ウクレレ☆サイズ★ライフ

Archive for the ‘サンゴ’ Category

明け方、トイレにベッドから降りて行ったマロンとイチゴ。

マロンはすぐに戻って来たのに、一匹全然帰ってこないぞー。

そーっと見に行くと、ゴミ箱からティッシュを引っ張りだして、キャッキャしながら引き裂いて遊んでいるイチゴ・・・。

「こらっ!!」一喝すると、心臓が飛び出しそうなくらい驚いて、慌てて走って私の横を通り過ぎベッドに戻るイヌ。

え?最初からベッドにいましたってフリするつもり??

まったくもう・・・。私も戻って、寝直す。

朝、起きてイチゴの顔を見ると口の端にティッシュがついたまま・・・かっこ悪っ (,, ゚д゚ )!

こんな調子で兄弟姉妹とあって大丈夫??

そう、今日はマロンの娘と息子、つまりイチゴの弟クラウドちゃんと妹サンゴちゃんが初の全員集合を果たす日なのです!!

場所は水元公園。ドッグランもあって広い公園です。まずは、公園そばの「Dog Cafe & Goods プラス わん」というドッグカフェで待ち合わせですが、うちは車に2ワンを乗せて行き、一度、公園でイチゴを走らせ発散させてから行く作戦。なにせ、じっとしてるのが苦手だからね (´-ω-`)=3

思ったより時間の余裕がなかったので、10分ほどですぐ、また車に戻り、カフェへ。

公園から来るまで5分弱って感じで到着すると・・・え?あれ?ちょっと・・・渋い??

青空駐車場に置き捨てられたボロボロのトラックの脇にあったせいか、一瞬、シクッた?と思ってしまいましたが、実際入ってみるとたけど、全然大丈夫(失礼!)。居心地もお料理もサービスもとても良いところで安心しました。

テラス席が手前にあって、ちゃんと囲ってあるので安心してノーリードのまま利用することができました。店内との間にも柵があって、中はチワワちゃんの飼い主さんばかりでこちらもノーリードで大丈夫。お互い暗黙の了解で、チワワ組、ダックス組でうまく利用できました。車も駐車場もありますが、店の前の測道も取り締まりはされていないようなので、見えるところに置いておけて安心。

お店の話が先になっちゃいましたが、車を止めてワンズを出そうとすると、テラスから見覚えのあるお顔で手を振っている方が!

サンちゃんのママさんです!!

てことは・・・「サンちゃーん!!!」

ユーカちゃんと一緒にサンちゃんも登場ー!

相変わらず、カッワイイ〜 ヽ(≧∇≦)ノ♪真っ黒〜(笑)!!

ユーカちゃんも一段とお姉さんになっていました。

久しぶりだったので、ワイワイ話していると、クラウドちゃんのパパさんと新婚の奥様も登場!!

フウチャーーーン(←心の声:うちにいた頃はフウゴと呼ばせてもらっていたので、つい (^_^;A)

「お!私の息子と娘!!!」

二匹とも吠えたりせず、とってもいい子!

イチゴだけが鬼のように吠えまくっています・・・ Σ( ̄□ ̄; ) 。

「ねえ、マロン母さんが太ってるよ・・・ Σ(|||▽|||)」

「ほ、ほんとだ・・・お母さん、めちゃコロコロやんっ!」

まず、みんなマロンのコロコロぶりにビックリ Σ(゜∀゜ノ)ノ

そう、お母さん中年太りで・・・って、それもあるけど、避妊手術後のホルモンバランスでね・・・ (*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ゥンゥン.:゚+。

サンちゃんとクラウドちゃんは、うちの小粒系とは違い、立派なMダックスのサイズで、抱き心地が全然違います。

頭もしっかり大きくてポンポンし甲斐があるっ。

何から話していいのかわからないぐらい、嬉しくて興奮してとっちらかってしまいましたが、とにかく、クラウドちゃんはすっごい良い子。男の子ですが、一番大人しいかも。いろんな芸も覚えてて、とっても聞き分けのいい子です。

それにくらべ、伸び伸び育った女子組。

イチゴは声が枯れそうなぐらい吠え続け。クラウドちゃんの耳元でワン!と一声大きく叫んでは逃げるイチゴ。( ゚∀゚)σピンポーン ダッシュ!ε≡≡ヘ( ´∀`)ノか?

