ウクレレ☆サイズ★ライフ

Posts Tagged ‘犬と宿泊

昨晩は深夜1時就寝。6時前に起床。

「どこかいくつもりだ」と、マロンが超警戒中。昨晩も珍しくベッドの下ではなく、見張りのように私にくっついて寝ていました。

いよいよ犬たちのお泊まり準備(ここで同行できるとわかり大興奮!!)と自転車荷造りなどで予定より30分以上遅れて、7時過ぎに出発。

最初は順調に進んだものの、あっという間に渋滞開始。予定より2時間近く到着が遅れそう・・・(´;ω;`)。

というわけで、時間に余裕がなく、到着してすぐにワンズはペット預かりに置いていくことに。ごめんね!!

本日は八ヶ岳45キロコース(最初は35キロと聞いていた)。

近くの町営の駐車場に車を置いて、自転車を組み立ていざ出発!12:30を少し回りました。

出発は清里の駅そばなので、少し観光地のカワイイ町並みを抜ける。

すぐに高原らしい道路に出るが・・・。

いきなりずーっと坂・・・。しかもすでに13時を回っているので、暑い暑い・・・・ι(´Д`υ)。

登りきったあたりにちょうどよい感じの休憩所「峠の茶屋 赤い橋」が。。!

しかも、自転車用のバーも設置されてる!

すでにすごい眺め・・・。夏の雲。

やっぱ・・・ソフトクリーム・・・!!

水分も補給して、少し休んで、さて再出発・・・したら、ほんのちょっといったところに「まきば公園」というとっても広くて素敵な施設が!webは今見たらびっくりするぐらいしょぼいですが、施設は新しく、とてもセンスがよいです。

ひろーい園内には動物ふれあい広場もあって、羊やヤギ、牛などが放牧されていて、とってものどか。

おみやげのセンスもよくて、ぬいぐるみが、すごくリアルにモコモコです・・・。ああ、連れて帰りたいけど、ぬいぐるみは置かない主義・・・。ごめんねー。

施設内のまきばレストラン。ここが眺めもよく素敵。調子に乗ってもうお昼(;^ω^)。ま、もう2時過ぎてますし・・・。

はぁ~、なに、この極楽感・・・。当初は35キロコースか70キロコースか迷っていたガフも、渋滞で時間がおしたこともあり、「いいか、今回は山岳ポタで・・w」って感じで、和やかムード。この時点でまだ10キロも走ってない・・・。

しかし、相変わらず、標高があがるとソフトバンクは全然駄目だな・・・。TwitterもFaceBookも投稿しても、すぐ圏外で下書きになってしまう。

さて、のんびりいきましょうか。。って、やっぱりまだ緩めでも上ったり下ったり・・・そりゃそうだよね山岳だもの。。

後方からのぼっている私。。

1時間ほど走ると、道の駅「こぶちざわ」。ここもゆったりしてて、いい感じの施設。「延命の湯」とか「延命そば」とか、やたら命拾いできそうです。私たちも足湯を利用・・・。

時間が遅いせいか、結構カップルライダーも沢山会いました。小径車で回るカップル。

このあとも、ダラダラと下りまくる。例のごとく道路に施された車の減速対策の筋とかアスファルトの補修跡が邪魔・・・。怖いんだよね、下ってるとき。最近、のぼりより下りが恐怖かも。

30キロぐらいになった時、やや上り傾向だけど、まあ、このままあと5キロなら余裕だな~なんて思っていたら、ガフが「ここから少し登り傾向だけどね~」みたいなことを言う。

「もしや、ここからあと10キロとかじゃないよね?」

「さすがに、それはないなー」。

はい、ありました。ここから確かに5キロほどやや上り。でも、もう終わるからいいや~。と思いきや、さらに登っていく・・・。

「なんか着かないね・・・もうあとすぐだよね?」

「うん!あと5キロだね!スタートの駐車場の前に会ったセブンイレブンまで、あと5キロっていう看板があるね!」

え?これから、あと?

だんだんと登りがきつくなり、少しの下りもなくなる。なが~~く先まで続く坂にセブンイレブンは影も形もない。

なんか右足が痛い、と思ったら、足湯にはいったときめくりあげた着圧ソックスが膝裏でマルまってくいこんでた。

立ち止まって直す。もう、いいか。。ガフもずいぶん前に行って、見えないけど・・・( ;∀;)。

そのうち、道路の端の側溝のふたがない曲がりくねった坂に。こえーよ!

ふらついたら落ちちゃうよ!3連休とあって、結構ガンガン車も上って来るし。。

夏なので、路上に虫も多いなあ~。踏まないよう・・・あ・・・トンボがバタバタして逝きかけてる・・・。

ガフめ、踏んだな。。

たまにガフの姿が見えますが、すごーく遠くに見えて、たどり着けるのかい?という気持ちになるけど、深く考えず、地道に回してると到達する。その繰り返し。

ただ、日陰もない道のりを、あまりにも黙々と登っていると、水分を補給するタイミングがなくなってくる。敢えて立ち止まってボトルを取ると、生あったかくなっているし、残りも少ない。もう、思い切って、自転車を降りて、自販機で冷たい水を買って飲む。よしよし・・・。

だんだん駅が近いのか似たような観光施設が増え、何度か「ゴール?」と思ってはスカされる。蜃気楼?

