそっくりなチョコダップルの女の子 206g

2匹目がちょっとおとなし目のシルバーダップルの小柄な男の子 176g

3匹目はすっごく元気なブラックの女の子 182g

 

まだ胎盤が1つしか出きっていないので、後産を見守らねば、ですが、

いま、産み終わり、マロンも疲れきって、横になり、

子どもたちは全員我も我もとおっぱいに吸いついています・・・!!!

 

ほんとによかった・・・。

少し慣れてきました。

 

どうやらシルバーダップルの男の子のようです。

さっきの子は206gでした。

先ほど一匹目を無事出産しました。

チョコたんダップルちゃんでした・・!!!!

 

そしていま2匹目をいきんでいるところです。。

 

詳細は後ほど。

現在、夜中の4時ですが、マロンが落ち着かず、家中をウロウロし、トイレも1時間に3-4回行く状態で寝ていられなくなりました・・・。

いまはガフが寝ているベッドにもぐりこんだようです・・・。

昨日11時半に病院でまだ平熱だったし、家に戻ってからも18時の段階ではまだ体温が下がったようには思えなかったので、今日の午前中は新年一発目の仕事は可能、と踏んでいたのですが、無理でしょうか・・・?

胃が痛くなってきました・・・。

でも、私の気苦労程度とは比べ物にならないくらい、マロンは、今までにない体の状態をもてあまし、不安になっていると思います。

産むのか?

もう、産むのかい・・・?

 

今日で正月休みも終わり・・・。

午前中から、本来まだ休業中の病院でマロンのレントゲンを撮っていただける

やっぱり3匹で、全員心臓もしっかりしてて元気。

産道と頭のバランスも問題なし。

体重は4.4kg。通常より600g多いので200gずつ増えてる感じ。

羊水もあるから1匹130gとかぐらいなのかなぁ・・?

体温も38.5度と前回と同じなので、まだまだって感じですね、と

あと24時間は生まれないと思うと安心・・・。

6日の早朝以降だとほんと問題なし。

正月明けから、少し目をかゆがっていたので見てもらったら、アレルギーの結膜炎っぽい。

去年も少し花粉の次期に反応していたし・・・。

目薬をさしてもらい、薬を分けてもらって帰る。

中目黒から電車。。

0104-sanshitsu.jpg夕方から、本格的な産室作り。

ケージにダンボールで産む場所を作り、ビデオをとネットワークカメラを三脚で狙います。

0104-1.jpg

0104-2.jpgマロンは、これで産めると思ったのか、直後の検温から、どううまく測っても37.2度を超えません。

体温が1度下がった可能性大なので、最速で明日の18時ぐらいが出産予定濃厚です。

前祝いで久々に玉海力でちゃんこ。

家に帰るとマロンのお腹がますます固く張っています。

いよいよ・・・!?

Tags:

二人と1匹が同じベッドでは危なくなってきたので、昨晩からマロンと一緒にリビングに布団を敷いてで寝ることにしました。

マロンはガフがいるベッドとこちらを深夜に行ったり来たりしていました。

ベッドにはあまり長くいないようなので、これでよかったかな?

0103-hills.jpg

今日も晴天。3時頃から初詣に。

赤坂の日枝神社を目指し、おせち太り解消で歩いて・・・。

途中はあえて裏道を通ってみました。

意外なところにヒルズの絶景ポイントがあったり。

 

0103-2.jpg

六本木通り沿いに、なにやらDOG CAFE?と思いましたが、Webを見るとライブハウスのようです!

 

 

 

0103-hisakuni.jpg

偶然見つけた久國神社にも寄ってみました。

 

なんだか七福神が祭ってあるということで、ご利益の多そう!

 

おみくじは吉と中吉でした。 

 

 

 

0103-hie1.jpg

目指していた日枝神社に到着。 

平成12年にできたとだけあって、エスカレータで登れる近代的な神社でした。 

 

 

 

0103-doco.jpg

エスカレータから右側をみると天下のdocomoの本社ビルが。 

 

私たちの携帯代でこんな立派なビルが(笑)。 

 

 

 

 

 

 

 

0103-hie2.jpg

都内で人気5位ときいただけあって、3日になっても結構な人手です。 

 

おみくじは土鈴おみくじで、なんと二人とも大吉! 

出産はもちろん安産!!! 

