ウクレレ☆サイズ★ライフ

Archive for the ‘イチゴ:1歳’ Category

クリスマスイブ。

午後から打ち合わせだし、忙しいんだけど、せっかくのサンタさん衣装を撮影したので、画像加工してUP。

Merry Xmas!ついでにTwitterのアイコンも替えてみました。

写真撮られるのに飽きた表情は気にしないでください。。(;´∀`)

午後から打合せ、いろいろね、難しいよ駆け引きされると・・・(><)。

帰ってきてイヌッコの散歩へ!帰りに2ワン連れて、散歩途中にある整体さんへ寄る。

なぜなら〜なんとマロンとイチゴにクリスマスプレゼントで迷子札を用意してくださったんですよ!!

しかも手作りー!!!すごい!

彫金を某横浜発女子御用達ジュエリーブランドで習っていらしたこともあるらしく、すっごく可愛い上に、それぞれの名前と電話番号入り。゚+.(・∀・)゚+.゚。。

人に歴史あり、とはいえ、素敵過ぎ。しかも黙って作ってくださるなんて優しいですね。ご自身もリュウちゃんというかわいいボストンテリアを飼っていらっしゃって、なんとお洋服もパパ手作りだったりしてすごいんです。

「りーパパさん!ありがとう!!」

買い出しで珍しく明治屋で勧められたシャンパンロゼ買う。お高いけどきれいな色!でテンションUP↑。あと、今回もケーキは作ろう、ということで、イチゴとケーキ台、生クリームなども。

そういえば、こないだのライドの時、道路脇に「いちご狩り」という看板を見つけ、ちょっとドキっとしちゃいました。

イチゴ、狩られちゃう・・・。

さて、10時頃にやっとガフ帰宅。花とプレゼントのレンズアダプタを買ってきました。

いえいえ、これはクリスマスプレゼントじゃないんですよ・・・ヾ(゚д゚;)。9月の誕生日のプレゼントがずっとお預けになっていたのでした・・・。

最近、宇多田ヒカルの「♪クリスマス〜まで〜待たせないで〜〜♪♪」がやたら頭の中を回ると思ったら、潜在意識がそうさせていたようでした。

ソニー ウルトラワイドコンバーター VCL-ECU1

通常単焦点の方が写りがいい、と言われていますが、今回買ったダブルレンズは16mmよりズームの方がなんか画質がいいように思っていたら、ネットでもわりと言われているらしい。

が、この単焦点にこれにスーパーコンバーターをつけると生まれ変わる、とも言われていて、素晴らしいんですと!焦点距離も単焦点とズームの広角側はあまり変わらなかったので、このレンズは欲しい感じですね!魚眼よりこっちが先だったかも・・・。

シャンパンが結構回って爆睡しちゃいました。

今日は祭日。
天皇陛下の誕生日です。

淡水魚を発見して褒められた、さかなクンは「さかなクンさん」ではないらしい。

先日ニュースになった際に、NHKの広報のツイッターで「さかなくんが・・・」と書いたところ、フォロワーから「さんをつけろよ、デコ助野郎!」などと、ネット特有の突っ込みで、からかわれたのを、本気で平謝りするようすが、「好感がもてる謝罪だな」やら、「ドジっこ可愛いな、おい」やら、とネットで話題になったそうですが、陛下も「さかなくん」と「呼び捨て」ていたので公認ですね。