やっと本物のセブンイレブンが現れ、ガフが反対側の駐車場に立っている。

結局ゴールまで15キロぐらい上りっ放し。17:50頃に到着の総計45キロのコースとなりました。

預けたワンズの施設も18:00までだったので、着替えず自転車を放り込み、そのまま引取りに行く。

犬たちは、案の定、私たちが去ると、スタッフに大人しく甘えていたそうだ。

マロンはかなりべったりで、イチゴはフラフラ散策してたらしい。ドッグランもあって良いところでした。イチゴは爪切りもしてもらいました。ペットリゾート清里~↓。

犬も確保し、チェックイン予定からもずいぶん遅れたので、宿に電話したら「夕飯はみんな同時に18:30からなんですけどー」と。あららら!!すでに18時ですよ。

ここからもガソリン切れたり、iPhoneがバッテリー切れで、宿の場所を検索できずと、ゴタゴタと慌ただしく、19:30過ぎにやっと到着。

犬たちに水を飲ませて、ジャージのままダイニングへ行くと、まさにメインディッシュの最中。変なカップル登場。。

温泉もクローズが迫っているので、食後にすぐ行って、ビールを買って帰る。

もう、もう疲れた・・・。寝る・・・。

思ったとおり、一晩中、代わる代わる、私のベッドに「入れてー」とくる犬たち。。

さて、どうしたかは秘密・・・!ですが、

途中、私に入れてもらえないマロンが、仕方なくガフのところへ、「上げてー」と言いに行くけど、爆睡で気がつかない。

犬たちの攻撃に困り果てていた私は、「ちょっと、ちょっとーー、マロンがお願いしてるよー」と声をかけると、やっと目を覚ましたガフは・・・

「んぁ?、ああ、どうしたの、そうなの、はいはい、みんな寝るよーー」とベッド脇の灯りをビシと消して、寝てしまいました。。

部屋は真っ暗になり、みんなシーン・・・。

そういう手もあるんだ・・・。

夜中から大雨になり、すごい音。

大丈夫かいなー。
起きるころには止んでくれて、よかったぁ。

0608-0658.jpg

朝から走りたくて((o(> <)o))うずうずっしているマロン。
ドアの前でお座りしてスタンバッテいます。

0608-0658-2.jpg

私たちとコオリちゃん一家しか泊っていないので、朝も私たちだけ。
スタッフの人も「次の宿泊の方もいないので、ゆっくりお部屋使ってくださいね」と優しい一言。

0608-0841-2.jpg

モーニングセットのデザート・・・。

0608-0845.jpg

荷物を片付けて、遊ぶ。もうみんな泥んこ。

0608-0950.jpg

走るの楽しいーー。

0608-0951.jpg

こおりちゃんもカワイイカエルのレインコートを着て登場。

0608-0955.jpg

よーし、みんなで遊ぼうね!

0608-0953.jpg

わーい、あそぼー。

0608-0956-2.jpg

コオリちゃん、いいこだねー。

0608-0957.jpg

・・・ママは?

0608-0956.jpg

「ママーー。」

0608-0953-2.jpg

私が呼び寄せるおやつを取ろうとドアを開けた隙に、ママのところへ帰って行ってしまいました・・・(≧≦) 。

ごめん、コオリちゃん!

初めてのアジリティ。

全然平気で真っ先にくぐったサンゴ。

サンゴのまねをして一度くぐったら、ものすごい速さで何度も通るイッチャン。

へっぴり腰で途中から引き返してはを繰り返しているうちに、後ろからサンゴに押されて驚くマロン・・・。

それぞれの性格がはっきり出ました。

0608-ajiri-anime.gif

内弁慶のイチゴ。内輪だけになると、テンション高すぎ。

ていうか、この最後のポーズは、いったいなにやったら・・・。

0608-ichigo-anime.gif

ボールさえあれば楽しいマロン。

0608-1002-2.jpg

だれかー。
なげてーーー。

0608-1003.jpg

いくよーー。イチゴ!

0608-1011.jpg

ボール超楽しいーー。

0608-1027.jpg

走るの楽しいーー。

0608-1010.jpg

はあ、疲れた。

0608-1013.jpg

ん?この姿勢が一番楽なの。

0608-1026.jpg

サンゴを好きすぎるイチゴ。
歩きながらもサンゴに顔をすりつけます。

▼クリックするとマンガになっています。
title.jpg

ドッグランって楽しいんだね。

0608-1024.jpg

先にチェックアウトしたコオリちゃん一家。私たちもしばらく遊んでチェックアウトして出たら、なんと真後ろにコオリちゃんたちの車が!すごい偶然!!