 

0103-tako.jpg

 私の大好物、たこ焼き。

 

 

 

 

 

 

0103-yatai.jpg

奥まったところにある、飲みどころ。 

甘酒と熱燗で。 

 

 

 

 

 

0103-mid.jpg帰りに、我が家恒例の「昨年の重大ニュース」と「今年の目標」をマキシムで。

こじゃれた店の新年セールで二人でスコットランド製のあったかそうな帽子とマフラー買いました。

ミッドタウンをまわって帰りましたが、裏手に素敵な公園が。

これはマロンと来てみたいです。

もちろん、もうちょっと暖かくなってから。

家ではマロンはいい子にしていましたが、いつも以上に甘えっこになっているので二人が帰ったことに大喜び。

 

体温はなかなかうまくお尻に刺せないのですが、上手にできると38.2度ぐらい。病院では38.5度。

明日はレントゲン・・・。ほんとは何匹かわかります。

予定日は明後日・・・。できれば明々後日の6日でお願い!

Tags:

ほんとに天気のイイ年末年始。

最初は年末年始に出産が近いのは病院もお休みだし、ドキドキだ・・・と内心思っていた(あまり言葉にしたくなかった)のですが、仕事をせずに、ガフも私も二人でずっと見守ることができるので逆に良かったと思い始めました。

昨晩も、マロンは深夜にお腹がぐるぐる鳴ってて、寝苦しいのか、あちこち動くので、一緒に私も寝る向きを変えていました。。

こんな感じで、翌朝仕事だと辛かっただろうと思います。

0102.jpg

お腹が膨らんでて晴れ着の前がうまく合いません。

 

 

 

 

0102-2.jpg

 

 

 

 

 

 

0102-3.jpg

すみません・・・。

シャキッとできません・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガフは両親も泊まっている、姉のところへ顔を出しに行きました。昨年、新築した家を見に行くのも初めてなので、新築祝いに、最近ハマっているホームベーカリーを買って持って行ってもらいました。

おもちもつけるタイプなので、もち米も一緒に。

0102-4.jpg

つちのこみたい?

 

 

 

 

 

 

 

0102-5.jpg

だるいから・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0102-6.jpg

すぐに横になっちゃう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お腹が大きくなるたびに、マロンのお腹は暖かさを増していて、もはや暖かいというより熱い・・・。

たまにお腹を冷やしに自主的に日中ひんやりした寝室のベッドに行き、シーツにもぐっています。

0102-7.jpg

苦しくてもいたずらはします。

私のシュシュをくわえて、ご満悦。 

 

 

 

 

 

0102-8.jpg

ここ2週間ぐらいそうなのですが、ラグに鼻が埋まるぐらいくっつけて、床を嗅ぎまわることがよくあります。

夜、眠れてないのか、朝起きても眠くて眠くて、瞼がくっついてしょうがない感じです。

マロンと一緒にいるようになって初めてのことですが、ふと見ると、うつらうつら船を漕いでいます。

もう乳牛のようにお腹からピンクのおなかが下がっていて、乳首がふっくらとながくなっているのが通常で見えています。。

産後の体型戻しが大変そうだ。 

0102-skys.jpg

天気がよく、交通量が少ないせいか、空気が澄んでいますね。

 

 

 

 

ガフが11時過ぎに戻ってきた。

みんなでついたお餅を丸めたり、持っていった日本酒やチーズも多ウケだったらしい。

よかったよかった。

そして、外から携帯で家の中の様子をチェックしたら、マロンの画像が撮れたそうです・・・。

なんかつまみ食いしてるみたい。

 

dspshot.jpg 私は今日もマロンと、のんびり正月番組を見ながら、カメラ本を読んで1日を終えました・・・・。

Tags:

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたしますーー。

 

さて、とはいいつつも、マロンの出産中心の年始なわけですが、

朝からお腹の仔犬たちが動いていたのか、私の枕の隣ではマロンが「ふぅんっ!」と怒った口調で、お腹をマズルでつついていました・・・。オトナシクしなさいってかんじでしょうか。

一応お正月なので、おせち料理とお雑煮、そしてお屠蘇・・。

0101.jpg

昨晩もなんだか気になってあまり眠れず、お酒も入り、お昼ごろ眠くなります・・・。

二人で昼寝してるところを、ガフが撮っていました・・・。

 

 

年賀状を見たりして、ちょっと外へ出てみる。

 

マロン連れなので、セガフレイドへ。

ほかに開いている店も少ないので、超満員で、大わらわ・・・。

行き交う人も地元というより、初詣の帰りみたいな人が多いのですが、この辺で初もうではどこへ?