なんか面白いです。

さて、年賀状の期限が迫ってきたので、慌てて作成準備に。犬っこモデルの撮影などなど・・・。

そのほかは・・・やっぱり喉の調子含め、調子が悪く、あまりなにもできず。
せっかくお天気だったのに、犬っこの散歩も行けず。ごめんねぇ~。

夜は実家から送られてきた明太でご飯。

いよいよ今年も残り少なくなってきました。今日を入れてもあと10日。

営業日は残すところあと3日、というわけで、まだまだ重い仕事も残っていて慌ただしい日々ですが、間隙をぬってちょっと撮影。

もちろん、いまうちでアツいNEX-3Dですが、最近、流行りのトイフォトとかのアートフィルター系の機能は搭載されていなくて、色合いなどだけ調整できます。

上「ポートレート」、左下「スタンダード」、右下「ビビッド」違う犬のように毛の色が違う。

ついでに母娘ワンズの仲良しショット。

くつろぐマロンとおもちゃを噛むイチゴ。

白っぽいほうがイチゴ。

ぼーっとするマロン。

また寝るマロン。噛み続けるイチゴ。

「はぁ~噛んでると幸せぇ~」

「え、これってXmasな雪だるまなの?」

「でも、このヒモ取りたいのーっ!!」

「はっ!気が付いたら異空間に・・・あ、テーブルの下で寝てただけか」

「もう、飽きた・・・。マロママ見習って、私も寝よう・・・」

これがサイバーショットゆずりのスイングパノラマ。コンデジのときより角度が広い気がします。

なんかもう、集中力がなくなってきたので、思い切って映画に行きました。迷ったけど、『トロン~レガシー~』。

終わって出てきたら、満月がきれいに見えたので、ついでに撮影。パンケーキレンズしか持ってなかったので、遠くになっちゃった。。。

お昼を食べてなかったので、すっごいお腹がすいてしまい、しばしウロウロ。ヒルズの広場にXmasのオーナメントがたくさん置いてある。

あー去年もこんなだったな。

すごいきれい~~!!

こういうのっていくつでも欲しくなっちゃうよね・・・。

SOUP STOCKでお腹を満たして、渋谷のビックカメラに、ストラップを買いに。

・・・狙っていたのはイマイチ。結局買わずに本屋へ移動。

そして、なんか、喉が痛かったのがひどくなってきて、だるくなり、風邪っぽくてやばい。。ウロウロしてたら動けなくなりそうだったので、慌てて帰る。

ちょうどガフも帰宅ですが、生ビール所望で土間へちょこっと。

なんか、結局今日大した仕事しなかったな・・・。はっはっは!

『トロン』(ネタばれあり)

ディズニーの実写3D映画。音とかCGとかはさすがのクオリティですが、ストーリーはなんか感動的ではない。

シチュエーションとかはある意味『ガンツ』みたいに、わけもわからず、変な世界に迷い込んだ主人公が、サイバースーツに身を包み、突然生き残りゲームに参加させられるという、刺激的な感じですが、親子愛はなんか、「禅」とかでうやむやになっちゃうんだよね。

『MATRIX』みたいに、「グリッド」という世界観があって、そこではバーチャルとリアルがないまぜになっています。

映画のピークはバトルシーンですかね。あのライト・サイクルっていうのが凄いかっこいい!走った跡に破壊困難なバリア=ライト・リボンが出てすごいんだよねぇー。

個人的には←クオラちゃんが可愛くて好きでした。ISOのことをもう少し語ってほしかったな。。。

微妙に二日酔い。。

焼酎の水割りを、つぎ足しつぎ足しで都合何杯飲んだのだろ・・・?

サラリーマンたちと飲むと、みんな、積極的についでくれるので話に夢中になって飲んでいると、常にグラスは魔法のグラスのように満杯状態。

やることいっぱいあるのに、パフォーマンスあがらない・・・。

水分とりまくってなんとかしのごう。つーか、喉も痛いし、背中痛い。やば。

昨日兄から、ガフの大好きな岩牡蠣が箱一杯送ってきたので、お礼をかねた電話を実家の母に。

そしたら、なんか、この不況に、兄は30年勤めた会社を辞めようとしているらしい・・・。なんか職種が変わったりして、ストレスがすごかったらしいのですが、娘が3人もいるので、よっぽどだったんだな・・・。

私なんか最初の会社を1年で辞め、以来、転職やら、独立やら、事後報告で好き勝手やりすぎて、親も心配どころか、気にかけもしませんが、生真面目な兄が、満を持しての決断、とあって、実家の動揺も小さくないようです。