御殿場のICまでずっと一緒に。
御殿場アウトレットでアウトドア製品やスポーツウエアを見にブラブラ遊びに。

0608-1249.jpg

前から歩いてくる人が笑っているので、何かと思ったら、サンゴがこのポーズ。
サンゴ・・・。

0608-1320.jpg

立ち寄り湯「富士八景の湯」に寄ってゆっくり汚れを落としすっきり。

海老名SAに初めて行ったのですが、噂には聞いていましたが、すごい充実施設。ここだけで遊べそう・・・。
食事も済ませ、順調に帰り19時半には到着。

荷物を片づけて、犬たちをシャンプー&ドライヤー。
3匹もいると大変ですが、今日は早い時間に帰ったので気持ちに余裕。

みんなフワフワで疲れて眠る・・・。

0608-2348.jpg

爆睡コンビ。


0608-2349.jpg

私たちは、だんだんとブヨで足がパンパンに・・・うちはブヨ引き寄せやすいのかしら・・・。

朝から快晴の予感。

5時半起き・・・でも気持ちいい朝。

やった、晴れた!

 

本日は、同じレイダックスさんでワンコを迎えたつながりのオフ会をASAGIRI Field Dogs Gardenで!!!

マロンの姉妹のコオリちゃん、ママ&パパも、サンゴの飼い主さんになるユーカちゃん親子も直前のお誘いにも関わらず参加してくださいました。

・・・が、誘った私たちったら、11時集合なのに、30分も遅刻。

もちろん、みんな私たちより先に現地に到着・・。やばいやばい。

バーベキューをするということで、何か差し入れあったほうがいいかしらー、なんて、高速を降りたところで、スーパーによってスイカやらビールやらを買おうと思ったら、やたら売り場が広く、たどり着いたレジも大量買いの方ばかりで、全然進まない・・・。

しかも、幹事のパシャママさんの連絡先も携帯に登録してなくてなかなか出てこず。。。ホントにごめんなさい!!! この場を借りて・・・の謝罪で重ねて申し訳ないです。

(しかも、バーベキューはちゃんとショップの出してくれるもので、スイカなんか出せる状態じゃなかったです・・・<(_ _)>)

 

当然、到着したら、皆さん揃っていて、すでにワンちゃんたちは気持ちヨサゲに走り回っている。

私たちは慌てて3ワンを放つのでいっぱいいっぱい。

お洋服を着せる余裕も、カメラを構える余裕ももなし・・!

 

出だしから躓く飼い主のドジぶりとは関係なく、マロン&チビーズはいきなり場の空気になじみ、嬉しそうに、ドッグランを元気に走りまくり。

1区画貸し切りだったので、オフ会のメンバーのワンコしかおらず、みんな親戚だとわかるのか、マロンもワンちゃんたちに全然吠えない!

(マロンはママさんたちにはちょっと吠えちゃってましたが・・( ̄□||||!。) 

 

マロンはボール大好きなので、誰のボールでもガーっと走って取りに行きますが、他のワンちゃんが先に咥えると、何事もなかったように、その場を離れる・・・。さすが引っ込み思案!

いっぱい遊んだあとは、バーベキューでワイワイ(●^o^●)。

ここの施設はほんとにワンコがノビノビとできる感じで、ワンコ連れには、大変過ごしやすいです。

食事中も、皆、床のフックに繋がれて良い子にしていて、飼い主さんたちはテーブルを囲んで、話しに花を咲かせながら楽しく食べることができました。  

0607-1259.jpgマロンの姉妹のこおりちゃん!

久しぶりに会いましたが、ほんとに綺麗なブルーの瞳で相変わらずの美人さん。

 

 

 

0607-1300.jpg

サンゴも先輩ワンコのまねをして、お利口に・・・。

そして、パシャママから、ユーカちゃんにプレゼントまで!

今回はほんとにパシャママさんのさりげない気遣いと細やかな気配りでに脱帽です。

全員のことをいつの間にか把握していて、煩わしい手配もあったでしょうに、楽しく情報を流してくださり、スケジュールもとてもわかりやすかったです。

こういうことって、なかなか誰でもができることではないと思います・・!

 

食後は、再度ドッグランで!!

まちょーさんちのノエル君。毛並みがフサフサでウラヤマシー。

0607-1326.jpg

「ボール、使う?」

0607-1326-2.jpg

ユーカちゃんパパにマロンも走っていく。

0607-1327.jpg

こおりちゃんとノエル君は仲良くボールで。

マロンとチビーズはなんとなく固まって行動。

0607-1327-2.jpg独り占めしたい気持ちと、遊びたい気持ち・・・。 

0607-1327-4.jpg

シルバーダップルのマーレちゃん、チョコタンのクレオ君、チョコダップルのこおりちゃんが

ジワジワとボールを持つノエル君に近寄っています・・! 