サンちゃんはクラウドちゃんようのオヤツもお先にチェック・・・ (; ^ω^)。

「ふふふ・・・クラウドちゃんのママさん、優しいからちょいといただいちゃったわ・・・(ペロ)」

そして、大人たちが話している間に、面倒見のいいユーカちゃんが、おやつでワンズを手なずけていました。

「ちょーだい!」「あたしもちょーだい!!」「おれも」「あたしも〜」・・・一番いいポジションを確保するマロン母さん・・・。

「ちゃんと順番だよ?」

「はーーい」

唯一、オス仲間だったガフとクラウドちゃん。

「クラウドちゃん、元気してたか?」

「はい、僕は大丈夫です。あなたはちゃんとしていましたか?」

「・・・・」

クラウドちゃんのお家では躾をしてくれる方が多いようで、お鼻にえさを乗せたままマテをしたり、咥えたままマテもできるそうです。すっごい (*-`д-;)!

オヤツを見て、「ん?なんのトレーニングが始まるんだろう」っていう顔のクラウドちゃんに比べ、うちのワンズはえさの方ばかり見ています。

しかも、マロンはサンちゃんママが持って来たボールちゃんを独占してご満悦。。

「反省ポーズ」もできるクラウドちゃん!すごすぎ!1

サンちゃんもクラウドちゃんもお庭付きのお家に住んでいるので、トイレはお外ですが、トイレしたいときはちゃんと「ワン!」て家族に教えて出してもらったり、タイミングを決めてできたりしてるらしいですよ。みんなエライね〜。

クラウドちゃんのスゴ技に魅せられながら、ランチをすませて、いよいよ公園に移動。

移動のときはリュックを背負って、自分のウンちゃんを運ぶ、どこまでもエライクラウドちゃん。

利用登録をすませて、いざドッグランへ。

ドッグランでは、マロン同様、すぐベンチに上っちゃうらしいサンちゃん。後ろから嗅がれてるよ (*≧m≦*)プ。

逃遅れたマロン。嗅がれながらガフに抱っこをお願い中。

お!サンちゃんいつの間におメカシ?と思ったら、ほかのブラタンちゃんでした。すっごいキマッテル子だった。

ここでもユーカちゃんにボールでたくさん遊んでもらうマロン。まるで子供のことは目に入っていないように夢中で遊び続ける・・・ (^_^;A

これでクビレが復活するといいね・・。

おお!懐かしのサンちゃんとイチゴの対決遊び。サンちゃんガブっとやっちゃっていいのよ〜!

3ワンとも一緒に遊ぶって言うより、自分の飼い主さんばかり追いかけているので、いつの間にか、みんなママパパ探しゲームに。

すぐに走って探しまわるサンちゃんとイチゴに比べ、クラウドちゃんはまずは座って、ゆっくり辺りを見回し、ちょこちょこと歩き始めて、園内の人に「うちのパパとママ知りませんか?」と訪ね歩くおっとりさ 。カワイイ((ノシ≧∀≦)ノシ_彡☆ 。

今日は夏みたいにお天気も最高で、全ワン、それぞれすごい笑顔。

イチゴの背後でマロンとサンちゃんも笑っております。

サンちゃんスマイル〜。キャワイイー *。;(つ∀`o)゚+゚

クラウドちゃんも素敵〜〜 :.。..:☆゚・(●‘ヮ‘人.: ♪*:・

クラウドちゃんとサンちゃんの飼い主さんはお互い「似てる、似てる」と言い合っていました。2ワンともマロンの顔筋で美形ちゃんです。

しかし・・・イチゴは・・・ (*´σー`) …。体型とカラーはママ似ですが、顔はパパのニールちゃん似だったのかな?

いや、これがイッチャンの個性だから (*^`_^) 。私は好きだよ、イチゴのポケーッとした顔。

「個性って美味しい?」

母娘も満足。。

最期は全ワンで記念写真☆左からクラウドちゃん、イチゴ、サンゴちゃん、マロン母さん。

たっくさん、遊んで、駐車場が終わる時間でお開きになりました。

マロンとも、いっぱい遊んでくれて、ユーカちゃんありがとう。

お天気もよくて、みんなで集まれて本当に楽しい一日でした。

こんな機会を持てる方々にマロンの子供たちを育ててもらえてて感謝、感謝です。

ドッグカフェで買ったおやつを公園に持って行くの忘れたり、慌てっぱなしで、ドタバタにしかできませんでしたが、ほんとに楽しかったです!!