お酒も煙草もやらない兄なので、ストレス太り気味。せめて、ロードバイクでもプレゼントしてあげたいところですが、実家の福岡は結構、車の運転荒い人が多く、まだまだスポーツバイクの道路走行に街も車も慣れていないゆえ、事故にでも遭われたらと思うと、それもな~。ま、それ以前にそんなお金ないですけど・・・ヾ(・∀・;)オイオイ。

そんなお兄ちゃんから送られた牡蠣を夫婦でパクパクと食べて満足して、リビングで寝るガフ+寄り添う2ワン。

私は魚眼レンズで鼻デカ写真にチャレンジするも上手くいかないー。

イチゴはレンズを近づけると、寄ってきて鼻水をつけるので、カメラ慣れしてるマロンで。

うーん、イマイチ。続きはまた・・・。

で、数日触っての感想・・・。

背面にボタンが3つあるのですが、状況によって携帯のようにボタンの機能が変わり、モニターにその役割が出るのがわかりやすい。FLASHが初期セットに付属していて、持ち運びしやすいようにストラップに付けられるケースもついています。

あと、モニターがすごいキレイ。最初はモニターで見るのが一番きれいで、データが汚かったらどうしよう・・とドキドキしたほど。正直5DmarkIIよりクリアに感じるのでピントが見やすい。拡大ボタンを押したときに一気にかなり拡大されるのもよい。

ビデオカメラなどでのノウハウが余すところなく生かされてるんですかね。

お散歩カメラ的大きさで、女性にも人気ですが、なんとなくこのカメラには、森ガールや草食系が好むアクセサリより、も少しパキっとしたものが似合う気がします。PENとはカメラのもつ雰囲気が全然違います。

昨日よりお天気。ちぇっ。

どんどん前の建物が上がっている。もう向こうは見えない〜。

普通に筋肉痛。膝裏が痛いのは上りの姿勢が悪いのかなー?

月曜日は雑用仕事がセワしないですが、午後にちょっとイヌッこをNEX-3Dで試し撮り

室内は、そこまで明るくないですが、F値の低いズームレンズでも問題なく撮影できました。

まずは、上段のカメラ目線が苦手なイチゴさんを可動モニターを使って・・・。

「ん?なに?」

ズームレンズ、焦点距離:18mm~20mm、F/4.5 ISO=200

おお!大きなあくびをジャストミート。

そして、お次はイチゴの特徴、「つるん子頭」のシャッターチャンス。

「イチゴ・・・結構、写真好きになってきたかも」

次は下段のマロン。

「あ〜あ、イチゴ・・・激写されてる。」

「私は撮らなくていいよ」

動画もチェック。ボケが出てていい感じ?フルHDなんてしょっちゅう撮ってたら、PCの容量がたりんぜ。これで十分だ。

イチゴを振り向かせようと何度か呼んだのですが無視されると、マロンがマズルで背中をつついてこちらを向かせてくれました。ありがと・・・。

散歩の時にも撮ってみました。薄暗くなった公園もいい感じにノイズなく。

単焦点、F/2.8 ISO=1600

夕方からは月曜日だというのに濃い飲み会。

20年前に一緒に放送局の立ち上げを乗り切った仲間のうち6名と。

大体立ち上がり、「今なにしてる?」的な話で、何度「個人事務所だ」と説明しても「よ!社長」という、スタンダードなヤジを受けます。

次は「ダンナのほうが若い」ことへの突っ込み。おっさんたちに「いいじゃーん」とか言われてもね。

みんなしっかり年取りましたが、若かったあの時の話は今だからできる。

そして、あの時のことを、それぞれがそれぞれの思い出と感触で覚えていて、20年の時を経て、はじめて「そうだったのかー」ということも。そして相手の見方でも話を受け入れられる。

そんなわけで、「確執」というと大げさですが、まあ、そんな人とも20年の時を経て和解し、さらに共感までされたようで「俺はこの人好きだー」と抱きつかれそうになる始末・・・。