0607-1328.jpg

「えへーー、なんか楽しいーーーー」 

0607-1328-2.jpg

ブラックタンのケンタ君は優しいパパが見守っています。

恥ずかしがり屋のイッチャンもユーカちゃんと元気いっぱい。 

0607-1330.jpg

 マロンはこのボールが気に入り、ずっと独り占め・・・。ていうか、それ誰のなの?

0607-1330-2.jpg

 「ママ、貸して!」「無理無理無理」

0607-1330-3.jpg

 耳と舌が揺れ放題・・・。イチゴ。

0607-1330-4.jpg

「あーあ、イチゴったら・・・」 

とりあえず、その場にあった服を着てアメリカ大好き犬状態なマロン。

0607-1332.jpg

 今日は新旧パパがいて盛り上がるサンゴ。

0607-1340.jpg

ママに甘えるこおりちゃん。 

0607-1341.jpg

ユーカちゃんに投げてもらったボールを運ぶマロンとイチゴ。 

0607-1341-2.jpg

 サンゴとイチゴのプロレスを止めに来る(?)マーレちゃん。

0607-1342.jpg

ノエルちゃんの後からボールを追うマロン。 

0607-1342-2.jpg

「いい?取ってくるんだよ?」

「はい。がんばります!」

0607-1416.jpg

まちょーさん&ノエル君、マツさん&ケンタ君

お利口ブラックタンコンビ。 

0607-1417.jpg

ユーカちゃんはワンコに大人気。 

0607-1424.jpg

なぜか、ノエル君とツーショットが多いマロン。

ひそかに惚れちゃったのかしら?? 

0607-1419.jpg

 毛並みが豪華なケンタ君。サンゴもこうなればいいなー。

0607-1427.jpg

「お前たち楽しかったか?また連れてきてほしいか?」

「また、その話?」 

0607-1434.jpg

パシャママとマーレーママのおやつに舌鼓!

すごいーワンコの手作りおやつなんて

カワイイ帽子も持ってきてくださったのですが、頭が小さく、毛にボリュームのないマロンは顔がすっぽり入ってしまっていました。

パシャ君・・・お誕生日だったんだね!おめでとうーーー!!!

こうやって見ると、みんなを撮ったつもりが、うちの仔ばかり・・・(*v.v)。。。。。ダメダメだなー

 

楽しい時間はあっという間に過ぎ、お別れの時間。

私たちは本日泊まりなので、ユーカちゃんのパパからトンネルベッドとハーネスをお預かり。

遠くまで参加していただきありがとうございました。。。

 

そして、ご挨拶に待っていてくださったパシャママ。

本当に何から何までありがとうございました。

 

チェックインが終わり、お部屋へ。

ログタイプには珍しくお布団がとってもフカフカ。

その代わり?かなり厳しく犬はベッドの上は禁止!最後まで守れるかしら・・・。

 

疲れて、しばらく寝てしまうガフ。

起きてからもう一度小型犬用ドッグランへ。

 

夕飯はこおりちゃんママ&パパ&息子ちゃんと。

笑顔がはじけている息子ちゃん。。

素敵なパパとママで幸せだねーー!

 

プランプランして、夜早めに寝る。

お風呂入ったとき気づいたのですが、またブヨにやられました・・・。

あーあーー。

以前、田貫湖でやられたのですが、富士周辺は気をつけるべし・・・。

翌朝、ご飯前に街並みを堪能しながら、3匹を連れて散歩。

緑が多いので、みんな嬉しそう・・・!

御飯のあとも、屋上のデッキを解放してもらい、ドッグランのように思いっきり爆走

家の広さもさながら、ウッドデッキやルールバルコニーの充実がすごく羨ましいです

 

0505-1424.jpgみんなで遊べるようにwiiを持っていったのですが、これが大人気。

特にボーリングはかなりリアルな点数がでるということで、大盛り上がり。

お母さんも、フォームもリアルで彫刻の森状態。

 

最後に行った夫婦対抗戦では、わたしたちも見事優勝しました!

 

 

 

産まれました!!?

0505-1420.jpg

相変わらず、落ち着かないと、全然ご飯を食べないマロン。

誰にでも愛嬌のいいサンゴ。

恥ずかしがりで意外に頑固なイチゴ。。

みんな気を許さないイチゴに気に入られようと必死です。

 

帰りは雨が降ってきたので高速は使わず、一般道でゆっくり。

 

帰宅して車を返しにいっている間に、おやつをあげながら偶然試したら、「フセ」ができたサンちゃん。 

チビたちも今日で生後4か月・・・。

日々成長してるのね。

昨晩初めてチビたちとも一緒に寝ましたが、

まだ北軽井沢の夜はとても寒く、

次々に私の布団にもぐってくる。

 

首にサンゴ。

お腹にイチゴ。

ワキにマロン・・・。

だんだんと狭いマットから追い出され

レンタルの薄い毛布すら奪われる私。

ガフだけが寝袋でスヤスヤと寝ていました。

 

朝、8時ぐらいには本日のお客様が続々と到着。

キャンプとは私たちが出発してころに到着するのが正解のようでした。

まあ、次回に期待、ということで、とりあえずはドッグランへ。

 