 

私たちは、帰りに秋葉のヨドバシでちょっと用事を済ませたりして、家に着いたのは銚子のクラウドちゃんたちと同じぐらい。

夜に千葉で大きめの地震があり、車内でも揺れを感じたそうですが、お家もなんともなくて大丈夫だったそうです。

 

ワンコも人間もみんな元気で、また、みんなで集まりたいね〜 (。≧ω≦人≧ω≦。) ゚.+:。

Tags:

朝起きたら、床にチョコの空箱が落ちているのを、ガフが発見・・・。

・・・昨晩の食べ掛け、机の上から引きずりおろした人(犬)がいます。

心当たりがある人(犬)が、尻尾をフリフリしながら擦り寄ってきます・・・。

あ~~~、もう脱力~~。

そして、明日から義母がくるというのにゴミを捨て忘れていたことも発覚し、さらにガッカリ(´・ω・`)。

そのせいか、貧血気味に陥り、ふて寝。

もう、どうでもいっかなー、なにもかもって気分です┐(´д`)┌。

かろうじて、買ってきたカゴ類に懸案だった手芸道具と布類を整理~。

一日何もしなかった、では、やはりイカン・・・、すっきりした。

さて、そんなダメ一家に、先日クラウドちゃんの飼い主さんから兄弟姉妹大集合のお誘いが来ていて、みんなの予定が擦りあったので実現の運びとなりました!!!

相変わらずのプリティーボーイ、イチゴの弟クラウドちゃん(元フウゴちゃん)。

未だ、お母さんに甘ったれて寝ている、おばあちゃん(ミルフィーユ)似の長女イチゴ。

毛ツヤ最高、鼻筋キラリのおっとり末っ子サンゴ。

皆で会えるなんてー(∩´∀`)∩最高~!

楽しみだなぁ~~!!!

夜はのぼる。

 

朝から打合せ〜。内容はイマイチで、なんか、疲れたというか、無気力っぽいっていうか。。

恵比寿でプロントに寄り、ケーキセットとか食べてたら、嬉しいメールが!

サンちゃんのママさんが先月のサンちゃんの誕生日などの写真をmixiにUPしてくれました!

こ〜〜〜んなカワイイケーキ!!!

そーーーっくり!!!サンちゃん!!!カワイイし〜〜〜〜 (・´з`・)キュン

パパさん、お兄ちゃん、お姉ちゃんにも甘えて幸せに暮らすサンちゃん。

こういう顔見ると、イチゴよりマロンに似てるな〜〜〜!

「え?私?」

こんな姿も・・・。

母譲り・・・。マロンは手まで上げていますが・・・。

まあまあ、そんなことは置いといても、ほんと、仲良く幸せにしてるのをみると嬉しい〜〜です。

マロンが頑張って生んだ子だもんね。よかったよ。

夜、ベッドで本読んでて、ふと見ると、マズルが2つ・・・毛布から・・・。

行動だけはイチゴが完コピだな。。。

早めに起きて病院へ行く準備。

今朝は甘めのパンにて腹ごしらえ。。

小雨が降っていたのですが、やんできたので自転車でさくーっと。

犬っ子たちは、すわ、お出かけか?と、大興奮。

いち早く、カバンに入ったものの何かオカシイ?と気付くマロン。。

なんで、私は行けないの?という疑問顔のイチゴをオヤツで振り切ろうとしたら、出て行こうとするガフとマロンを慌てて追っかけて、飲み込もうとしてたオヤツがのどにつかえるイチゴ。。あぶない、あぶない・・・。

しかしながら、何かを察したのか、珍しく玄関に降りてこないので、そのまま出発。

バッグの中で、「ヒン、ヒン」と小声で鳴くマロン。自分だけっていうことやら、コースやらで何か不安な様子。

病院のそばまで来ると、小刻みに震えているのが、バッグから伝わってきます。

9時30分過ぎに到着して、簡単な確認事項(ちゃんと絶水したか、今朝の体調は?など)を終えて、カウンター越しにマロンをキャリーのままお預けして帰る。

帰宅してバッグを下ろすと中に頭を突っ込んでマロンを真っ先に探すイチゴ。

明らかに、あまり無い状況なのですが、私たちの態度が普通なので、不思議ながらも、落ち着きを取り戻す。

今日はガフも代休を取ってくれてるので、午前中に用事を済ませて、お昼を食べるついでに二人で恵比寿へ。

久々にすぱじろう。。

ガフはそのままアトレの本屋へ、私はいつも大好きジャパニーズアイスのOUCAへ!

銀行よって、花屋さんよって・・・用事を済ませて帰宅。

「16時過ぎに電話してくださいね」、と言われていたので時間ぴったりに電話。

「無事に終わっていて、目は覚めてるけど、ボンヤリしてるから、17時〜17時半ぐらいに迎えにきてください」といわれて、とりあえずは一安心。がんばったな、マロン!