それは、いいって・・・(汗)。

いい歳なので、順調に出世して企業の役員とかなっている人もいますが、まあ、会えばあの時のままで関係なし。

子供が大学生になったとか、そんな話がでると、年月がたったという動かぬ事実を感じます。

今日は満月。

月の満ち欠けに合わせて音楽を流す、昔、そんな放送局があったとさ。

5時ちょい起床。

本日は「房総半島を暴走するのんびり(?)ロングライド」距離:93.8km( 上り:24.2km / 下り:22.9km )、最大標高差:314m。

参加者は7名でうち4名がスタッフの車で現地へ向かう。

いつものこの光景。し・か・し、今日はフロントガラスに雨がなーい!今日は夕方まで行楽日和の予報。その割にちょっと雲が多いのが気になるけど、降水確率10%で安心!

ちょうど朝日が昇り始める!

順調に進んだので、海ほたるでおにぎり等食べて少しゆっくりして千葉へ降りるとすぐ集合場所の駐車場。

現地合流の参加者もすでに到着している。車をとめて各自支度が終わると、スタッフより簡単にコースの説明と注意事項。

そして、参加者に、いきなり完走賞を配ってしまう本日のイベント企画者、Y氏・・・まだ走ってないのにご褒美もろうたw。

千葉の方が空気も冷たく、やはりとても寒い。「お寒い落車ギャグで、周りをより寒がらせないように」、と私が突っ込むと、それにカブせるように、仏のように優しいメンバーからまでも「絶対零度ですからね」とダメ押しされ、軽いダメージを受けるY氏。走りに影響はでるのか?

そんな感じで場も温まり(?)いざ出発。

本日の行程は10キロほど市街地を進み、10キロほどの上ってマザー牧場。

そこから下りながら20キロほどで昼食バンヤ。折り返して平坦道というコース。

最初の市街地はのんびりとのんきに進んでいたら、いきなり、なぜかポツリ。うそだ・・・。このまま降り出したりしないよね?

皆の苦笑いで吹き飛んだのか、その程度で雨はやむが、ふとメンバーを見ると、初めてのイベント参加者1名を除き、全員が先日のモテギ、もしくはツールドおきなわ参加者という土砂降り体験者。あわわわ、恐るべし・・・。

市街地を抜け、今回のヒルクライムポイントへ。今日は少数で、走れる人が多いので、基本的にペースは速い。

平坦はいいのだけど、坂になるとあっという間にちぎれてしまう私。

Y氏が先頭から下がって、上りをつきあってくれますが、いつもの意地悪突っ込みに対する軽い復讐なのか、急坂で息が上がる中、まさかのダンシング講座が開講。おさまりかけた心拍がみるみる上昇。ありなのか?いや、でも実践でしか覚えられない訳だし・・・ありなのか。

なんとか上り終え、マザー牧場前で記念写真。立体的な牛の看板前で、Y氏に乳搾りをオーダーし、「スタッフがふざけすぎです写真」をねつ造し、ショップにメールして溜飲を下げる私。

最後に、牧場の香ばしい匂いが漂う、きつめの坂での有酸素運動という、「ドM上り」でクライムはフィニッシュ。

上れば下るといういつものパターンで、ガンガン下っていた初参加メンバーが加減を間違えて、カーブを曲がりきれず車体が振れてしまい、ガードレールに若干擦ってしまう。ちょうど後ろから追いついたガフと私がどうしたのかと聞くと、「なんか擦って・・・」と言ってフロントフォークなどを気にしているので、レバーを締めるのを手伝ってあげたりしてたのだけど、事故には至らなかったものの、結構ヤバい状態だったようで、再スタートしようとした時に、まだ動揺がおさまっておらず、そのままコロンと転んでしまいました・・・。

しばらく進んで、いよいよお昼ご飯。南房総の定番とうたわれる「ばんや」へ。

偶然にも、ここは去年房総を走った時に、寄れば良かったと思ったところ。やっほーい。

食べ物は、なにもかもがメガ盛り状態。

天ぷらなどの揚げ物のメガ盛りはかなりな猛者でなければ無理なので、大人しくイクラ丼にしました。1000円しないのに、イクラたっぷり〜〜!!