 

家にかえってふと気付くと、ソファの下にマロンが吐いた跡を発見。

いつの間に・・・。そして、どういうワケ?

特に理由も見つからず・・・夕飯も家で。

 

マロンのお腹はますます膨らみ、はちきれそうです。

まだ産まれないよね・・・?

こんなお腹を見るたびに、知識では、食べさせる量とかわかっているのですが、食べさせすぎなのではと常に不安になります。。

0101-1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おっぱいもすっかり、ピンク色です。

仔犬が乳首を見つけやすいため、ということでしょうね。

眼は開いてなくても・・・。

0101-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体温測定も1日3回ほどつけ始める。

でも、先生のようにうまくいかず、どうも低めになってしまいます・・・。これでは1度下がる、というタイミングがわからぬ・・。

0101-3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0101-4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マロンと過ごすのんびり正月。

昨晩はマロンがうろついて眠れない。

おとといぐらいから睡眠中落ち着かないらしく動きが激しい。。

お腹の具合で体制や場所をいろいろ変えながら寝ている。 

足元のほうとかに行かれると、心配で引き戻しては逃げられの繰り返し・・・・。

私も寝不足気味・・・・。

 

大晦日の今日もいい天気ですね。

ブルーレイにデータを焼けたので、5DIIの撮影データを見てみる。

映像もハイビジョンで撮れるので、それもエンコードしてAPPLE TVに入れて見てみる。

ブログの更新を一気に追いつくのにがんばる。

ガフも最後の年内のタスク、昔の楽譜の整理。

今年の年末のガフのTO DOリストのこなしっぷりはかなりGOODでした。


1231-1.jpgマロンはお腹の毛にちょとチッコがついちゃっていたので、お産も控えていることだし、長すぎる毛をカット。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


1231-2.jpgあらわになったマロンのお腹を見ていると、なんだか、ビクビク動いている。

 

 

そう?

 

 

 

 

 

 

 

1231-3.jpgしかも割と活発に。あらららーー。とうとう・・・。

 

←音を聞こうとするガフ・・・。

 

確かに今日で55日目なので、もう大きさは出産時の状態と同じになっているはず

こんなに動いていたら、すでに育児ははじまっているかと思われるように見えます・・・。

ガフは一人で有楽町のビックカメラへ。

戻ってきたのを明治屋で待ち合わせて、足りないもの買い足す。 

1231-10.jpg

ガフが作ったお供え餅をチェックするマロン。。

「出来は30%・・・」

 

夕方からは、おせちの準備。

紅白を見てそばを食べる。

年が明けて実家と電話という典型的な過ごし方。

 

 

 

年始と同時のWeb更新でガフが仕事を始める。

長引きそうなので、途中、手を止めて、いったん恒例の除夜の鐘をつきに

今年は大きいのを1つ。

もちろん、まずはマロンのお産がうまくいくように…お祈りしました。


Calendar

2017年6月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

いくつになったの

Archives

twilog

携帯用QRコード

QR


  • Doc: Hey, that's powlrfue. Thanks for the news.
  • MEL: >michiさん ご無沙汰です〜。 まあ、いろいろって感じですが・・・ (^_^;A MIKIさんからお聞きになってるかな
  • michi: お久しぶりです。 長い間更新がなかったので何かあったとは思っていましたが… お互いこの歳にもなれば、
  • megumi: >マーレママさん ご無沙汰ですー。いろいろバタバタしておりましたが、やっと再開できました。またよろ
  • マーレ母: お久しぶりです
  • MEL: >ちまきさん ご無沙汰しております! なんだかいっぱいいっぱいで、ブログも 書きなぐりっぱなしで、や
  • ちまき: お忙しそうですね~おつかれさまです! お地蔵さんも涼しげな色に衣替え♪ なんだか毎日暑すぎて、散歩も

About

チョコダップルの小粒のMダックス、母マロンと、娘イチゴ、飼い主MEL(私)と相方ガフの日常のブログです!ウクレレの教習本になぜか「ウクレレはちょうどミニチュアダックスぐらいのサイズです」と、例えてあったのが可笑しくて、このタイトルに決めました。カメラ、自転車が趣味です。デジタルグッズ好きは・・趣味ではなくお仕事(なはず)です。

被災地支援表明ウェブ〔できること〕

支援物資のエントリーはこちらから - 被災地支援表明ウェブ〔できること〕

Twitter