16時半すぎにイチゴを連れて散歩がてら中目黒まで歩いて行く。

イチゴはマロンがどこにいるのかわかっているのか、いつもの公園の散歩コースでなく、反対の病院方向へまっしぐらにグイグイひっぱっていく・・・不思議だ。

17時20分ごろに到着して先に清算。会計を見ると、ちゃんと歯石も取っておいてくれました。最初の予約を覚えて臨機応変にやってくれたようです。こういう有機的な対応がやっぱり信頼感。事務的じゃなくて、スタッフが連携して、ちゃんと診てくれてるんだな、って安心します。

今日は検診の人が多かったらしく、待ち人数の割になかなか順番がこない。

最初はイチゴとガフは外にいたのですが、そのうち空いてきたし、術後の説明もあるとのことで、一緒に待合室で待つことに。

「ママのお迎えだよね?イチゴはなんもないよね?」

そのうち、名前を呼ばれて、診察室へ。

手術は院長先生にやっていただいたようで、説明も院長先生から。

改めて無事に終わったことを教えていただき、糸は自然に消えるので抜糸も必要ないとのこと。

お散歩もご飯も大丈夫ですが、明日の朝から3日間お薬を飲んで、1週間後に傷跡を見せに来てください、と。

ダックスは手術の縫合糸にアレルギーがあることが多いらしくて、そこが少し気にかかる、というお話で集中していたら、思いかげず「で、薬はいつからですか?」といきなり小テスト。(゜д゜)!「・・・今日の夜から?」とまんまの引っかかった私に「明日の朝から」と( ̄ー ̄)ニヤリ。

先生のイケズ・・・ドSですか?

説明も終わり、若干憔悴したマロンがオドオドしながら診察室。

傷も見せてくれました。お腹の毛を剃って手術してるので、傷跡が痛々しい・・・。

多頭飼いですし、傷が心配なようなら、服を着せて可能なら、傷に触らないよう離しておいてくださいねとのこと。

コジマでお散歩ウンちゃん袋とオヤツを買って、帰りは皆でタクシー。

マロンは心細いみたいで、ハンハン泣いていますが、傷に触るのでクレートの中のまま。

家に着いてマロンは足だけ拭いて、傷を触り過ぎないように、服を着せると、自分からリビングのハウスへ。

心配なので、見えるところにノートPCを置いて作業を始めると、今度は私のそばに寄ってきて、手を枕にして寝てしまいました。

イチゴがいつものように間に割り込みたがりましたが、今日だけは遠慮していただき・・・。

いろんな作用なのか、おっぱいが膨らんで乳首も大きくなっているように見えます。

そこをペロペロしているのですが、傷のところを触るといけないので、途中で辞めさせると、素直にやめて寝始める。まだボーっとしてるんだろうな。。。

これでもう偽妊娠になることもないし、ヒートも無いからドッグランも安心できるね。

フウちゃん(クラウド君)も震災前に去勢してたし、あとはイチゴとサンゴのみ。。。

どっちか産んでくれれば、孫ができますが、そこは運と縁。。。

クラウドパパさんとサンゴママさんにメールで報告したら、サンちゃんのカワイイ写真が送られて来ました。

相変わらずのツヤツヤコートでご近所の評判らしいです。

このDNA・・・残してあげたいが。。。

しばらくしても、いつもイチゴに遠慮気味のマロンも結構くっついてきます。
やっぱり自分でも普段と違うとわかるんだね。
私がシャワーとか食事の支度とかし始めると、ベッドの下に籠ります。。
早く今まで通りに戻るといいね。。

朝から、母にネットで新幹線を予約してよ、と起こされる。
もう1人の叔母さんの分と2名分・・・。まあ、役に立ってよかった。

そして、もう日課になってしまった、朝の庭散歩。
うちは父が自営業だったので、庭の奥に倉庫があるのですが、いまは天井を透明にして、光がさんさんと降り注ぎ、温室の様になって、たくさんの鉢が置かれています。

イチゴたちのために、出入り口にブロックを置いてあげたのですが、イチゴはそれも飛び越えて入っていきます。

庭の大きな岩の上にもひとっ飛びで飛び乗るイチゴ。


曲がりくねった小道もダッシュー。

「イチゴ、楽しい!」って・・・鼻が砂だらけですけど。

なぜか、水場に興味を示すマロン。一昨日はここに飛び込んで水浴びしちゃいました。

最後なので、ご飯とトイレの様子も。縁側を占拠しておりました。
トイレは最初に台所においちゃったため、場所を変えた後、イチゴが2回ほど、失敗しましたが、あとはずっときれいにしてくれていました。