走るマロンとじゃれるチビたち。 

0502-0820.jpg

今朝も笑うマロン・・・。

カメラは稼働力のいいパナのG1を持っていったのですが

フードを忘れたせいかフレアが盛大に。

フルサイズの5DIIとG1を比べるのもなんですが、いいショットもあったのですが、もったいない。 

0502-0821.jpg

 おっきな前足で飛び回るサンゴ。

0502-0821-3.jpg

なんか冷静な顔で走るイチゴ。 

0502-0821-5.jpg

 草食いが好きなサンゴ。。

0502-0832.jpg

「っんっはぁーー!!気っ持ちいいーーー」 

0502-0835.jpg

「耳が浮いちゃうーー」 

0502-0836.jpg

 「野外の醍醐味はボール遊びだよーー」

0502-0836-2.jpg

「わたしプロレスがいいーー」

「・・・そうなの?・・・ボールはいいの?」 

0502-0837.jpg

「私はフリスビーーー!」

「・・・サンゴもボールはいいのかい?」

0502-0837-2.jpg

 「ちょっとはお母さんをたてなさいよ!」

0502-0838.jpg

「どうする?イチゴ?」

「一応、お母さんだしね、煩いから、たてとこうか」

0502-0839.jpg

「いいよ、もう!私がフリスビーするから!!!」 

「あっ!」

0502-0839-2.jpg

「ていうか、もう、楽しいから、なんでも、いっかーーー、あはっははははーーー」

「お母さん?口に草ついてるよ・・・」 

0502-0841.jpg

「これからのトレンドはフリスビーかしら・・・。ボールはもう古いのかしら・・・。」 

0502-0841-2.jpg

「楽しいね!!!」 

0502-0843.jpg

「でしょ?」 

0502-0845.jpg楽しく遊んでいたら、プードルちゃんが入ってきました。

どうやらマロンはフワフワ系のワンちゃんが苦手なようで

がーっと走って行って、文句を言う・・・。おいおい。

協調性のない犬は、一人だけリードにつながれることに。

 

キャビンに戻ると、サンゴはデッキの下をウロウロ。

「サンゴどこいった?」

「あ、いた」

0502-0900anime.gif 「下になにか食べ物落ちてるかなって・・・・」 食いしん坊のサンゴ

0502-0900-2.jpg

「遊び疲れたねぇ・・・」 

0502-0921.jpg

 「こんな感じ初めて・・・」

0502-0945.jpg空いていれば、レイトチェックアウトもできますが

GW本番前で次も詰まっているので時間通りにチェックアウト。

 

それからも敷地内で遊んでいい問うことで

しばらく施設で遊ぶことに。小さなカフェもあります。

散策してると、草原のようなところも発見。

遅い桜がまだ残っている・・・!

0502-1124.jpg「草むらって、探検したくなるねぇ・・・・」  

0502-1124-2.jpg

「また、連れてきてほしいか?」

「ははーーー、お願いします」

0502-1125.jpg施設を出て、軽井沢駅周辺へ移動。

人混みのここでは車を置いてカートが大活躍。

すごく使い勝手が良いカートですが、唯一日除けがないという欠点が発覚。

まあ、工夫すればなんとかなりますが、惜しい!

 

ショッピングビルのDogDeptに入ると店員さんも犬好きなので、子犬と見てスタッフさんが寄ってくる。

サービス精神のある犬、サンゴはなんとカート中でのお腹見せ・・・。

広尾に支店もあるDOG☆ARTさんでも一目見るなり「この子、性格良さそう!」と評判に。。

サンゴ、性格美人?

 

あとは、後日訪問予定のガフのお姉さん宅へのお土産に腸詰屋でハムやソーセージを買ったり。

立ち寄り湯の「トンボの湯」でさっぱりして帰る。

ここいいんだよねえ。お風呂からあがり、牛乳を飲む・・・。

 

帰りの高坂SAにはタリーズがありました。

今回立ち寄ったSAはドッグランがあったり、犬関連のサービスが充実でした。

犬連れの人もとても多い。

 

しかし、夜の首都高は心臓に悪いわ。

カーブばかりだし、GWでやたらスピード出す人いるし。

 

家について、全員シャンプー。

さらに荷ほどきして大量の洗濯物など。

ガフは車を返しにいき・・・みんなお疲れ様—。

 

余談ですが、清志朗さんが亡くなりましたね。

家で落ち着いたと同時に友人からのメールで知りました。

私はRCというよりカバーズファンでしたが

ほんとにショックでした・・・(ρ_;)・・・・。

朝7時に起きてざくざくとキャンプの準備。

車を借りての移動にも慣れてきたのですが、さすがに荷物が多い。

カートも積んでさあ出発。

 

最近テレビでも、その充実ぶりが話題のSAですが

上里のSAにはスタバがありました。

コーヒーなしでは生きられない私はテラス席で

3匹を連れゆったり・・・。

 