すっかり満腹で、しばらく休憩して、折り返して帰路へ。

満腹で帰りは平坦・・・。のはずが、4%ほどのだらだら上り。

あらら。けっこうきついですよ?

どうも、今回のライドは誤情報というか、情報操作がちょいちょいあって、フラットが傾斜だったり、「のんびり」、が「トレーニング」だったり・・・。

まあ、長いライドで坂がずっとない、ということはありえないのでね。いつもガフにもサバ読まれているので、慣れてる自分が悲しい。

しかし、食後でまたハイペースのため、いっきにバテる私。このところサボってたしね〜。

やっぱ普段のガフとの二人旅とは違い、集団はなんか勝手が違う。信号もないので、速さが違うと差がどんどん開いていく。

後半は女子二人をガフがひき、優しいパパさんクロスライダーのUさんが後を守って一定のペースで走る感じて安定。たまに坂になると、Uさんが前に出て先に行き、下りで追いつくと「よっしゃ!きたな!」と小学生の息子さん相手のような無邪気なノリで和みながら走ります。

前チームは女子を後ろを預けて、より一層バリバリ走って、「ロングトレーニング」していたらしい。「のんびり」はどこへ?

とか、文句いいつつ、冷静な話、今回のコースは沖縄ツールの初日の午前中の構成に似ていて距離もほぼ同じ。この感じを午前中に走って、お昼食べた後、更にどしゃぶりの雨の中、峠が中心の90キロが午後に残っていたオキナワから比べれば・・・、と思ってしまう、感覚だけがズレた自分もいる。

実際は余裕もないし、坂が上れなかったり、普段の二人旅ほど集団のペースで速度を出せなかったり、全然ダメだなーと思う気持ちもあって・・・。そんなわけで、イベントライドは走り終えれば楽しいし、思い出もできるのですが、終わった直後は、反省点やらなんやらで結構モヤモヤしてしまいます。

無事、ゴールした後はまたアクアラインで東京へ戻り、ショップで解散。アクアラインでは夕日も見れました。今日は日の出から日没まで走ってたんですな。みんなお疲れさんでした。

道中は行きも帰りも運転が上手なY氏に任せていられるし、テックも心配がないので、スタッフとの同乗コースはほんとに安心でラクチンです。

帰ると、イヌッコの大歓迎。

疲れてしばしゴロリとしていると、顔をベロベロ舐められて、このまま寝てしまいそう。。。

頑張って体を起こし、今日が誕生日だったガフ母が、送っておいたお花のお礼のメールをくれていたので電話をかける。

ひら匠で夕飯をさくっと食べて、お風呂に入り、寝る前に少しNEX-3Dをいじる。

そのまま、疲れて沈み込むように就寝。おやすみなさい。。。

NEX-3Dにて撮影。

ベッドサイドの小さなライトだけでイチゴの毛並みもきっちり撮れています。脇のテーブルもいい感じにボケています。

ズームレンズ、焦点距離:47mm、F/5 ISO=1600

手前の体はボケて顔にはピント。

ズームしてF値が大きくなっても、この暗さで写っています。

Tags:

本日は土曜日ですが、ガフも私もお仕事モード

私は昨日の撮影の残り。量も多けりゃ、注文も多い、ということで時間かかっています。。

物撮りってセッティグ命だな、とつくづく思ふ。

セッティング1時間、シャッターを押すの2秒って感じです。

夕方、まだ仕事中のガフを置いて、一人で2ワン散歩。明日はライドで行けないからワンサービスです。

今日は、マロンもわりと左側を歩いてくれて助かる。イチゴはもともと左側好きなので、先日習った、左へ回す、ということをマロンで試すが、トレーニングを受けていないマロンには伝わらずキョトンとされる始末。

夕方、TREKよりお電話をいただき、マウンテンのシューズを購入することに。

先月のツールドおきなわで失くした中敷がボントレガー独特の仕様で単体で買っても結構高く、取り寄せも難しそう、というわけで、旧モデルが安くなったタイミングでお知らせいただいた次第なのです。しかも、明日のライド前にと配慮してもらえてのご案内でほんとに感謝です!