午後すぐに、母を見送りに博多駅に。
切符の引き取りを済ませて、カフェで叔母を待つ。
新しくできた「つばめカフェ」、可愛らしい。こういうのは西日本のセンスなんだよなぁ。
ちなみに福岡市で「Suica」は「Sugoca(すごか!)」、「pasumo」は「nishimo(ニシモ:私鉄が西鉄腺だけなのでね・・・。)」でした。

叔母と母を合わせて、いったん帰宅。そして、犬っこをクレートに入れて、空港へ。
福岡は空港近いから便利っす。

兄に手荷物預けまで手伝ってもらって、搭乗まで一人で時間つぶし。

行きもそうでしたが、相変わらず空港は若干イレギュラーが生じていて、出発は35分遅れ。

「博多まろん」と「中州イチゴ」すごいネーミング!
この並びで言うと、次の犬の名前は「ぽてと」でしょうか・・・。

うまく撮影できませんでしたが、東京上空が近付いていますが、いつもよりずっと輝きが少ない。
遠くにやや輝いているのが都心ですね。

羽田にはガフが迎えに来てくれました。
マロンとイチゴが入ったクレートがCAさんにカートに乗せられて出てきました。

隣の大きなクレートに、どんな大きな犬が、と思ったら、小さなウサギちゃんのクレートが入っていました。

それをまわりにプチプチなんかをいれて動かないようにしてたみたいです。

今回、とてもペットの移動が多いらしくて、ちょうどいいサイズの空きがなかったようです。

今回も大丈夫だったようなので、クレートは開けずに、そのまま車へ。
携帯の電源をいれたら、サンちゃんのご一家からのメールが届きました。
乗る前に様子を問い合わせていたので、早速お返事をくれたようです。

地震の当時サンちゃんは一人でお留守番。数時間たってやっとあった時にはすでに昼寝してたらしいです。。
とくにトラウマもないみたいで安心しました。
脚びろーんはマロン似?

家について、いよいよガフと犬たちの10日ぶりのご対面。

とっても楽しみにしていたガフですが、特に「会いたかった~」ということではなくて

「あ~、やっと外出られた~。お!うちじゃん!」って感じで、トイレへ水へと走り出しました。

が、もちろん、一切ガフに吠えず。

実家であれだけ、吠えまくっていたのが嘘のように、一声も発しません。

ちゃんと身内だってわかってるんだね。

毎日「のぼる」ばかり行っていたというガフと焼き肉88へ。私もちょっと濃いものが食べたかったので、つい食べ過ぎてしまいました。

疲れて眠りこけるイチゴ。年寄り家庭との時差ボケ?で早い時間から眠そうってのもある。

歯磨きを持っていってなかったので、早速マロンの歯を磨こうとすると、今までになく反抗的な態度。
変な自信つけやがったようです。

仕事始めの本日。

年末の工事の進行ですっかり、眺望は遮られましたが、頑張りましょー。

と、いいつつ、2年前、仕事始めの今日、午前中からマロンが産気づいたため、ガフは出社して2~3時間で呼び戻されたのでした。

お昼すぎに生まれたイチゴさん。

一番先にに生まれてきて、羊膜の中で、すでに笑っていました∵・(゚ε゚ )ブッ!!。

今のイチゴは、産んだ時のマロンと2カ月しか変わらないのですが、全然イチゴのほうが子供です。

当時、ロングのMダックスにしては、毛の短いマロンですら、フサフサだったお腹の毛を出産のためにカットしたのに、イチゴはまだツルンコにほぼ近いです。

さて、思ったより軽かった仕事始めの作業を終え、散歩を済ませて、夕方、キッチンドッグさんに頼んでおいたケーキを取りに青山へ。

先に無印やらで買い物。

青山って、なんでもあるのねー (人´∀`).☆.。.:*・゚。

広尾って小さな商店街以外なんもないので、とっても新鮮です。ま、普段はそのなんもなさがくつろげるのですが、青山には女子が欲しいものが詰まっていますね。代官山は普段着オシャレ、青山はもっとお出かけオシャレでしょうか。

昔は職場が青山界隈にあったので、通るだけで目の保養だったのですが、最近は自転車で通り過ぎるのみ・・・。しかもキラー通りだけ。

初売りセールの時期で目移りするな・・・。

可愛くできてる(であろう)ケーキを受け取って帰宅。

いつもながらの手書きのメッセージに暖かみを感じますねー。

ついでにおやつも。あまりサカナ系は買ったことがないのでバランスを考えて。

しかし、本日ガフは新年会。

ケーキをあげることを考えると、夕飯をあまりあげられないので、サカナのおやつを多めにあげたら、サカナに慣れないイチゴがゲー。

あ〜あ~!!