ところがリードと一体型のハーネスをしていたマロンが

通りかかった2匹の大型プードルに吠えはじめ

あれよあれよという間に、ハーネスが緩みはじめ、

「あ、マロンのハーネスがとれちゃ・・・」

と言い終わらぬうちに、駐車場の道路を横切りダッシュ。

 

やーめーてー。

 

リードがはずれたことにも、マロンがこんなに犬に攻撃的に近づいたことにも

驚きましたが、意外にも、ガフが素早く追いかけ、寸前のところで

マロンを捕まえたことも・・・すべてビックリしているあっという間のことでした。

いろいろ反省点がありますが、ともあれ、無事でよかった・・・(・Θ・;)…。 

 

着いたののは16時頃。

軽井沢の駅からさらに40分ほど車で北へ。

どうなる事かと思いましたが、・・・なかなかいいじゃないですか!

ひろーい敷地にいろんなタイプのキャンプが楽しめる施設がたくさん!

 

0501-heya1.jpg

私たちが泊まったのは・・・庭付き狭小住宅・・・?って感じですが、ウッドデッキも広く、1泊には十分。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0501-heya2.jpg

庭があることに犬たちは大興奮。

犬連れ専用キャビンなので、柵の中は放し飼いOKです!

土で遊んで、そのままおうちにって、犬の夢なのかも。

 

 

 

 

 

 

 

くんくんくんくんくんくんくんくん・・・・・・。 

0501-1635.jpg

「お庭で遊んでいいの?」 

0501-1635-2.jpg

「敵は入ってこない?」 

0501-1635-3.jpg

「ここでチッコしていいの?」 

0501-1635-4.jpg

「 うろうろうろうろ・・・・きょろきょろきょろきょろきょろ」

0501-anime.gif

庭を跳ねまわるイチゴ。マロンは物を取りに行く私たちがどこへ行くのか、デッキの一番高い所(テーブル・・・)にのぼりチェックします。

0501-1636.jpg

「やっぱトイレはここ?」

0501-1636-2.jpg

犬連れでも普通にキャンプを張れるスペースもあります。

0501-tento.jpg

子供のアスレチックスペースも。

インデアンタイプのテントもあります。

0501-heya4.jpgさて、到着が遅かった分、遊ばねば!

もってきていた、フロントラインをそれぞれにつけて

慌ててドッグランへ。

0501-1730.jpgもう笑顔のマロン。 

0501-1730-2.jpgチビたちとうれしそーにダッシュ。 

0501-1732.jpg

 

0501-1732-3.jpgほかのワンちゃんを連れてきていた小さい子にまるでそこのうちの仔のように懐くサンゴ。

サンゴも懐いていますが、子供もうれしくて、自分の犬よりサンゴばかり触っていました。

「犬好き?」と聞くとこの笑顔・・・。

あまりにもカワイイツーショットなので、このまま掲載・・・・。

0501-1748.jpg

犬専用のシャワー室。お湯も出ます。 

0501-heya5.jpg共同のシャワーなどもありますが、私たちは近所の「あさまの湯」という巨大施設グリーンプラザ内の立ち寄り湯を利用。

ここが巨大な宿泊施設で、犬と泊まれるコテージや併設のペットホテル、さらにはお子様用の遊園地まであり観覧車も・・・!おじいちゃん、おばあちゃんも一緒だとこういうところも良さそうです。

ご飯をあげて出発。

0501-1839.jpg 

遅い時間から、頼んでいたバーベキュー。

もう、他のテントは寝ています・・・。

 

来てみて、いろいろ足りないものに気づくばかり・・・。

ですが、犬たちはみんな、とにっかく楽しそう。

マロンもひとりじゃないからよかったね。

 

それにみんな上手にトイレしてくれました。

初めてチビたちもサークルなしで一緒に寝たのですが、

全然、布団とかにせず、

寝てる時も起きて行ってちゃんとトイレに。。

えらいぞ!! 

朝早起きして、というかマロンに起こされる。微妙に興奮してるのか、早朝から起きて、ウロウロ室内を探検。行き帰りにいちいち顔をなめたり、わざと一声吠えたりするので、寝ていられない。

朝風呂へ温泉へ。今度はゆっくり気持ちいいー。露天もあるし!

そしてまたケータリングの朝食。ガフは和食で私は洋食。ロールパン、固すぎ。これ、買って1週間ぐらいたった時の固さだよね・・・(涙)。どうも、今回、食に恵まれない・・。

気を取り直して昨日と別の100mドッグランへ。

投げて!

04130854.jpg04130855.jpg

04120854.jpg

04120855.jpg

いま、私、空中?04130856.jpg

04130857.jpg

04130858.jpg

04130859.jpg

04130859-2.jpg

フリスビー!04130906.jpg

もう疲れてきたよ。。

04130906-2.jpg

04130906-3.jpg

たくさん走って、部屋に戻り。最後の打ち合わせ、というか、意志確認(うちは今回は見送りです。おうちの広さより、家電のセレクトのほうが大事な私たちと気づく。。)。

そして10時でチェックアウト。

前回少ししか回れなかった、タリアセンへ向かうけど霧がでてきて。。。

04131140.jpg
04131206.jpg濃霧になってきたので、諦めてアトリエ・ド・フロマージュ ピッツェリアカフェ店でランチをすることに。とっても美味しいですが、やはり高いよね観光地値段。ランチでパスタとピザで二人で6000円ぐらいいっちゃいますよ。

でも、ここのピザは大きい!