これでホテルの使い捨てスリッパを切り抜いたものと交換できる・・・うう。

ガフと一緒に受け取りにいき、久々の新宿ヨドバシへ。

そう、もちろん、カメラの物色に!

最近PENTAXのK-5が気になっていたのですが、センサーにゴミが付着して出荷されてるとか何とかで、ロットが落ち着くのに時間がかかりそうだったり、今回払い戻しされる金額を考えるとちょっと予算オーバー。

というわけで、候補は4万くらいで手が届く、SONYのNEX-3Dと、Panasonicの1世代前のGF1+パンケーキレンズあたりだったのですが、カメラ館に入ると 入口にSONYからの応援スタッフがいて、お願いしてないのに、自発的に価格コム値段に対抗価格を提示してくれたりしたものだから、気持ちはSONY側 へ一気に加速〜。

触ってみるとSONYのお家芸ジョグダイヤルもCANONのダイヤルと同じ感覚でまあそんなに違和感ないし、お任せモード以外に、ちゃんとAモードも選択できるし、モードダイヤルがないこともボタン1つで設定でき、モニターのチルトの角度も、上に上がるだけでなく、いろんな角度が選べる・・・と、不安要素も次々にクリア。

NEXは室内撮りなどの暗所に強いところがミラーレス一眼の中では秀でているということなので、家の中でイヌッ子撮影メインに私にはナイスな感じ。CMOSセンサーがマイクロ一眼より大きくAPS-Cなのが解像感をあげている。これまでのパナの絵は、私はあまり好きではなく、「褒めるならライカ系で渋い」感じといういい方もありますが、ホントのライカではないので、薄く乾いた色にも見えます。SONYは私の好きなツアイス系なので、SONYカラーの鮮やか過ぎる感じにアレンジされてなければ、透明感があって好きな色味で画を出してくれそうです。

ちなみに上位機種のNEX-5とNEX-3の違いはビデオの画質だけ(フルハイビジョンとMP4)というのが巷の定説ですが、実はNEX-5Dは一回り小さく10g軽く、ボディ全面が金属で質感が違い、その分グリップも深いのです。

メーカーの人曰く、3のほうが女性を意識した作りになっていて、ネイルをしている女性のために、あえてグリップは浅めになているそうな。

私はある意味小さすぎて握り辛さを感じたのと、通常のレンズをアダプタ経由でつけた時のバランスが悪すぎる(まあ、あんまりかわんないだろうけど)んじゃないかと思ったので少しでも安いNEX-3で十分としました。色もシルバーと黒のみで好みの白がなかったし。しかし、どちらも軽いなー!!

ボディがきまると次はレンズ。このシリーズはボディのみでの販売はなく、単焦点セット、ズームレンズセット、2つともついたWレンズセットの3つから選ぶ形になります。

単焦点にはは魚眼がレンズつけられるらしく、魚眼レンズも値段が1万円台とお手頃。しかも、デジタルズームの進化系の機能を使えば疑似ズーム(実際はトリミング)撮影ができます。

とりあえずズームは要らないかとも思ったけどセット買いしたほうがあとから買い足すよりもちろん安いし、要らなきゃ、オクで売るという選択肢もあり。でも実際の出番は絶対多いはずだし、ちょっと試し撮りするとやっぱりズームレンズの方が簡単に背景ボケができる。ということでダブルレンズで決まり。

SONYの方も的確に質問に答えてくれるし、値段も申し分ない。レンズで迷っているうちにガフがしびれを切らして現れる。

いったんガフの待つ本館へ移動して、本来の目的の電話機を買いに行く。

そして、カメラ館に戻ってきたら・・・あの人がいない!