待つこと数時間、12時を回りやっと帰ってきたガフ。

なんだか、帰るコールですでに口調がヤバいんですが・・・まさか、と思いましたが、なんとか普通。

が、もう、意識が灯火状態。ケーキを飾るも、イチゴを抱えて写真を撮ることさえままならぬ・・・。

せっかくカワイイケーキなのにー。みんな待っていたのにー。

結局、どうにもならず、もう、頭に来る感じでした・・・∵(´ε(○=(゚∀゚ )!

詳しくは書けましぇん・・・。

代わりに、サンちゃんの幸せショット゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)。. .。.:*・゜゚・

パパさんのお膝でー!

ライバル(?)ユーカちゃんとケーキの奪い合い??

「もう食べるー!」

遊びに連れてってもらったので、あとはグッスリ。お休み。

やっぱ、顔立ちはサンちゃんがマロンに一番似てるな・・・。

フウちゃん(クラウド君)も、きっと新しい家族と素敵な誕生日だったんだろうな。

うちのパーティーは明日できるのかな・・・。

可哀想に、イチゴ。ガフを恨め。

Tags:

梨本さんがお亡くなりに。元気な人が亡くなったニュースって淋しいですね。

さて、月曜日は朝、がーっとそこらの掃除もしてるせいか、昼ごろには、なんか疲れが・・・。

一息ついて、ベッドにゴロンとすると、気がつくとウトウト、フラフラ、クラクラ・・・。週末の疲れがきたか?

ここはひとつ・・・!スープストックのカレー&スープセットで暑気払い。

月初の撮影のデータを現像したら、すぐにクライアントが長い夏休みに入ってしまい、コピーの確認ができないまま、作業がストップしたままにしていたら、催促の電話が来てしまった。。。

はいはい、やります、やります。

とりあえず・・・散歩行ってこよ~・・・。

グダグダしていたせいで、遅くなり、公園は暗いので、公園を抜けて、脇の道路を歩いて帰る。

そして・・・なかなか作業に入れない時にありがちですが、

データの整理とかしていたら、ちびっこの赤ちゃんの時の動画がでてきました。

サンゴの胸元が白いのがわかりますよ~。サンちゃんママ!

イチゴの尻尾フリフリは生まれた時からだったんだな~。

夜は・・・土間っちゃえ!

逃避モード・・・。

今朝は涼しい。

まだ、グッタリ気味のイチゴ。

自分が一番、末っ子可愛がれキャラだと思っていたイチゴのアイデンティティの崩壊か?

今後、甘ったれキャラの継続なるか?

毎月20日前後のフィラリアの点液。

一日良く寝るイチゴ。

サンちゃんもお家で爆睡らしい・・・。

マロンは全然平気で、いつも通り。

ガフは、遅め帰り。

それなのに、深夜に「あしたの峠はさ~」と。

え?明日峠?

小淵沢と迷いましたが、奥多摩ライドに決定・・・。

昨晩、おそろいのガーゼのお洋服でパジャマパーティーを試みましたが、ワンズには不評にて実行ならず。

朝は7時頃にみんなで起きる。本日ガフはサンちゃん有給休暇。

ベッドの上でサンちゃんを触ると、ふわふわ~~。ツヤツヤ~~~。頭もおっきくて触り甲斐があるね~~~!!!

起きたら、イチゴとサンゴはお互い顔をなめ合って尻尾をフリフリ~。おや、仲良しになってきたか?

朝ご飯は、サンちゃん、あまり進まず。

私が朝のメールチェックなどでPC作業をしてると後ろのソファから「ワン!」と呼ぶワンが。

振り返るとおお!サンちゃん!よしよし~。

今日のサンちゃんは、私が何か用事をしてると、「ワン!」と呼びかけてきます♪

2ワン抱っこはさすがに、PC使えないなぁ・・・ニヤニヤ。

「ガフちゃんも、遊ぶ~?」

「しばらくはこの人の腕枕で我慢するかぁ~。」

「じゃ、私はサンゴの原枕で・・」

「私は自分でゴロゴロできます!母なので!」

「よし!俺がおいしいのあげるぞ!」

「全員整列!」

「なんだろ、これ?まだ続くのかなぁ?ふわぁあああ~」

「早くくれないかな?」

「いいかぁ~、これはな・・・」

「え?これ・・・うちのママのお土産・・・」

ここでも、やはりサンちゃんはおっとり食べ。

それにくらべ、うちのワンズはサンゴが戸惑っている隙に、サッと横取り。おーーい!こらーーー!