携帯電話とお比べください。

店を出てからも、霧がどんどん濃くなり、寒い。霧から霧雨へ?

屋内の施設に行こうということで、プリンセスショッピングプラザへ。超広くていいのですが、やはりすべてが夏仕様で通路がオープンエアーで寒い寒い。

昨日はガフがカーデガンを買ったのですが、今日は私がカットソー購入。

犬連れで店内に入れるカフェがないので(テラスは寒いよ)、ミカドコーヒーのテイクアウトをゲットし、うろうろしましたが、もうレンタカーを返し、駅へ戻り新幹線を早めて帰ることに。

帰りは峠の釜めし弁当とだるま弁当。定番!

釜めし弁当、お漬物入れが別で付いているのに地味に感動・・・。

04131605.jpg
04131606.jpgなぜか、軽井沢で犬用のハワイのレイを発見。購入。

04131749.jpg帰るとiDog のセールで買った洋服が到着していました。

うう!行く前だったら着せてあげられたのに。

めずらしくセール開始時間ちょうどPC前で気づいたので気に入った物を買えました。 

0413-idog.jpg■iDog

20周年セール価格で1枚1000円×5で5000円(5000円で送料無料)

ですが、楽天のポイントが3500円ぐらいたまっていたのでポイント利用で1500円ぐらい。

おまけでシールとメモパッドが入っていました。

 

荷物を片づけて、お風呂に入り、マロンもお風呂に入れる。

04140014.jpgマロンはつかれてぐーったり。

マロンはお腹がかなりすいてたらしく、ぐったり寝ていたのに、ご飯の用意を始めると、ぱっと起きてきて、お皿を置くや否やぺろりでした。

テレビにPCカードを刺して、デジカメで撮ったマロンの走る姿を大写しで見てみることに・・・。

まだまだ、動態撮影に慣れていないので微妙にピントがずれています。

やっぱりSONYαデビューさせるべきだったか・・・?

9時台の「あさま」に乗るので、早起きして、出発。晴天ラッキー。

マロンも行く気満々。

私たちには珍しく、発車の15分前にはホームに。お弁当を買って、前回に習いトレン太くんでレンタカーに乗るので、ビールはなし。

マロンも大人しくいつものカバンで足元でグーグー寝ていたようです。

到着して、少し時間があったので、レンタカーをピックアップした後、ランチを、と思ったのですが、やはり、これがオフシーズン。なかなか犬もOKのお店がなく、ウロウロしてると、私の不安(不満)を察したマロンが膝でフンフン鳴き始めて、ガフに抗議。。マロン(自分)をなだめつつ、お昼を食べないままポイントバケーション現地に到着。

軽井沢の中心からは少し離れますが、佇まいはなかなか素敵。お部屋も2ベッドルームで和室もあり3LDK100平米以上あり、ひろーいです。一応、システムの説明などが90分ありますよ、と聞いていたのですが、今回は体験宿泊の人が多かったせいもあったのか、30分ほど説明DVDを2人で見て、後で直接説明を若い男性スタッフが1人いらして、20分ほど受けただけでしたので、特にだるーとかって感じではありませんでした。スタッフも若い方が多く、感じはとてもよいです。

おなかがペコペコだったので車で、軽井沢へ戻り、食事を。

犬も入れる店がないので、とりあえず手近に「犬OK」と書いてあるキッツビュールというドイツ料理専門店へ。

私は?ごはんは?
04121542.jpg

今日はどうして膝に乗せてくれないの?
04121607.jpg

ランチは日替わりセット1500円とソーセージセット1800円で若干高めですが、まあいいか、なんて思っていたらとても美味しいセロリのポタージュ。いいね!

04121548.jpg

・・・が、1500円で小さいパン1個!ライスの方は小皿に半分ぐらいの量がぺろーンと盛ってあります。炭水化物の量けちりすぎじゃないですか・・・?

直径5cmぐらいだと思ってみてください。パンのセットの炭水化物はこれで終わりです・・・。そしてメインはムニエルがちょろり。ソーセージの方も2本。こんな感じで2人で5千円って。広尾・麻布のこじゃれたレストランのランチより高くそして少量です。

 

 

 

満たされぬ気持ちを抱えて、チャーチストリートへ。寺子屋本舗のヌレオカキをほおばる。美味しい!ああ、安い私たち。

さらに歩くと有名なちもとが。よし!ここでコーヒーだ!ああ、美味しい・・・。もちろん「ちもと餅」もね。

犬用のお水も出してくださり、マロンもゴクゴク。 

04121654.jpg

あー、人心地ついたなー。

 

04121704.jpg

04121705.jpg

04121706.jpg

首を絞められてるわけじゃないの・・・。04121707.jpg

マロリザ・・・。

04121615-2.jpg

浅野屋でブルーベリーパンを買う。超おいしい!