わ!どうしよう!

他の店員さんに聞くと「時間なので、帰ったと思う」、と。やっばい!

店員さんに事情を説明してダブルレンズセットを先ほどの提示価格で帰るか確認してもらいOKをいただく。よかったぁ!

ほかにアクセサリ類(魚眼レンズ、保護フィルムなど)を買い無事お買いもの終了。

これならα350とPEN、GXIIのいいとこどりができるので、この3つ処分すれば、結果的にはプラマイで余裕でおつりがきます。よっしゃあああ。

帰りは代々木「一軒め酒場」で一杯飲んで帰る。

帰宅すると、すでに11時すぎ。準備をさくっとして、お風呂入って、カメラを簡単にセッティングだけしてカタログ眺めながら2時頃寝る。明日は5時半に起きるとして・・・3時間は眠れるな。

本日はお天気が割といいので、撮影を終わらせる作戦。

午後にはほぼ終了。

途中、三脚が倒れてカメラが机にぶつかったりして、ビビったりもあったし、またクリスマスイブにプレゼントのように第2弾がきちゃうけどね。

そして、昨日のOPEN時に残っていたリンク先の部分の改修も終わり、TOPとナビゲーション部分のリニューアル終了。

夕方、ビックカメラから朗報。

先日から修理に出していたSONYの防水コンデジ。

何度か書きましたが、雨でカバーの塗装が剥離してしまったMYコンデジ。一度目は初期不良扱いで新品に交換してもらったにもかかわらず、またしても雨で前よりも派手に塗装が剥離。海で使った訳でもないのに、防水の意味ないジャーンってことで、2回目の修理は差分を払うので、他商品への交換をお願いしていたのですが、メーカーは対応できかねるのでと、「より、強いコーディングのもので再塗装修理をしましたが、もう剥がれないとの保証はできかねる」とのよくわからない返答。

ま、メーカーの姿勢はわかったとして、防水ならこれ!とお勧めしてくれたのに、ずっとメーカーとの取次ぎに徹していて、当事者ではないかのような姿勢だった販売店はどう思ってるの?と聞いてみたところ、最終返答として出てきたのが払い戻し案。ま、実のところは結局メーカーからの最終判断として用意されていたようなのですが。

結局代わりのカメラを買う訳なので、私としては他製品に交換してもらって差分を払うのと同じことなので、もちろんOK。

そうなると、新しいカメラを自分でえらべるってこと??と、なんかテンションUP〜!

今日はdocomoのF-01CキャンペーンのmicroSDも送ってきたし、なんかデジタル運良いのかしら〜。

夜はガフとジネンジョ村にて。

いつも気になりながら聞けていなかったウクレレ奏者IWAOさんがツイキャストを使ったストリーミングライブ「寝グセTV」。ご自宅から起きてすぐ(?)のウクレレライブをネットのストリーミングサービスでオンラインライブをしているのですが、ブラウザでライブを見ながら、Twitterで会話が楽しめるので、書き込むとライブ中のiwaoさんからお返事が聞こえてきたりしてとても面白い!季節柄、そして、アルバムのPRも兼ねたXmasソングがウクレレで聞けるのも、朝からフンワカした気分で楽しいです。

「ウクレレIWAOの寝グセTV」9:00ぐらい~

実際の開始時間はTwitterをフォローするとご本人が「ライブ配信中~」とつぶやいてくれるので、わかりますよ。

夜もやっていらっしゃいます!!