「お母さん、あれ?私のは?」

「え?イチゴが食べんたんじゃないの??」

「私じゃないよ( ´З`)=3 」

「食いっぱぐれたので、もう一回ください・・・」

食べなかった朝ご飯をもう一度、少しだけ牛乳をかけて、あげたら、今度は完食してくれました。

午後、ちょっと暑い時間帯ですが、みんなで散歩。意外にたくさん甘えてくるサンちゃん、可愛い~。

3ワンともウンちゃんをして、初の3個拾いも経験いたしました。

そして、夕方、淋しいけどお迎え。やっぱり、サンちゃんは大喜びなんだぁ~。

今までとは打って変わって、ピョンピョン嬉しそうにママさんの顔を見上げていました。

「絶対、来てくれるって、思ってたよ♪」って顔でした。

そして、なんと、おいしそうなお土産までいただいてしまいました。

なんか、こちらの欲望につきあっていただいた感じなのに申し訳ない。

お兄ちゃんとユーカちゃんに、またしても、目一杯遊んでもらって大満足なのはマロン。

サンちゃん、ママさんたちがきて、やや強気になったのか、しつこいイチゴにとうとうブチ切れて、一瞬、壮絶バトル!!!これも姉妹ならではなのかな~~!!

いつも吠えることで、ほかのワンズを追い払っていた(つもりになっていた)イチゴにはいい薬・・・!

私たちは渋谷のオートスポーツへ。上野館拡大のため一時閉店セールで10%OFFだったので、7分丈レーパン購入。

そして帰りは香港ロジにてガフとしみじみ思い出話でした・・・。

Tags:

今日も猛暑。・・・違う意味で我が家はアツイ!

なぜなら、今日はマロンの娘、そしてイチゴの妹、サンちゃんが我が家にお泊りに来るんです~!!!

昨晩、シャンプーしてオシャレしてくるサンちゃんに敬意を表し、マロンとイチゴも朝からシャンプー♪

キレイにしてお迎えしようね~、なんて頑張っていたら、じじ・・じじじ・・・・・、と音が。

ん?セミでも入ってきたか?ふと、顔を上げると、ベランダに面した窓に大きなスズメバチ(たぶん)がーーー!!

げーーーー!

戦うわけにもいかないので、寝室に犬っ子たちを閉じ込めて、ガフと別室から様子をうかがうけど、なかなか出て行ってくれない・・・。ガフは出社の時間も迫るので、焦る・・・。

私は諦めて、シャワー浴びたり、リビングでできることをしてみる。しばらくして、やっと出て行った!よかった。

そして・・・11時過ぎにサンちゃん現る。

お兄ちゃんとユーカちゃんも一緒。

お兄ちゃんは、すぐに「イッちゃーん!」と呼んでくれてなんか嬉しい。

マロンはオモチャで存分に遊んでもらい、イチゴはずっと吠えまくり。

サンちゃんは・・・マロンとイチゴにチェックされつつ、耳元でイチゴに大声で吠えられつつ、家の中を探検~!

ママさん曰く、いつもと様子が違うから、きっと覚えがあるんですよ~と。ほんと?!サンちゃん!

ママたちが帰ると、玄関に座って困った顔のサンちゃん。

「ママ?お兄ちゃん、ユーカちゃん?帰ってこないの?」

「サンゴ!今日はうちに泊まりな!」

「でもぉ~なんか、なんかくっついてくるんですけどぉ~」

ストーカーがうるさいので、サンちゃんカートに籠城。

「サンゴぉ~出てきてボールであそぼ~よ~」

なにをしてもストーカーが二匹付いてきて、見守られて(?)安らげないサンちゃん。

そして面倒良すぎる母(でも、サンゴよりちび)に戸惑うサンゴ。

でも、うちのうるさいさんたちに囲まれても、一言も発しないサンちゃん。

ほんと大人しい。見てるとうちのチビたちは過剰なまでに反応し過ぎだ。。。

「だって~気になるんだもん~」

どうしても2対1、というか、マロンとイチゴはすぐに私のそばにくっついてくるので、3対1みたいになってしまうので、サンちゃんは、「えっと~、どこにいればいいですか?」って感じで遠慮がち。

よっしゃ~とおもって、サンちゃんを抱っこすると、イッちゃんが超ヤキモチ。マロンはすでにイチゴにポジションを譲った経験があるので、その辺全然気にならな様子。

自分がこの家の甘ったれNo.1をアピールするためにイチゴがマウントしてサンゴに吠えられる。おお!いいぞ、サンちゃん!いけ~!

これは、なごみタイムを設けねば!と、うちの定番、「ベッドで皆でゴロゴロするよ!タイム」を開催。イチゴとマロンは、私が寝室に走っただけで、ダッシュでついてきます。サンちゃんは訳が解らず、リビングにぽつーん。

「さんちゃーーーーん!」迎えに行かずに、呼んでみると、おそるおそる、来てくれるのがカワイイ。階段の下で、「えっとぉ?あがってもいいですかぁ?」とお伺い。いいんだよ、いいんだよ、来なさい!そろ~っと上がるや否や、ワンズにチェックを受ける。う~~ん、リラックスできたかなぁ。

そうだ!おやつ!おやつ食べる?サンゴ?家の定番を上げるとぷいっ。食べない( ;∀;)。よしっ!ママさんの持って切れくれたおやつ!サンちゃん、どう?

食べたーーーー(n‘∀‘)η 。

そんなこんなで、時間が経ち、ワン達は皆疲れてきて、お休みタイム。

「マロママ・・・リラックスしてるね・・・」

とか、いいつつも・・・サンちゃんとイチゴもそのうち頭をくっつけてぐっすり。

なんだろ・・・疲れた・・・。

「目が覚めたら、ママがいますように」

「・・・サンゴ、疲れてるね・・・」

「ちょっとしつこすぎたかな?」

サンちゃんはママさんから預かったバッグを掛けたイスの下にずっといるんですよね~。

ワンズが干渉し始めたので、お膝で抱っこしたら、安心して寝てくれました。

そしたら、すっかり信用してくれたみたいで、トイレまでついてきたりしてかわいいーーーー。

お昼寝から起きて、だいぶ落ち着いた3ワン。

が、サンちゃんは自分の居場所がない感じで所在なさ気。

「わたし、お客さんなので~」って感じで遠慮がちなところがまたカワイイ。。

ちなみに、サンちゃんのパパさん、サンちゃんに昨晩「淋しかったら電話しろよ~」といったそうですw。

雷になりそう、という予報だったので、早めにイチゴとサンちゃんでお散歩へ。

公園までの途中、保育園を覗き込んで熱心に見詰めるサンちゃん。子供の声でムネくんやユーカちゃんがいないかなって思ったんだろうね。けなげ・・・。

その後は一生懸命歩いてたのですが、途中、不安になったのか、「戻る~、抱っこして~」と。

いつもは追い抜かれると怒るイチゴですが、サンちゃんも早いので、マロンとの散歩より効率化が・・・!

帰ってきてからは、夕飯のクッキー。

別々の部屋であげたのですが、サンちゃんは食事の競争を体験してないので、おっとりたべています。

早く食べないと、戻ってきて取られるよ~!!!

さて、ガフは帰宅が思ったより遅くなりましたが、マロンとイチゴに習い、サンちゃんも吠えてお出迎え。

会社で疲れていたのに、すっかり笑顔のガフ。

しばらく遊んで、会社の垢を落としに飲み放題の土間土間へ。

エレベータが1Fに着いたとき、犬の吠えた声が聞こえた気が。

念のためエレベータでドアの前まで戻ったのですが静か。うーーん。ここは入んないほうがいいよね?

1時間弱ぐらいで戻ったら、なにか、イチゴがおとなしく。サンゴに叱られたのか?よしよし。

ま、それはわかりませんが、3ワンだけの時間があったせいか、なんとなく、なじんだ様子。

夜はみんなでお休み~。


Calendar

2017年10月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

いくつになったの

Archives

twilog

携帯用QRコード

QR


  • Doc: Hey, that's powlrfue. Thanks for the news.
  • MEL: >michiさん ご無沙汰です〜。 まあ、いろいろって感じですが・・・ (^_^;A MIKIさんからお聞きになってるかな
  • michi: お久しぶりです。 長い間更新がなかったので何かあったとは思っていましたが… お互いこの歳にもなれば、
  • megumi: >マーレママさん ご無沙汰ですー。いろいろバタバタしておりましたが、やっと再開できました。またよろ
  • マーレ母: お久しぶりです
  • MEL: >ちまきさん ご無沙汰しております! なんだかいっぱいいっぱいで、ブログも 書きなぐりっぱなしで、や
  • ちまき: お忙しそうですね~おつかれさまです! お地蔵さんも涼しげな色に衣替え♪ なんだか毎日暑すぎて、散歩も

About

チョコダップルの小粒のMダックス、母マロンと、娘イチゴ、飼い主MEL(私)と相方ガフの日常のブログです!ウクレレの教習本になぜか「ウクレレはちょうどミニチュアダックスぐらいのサイズです」と、例えてあったのが可笑しくて、このタイトルに決めました。カメラ、自転車が趣味です。デジタルグッズ好きは・・趣味ではなくお仕事(なはず)です。

被災地支援表明ウェブ〔できること〕

支援物資のエントリーはこちらから - 被災地支援表明ウェブ〔できること〕

Twitter