さて、いい気分を維持しつつ、本日は最近撮影などでお仕事させていただいていたサイトの公開

楽天のなかのサイトなので、管理画面が面倒なのですが、デザイナーさんの力量のおかげで以前とは全然違う可愛らしくいい感じの画面になりました。使用写真や商品画面は私の撮ったものやデザインしたものもあり・・・!年齢すぎてから現場に近い仕事に戻っているのはどうなの?と言う話もありますが。。。作業的には充実感とか楽しさはあるんですよね。現場は。

ここは老舗繊維ブランド(ブログを関係者に検索されたくないので、敢えて名前は書きませんが、「イエイ、イエイ娘」、と言えば年配の方は・・・)のアンダーウエア&レッグウエアのオンラインショップなのですが、さすがの履き心地。レギンスやタイツもビックリするぐらい滑らかで優しい肌触りです。福袋とかやってるときもあるので、ご興味ある方はぜひ〜。男性もOutlast素材のシャツ等、某アパレルのヒート○ックなどとは比較にもならない品質が味わえます(サンプルをいただいたので、ガフに着用させましたら、やはり全然違う!と)。

さて、デバッグのチェックを終えて、途中、イチゴのトレーニング4回目に有栖川公園へ。

とっても寒ーい中、トレーナーさんもイチゴもノアちゃんも頑張ってくれました!

イチゴもあんまり練習してあげられなかった割に、おすわりなども頑張っていました。

相変わらず、ちょっとしたことで、ワンワン吠えちゃうくせに、トレーニングの帰りに、トレーナーさんにイチゴのリードを持っていただき、ATMに立ち寄って、慌てて出てきてみたら、ちゃっかり抱っこをねだったらしく、きっちり、抱っこされていました・・・。

最近2歳を控え。子供の頃のトラウマが出ると言われている時期。

すこーし、我が出たり、臆病が強くなってるようなイチゴ。

社会性をつけていくためにも、他の犬と楽しく遊べたことを忘れないうちにまたドッグランとか連れてってあげたいのだけど・・・。

夜はガフは仕事が終わらず、打ち上げ飲み会にも出られず帰宅。

二人で土間でプチ打ち上げ。

ギュウギュウ詰めで寝るワンズ。狭いほうがいいの?

明け方から歯が痛い・・・右脇腹が痛い。。
うーーー。なんぢゃこりゃああ。

脇腹から胃のあたりは寝る前から痛かったんですが、歯が痛いなんて十何年振り?

ていうか痛いところ、去年治療したところで虫歯ではない。

なんかいろいろ年末の慌ただしさと、仕事やらのプレッシャーなのかしら?

こういう時はマロン母さんが心配して必死で顔を舐めてくる。

イチゴは何か?ってかんじ。

(ガフ曰く、ブログにおけるイチゴのセリフは「イチゴわかんない」が多いらしい)

起きてから、顔を冷やして、バファリン飲んでも一度寝る。

やっと安眠できて、昼近くまで寝てしまった。

年末を乗り切れ!自分!


Calendar

2018年8月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

いくつになったの

Archives

twilog

携帯用QRコード

QR


  • Doc: Hey, that's powlrfue. Thanks for the news.
  • MEL: >michiさん ご無沙汰です〜。 まあ、いろいろって感じですが・・・ (^_^;A MIKIさんからお聞きになってるかな
  • michi: お久しぶりです。 長い間更新がなかったので何かあったとは思っていましたが… お互いこの歳にもなれば、
  • megumi: >マーレママさん ご無沙汰ですー。いろいろバタバタしておりましたが、やっと再開できました。またよろ
  • マーレ母: お久しぶりです
  • MEL: >ちまきさん ご無沙汰しております! なんだかいっぱいいっぱいで、ブログも 書きなぐりっぱなしで、や
  • ちまき: お忙しそうですね~おつかれさまです! お地蔵さんも涼しげな色に衣替え♪ なんだか毎日暑すぎて、散歩も

About

チョコダップルの小粒のMダックス、母マロンと、娘イチゴ、飼い主MEL(私)と相方ガフの日常のブログです!ウクレレの教習本になぜか「ウクレレはちょうどミニチュアダックスぐらいのサイズです」と、例えてあったのが可笑しくて、このタイトルに決めました。カメラ、自転車が趣味です。デジタルグッズ好きは・・趣味ではなくお仕事(なはず)です。

被災地支援表明ウェブ〔できること〕

支援物資のエントリーはこちらから - 被災地支援表明ウェブ〔できること〕

Twitter