軽井沢はコーヒーとパンが美味しい、という私には天国なところなはずなのですが、こんかい食に関して引きが微妙だったので嬉しいです!

 

帰って、マロンを施設内にある、ひろーいドッグラン独り占め状態で走らせる。

チョーうれしそう。

04121825.jpg
ちっさい犬だねぇ。04121826.jpg

暗いので、動きがうまく写せませんが・・。明かりがついているのが私たちの部屋です。
04121827.jpg戻って、届いていた食事を置いといて、これまた施設内の天然温泉へ。気持ちいいし、きれいです。入ってすぐ、既存会員さんから話しかけられ、長話になり、体洗えず・・・。

やはり、もともとあったリゾートマンションを買い上げて、改造してるいるらしい。おすすめですよー、とはいわれましたが。

犬用の棟には、各部屋にこういうグッズも用意してくれてあります。出る時に掃除の必要がないのも(クリーニング代は5千円ー1万円が1回につきかかります。今回は体験なのでフリーです)楽ですね。

ほかにトイレも用意されています。

04122130.jpg

ただ、床がフローリングなので、マロンは踏ん張りが利かず、ソファにとび乗れないし、歩きづらそう。

やっぱり実際に飼ってる人じゃないと気がつかないなぁ、ということもいくつかありました。

私たちのご飯はケータリングで、お弁当がくるのですが、・・・お米が硬い。単に時間がたっただけには思えない。近所のレストランから来てるらしいけど。

とても、便利な仕組みですが、少し繁華街から離れてるのに、ちかくにコンビニもないし、カフェもないし。うーん。

キッチンには炊飯器もありますが、米がない。泊まるときは持ってくるってことだね。うちは車がないので、近所に買い出しですが、そうなると、残りは持ち帰り・・・。

このお部屋で軽く8人は泊まれる広さなので、大人数で車何台かとかで利用するとよさそうですね。

04122131.jpgベッドルームが2個もあるのに、リビングの接続した和室に布団を敷いて寝るわたしたち。マロンは真中でバタン。

どうやら、私たちには区切られた広い家はあまり要らないようでした・・・。

それより、うちのTVより小さいのがつまらない・・・。

昨晩寝ていると、フロントから電話で「部屋で朝ごはんだしますね」と言われちょっとがっかり。朝のバイキングって楽しいのになぁ。

ネットで予約の時から書いてあったのですが、こちらの朝食はおモチ。あんこに納豆、大根おろし、お雑煮など何種類ものおもちが出ます。朝食後また温泉。昨日とは男女入れ替えでまた違う趣。

荷造りをしようとすると、さっさとかばんに入るマロン。心配しなくても連れて帰るから・・・。
こちらがどんどん詰めていってもそのつど、空いているところに上手にハマりこみます。

0103.jpg

チェックアウト後、フロントでコーヒーを飲んで出発。

0103-front.jpg

特に見るところもないようなので、駅までゆっくり歩いてと思ったけど歩道がないので歩きづらい。結局途中からタクシー。

駅で荷物をロッカーに入れ、少し道を戻ってドッグカフェに行くために、初めてマロンを雪の中を歩かせてみる。

0103-yuki2.jpg

なんだかマブシイよ。

0103-yuki1.jpg

意外にガンガン歩いて、たまに足を雪にとられて頭から雪に突っ込んでいる(爆笑)。ちゃんと脚にはぼっこができていて、ちょっと舐めていました。。

よいしょ、よいしょ。。。なんだ、これ。。。あえて、雪の多いところ行ってみよう!

0103-yuki4.jpg

0103-yuki5.jpg

顔突っ込んじゃいました。撮影してるガフが笑っちゃって画面が途中どっか行っちゃいます

初めて雪を走ってみました!笑って見えるのですが!

あー、面白かった!

0103-yuki6.jpg

ドッグカフェReposにたどり着くとだれもおらず私たちだけ。

結構この辺のお店は元旦しか休まないらしく、みんな開いている。私は焼きたてワッフルセットを頼む。おいしー。しばらくするとチワワちゃんと、犬種はわからないけど、同じマロンちゃんという名前の元気な男の子が。

まだ余裕のマロン。

0103-cafe2.jpg

あの子こっちに来ちゃうかな・・・。

0103-cafe1.jpg

どうやら山形では(?)ドッグカフェはノーリードでドッグラン状態のようです。

なので、マロンを抱っこしていても、元気な子はガンガン飛びついてきて、マロンは逃げまくる。吠えまくる。「うちは(吠えられたり、噛まれたりしても)大丈夫ですよ」、と飼い主さんはおっしゃいますが、「いや、うちは・・・。」すっごい優しい、かわいい飼い主さんなのですが、ごめんなさい、・・・ゆっくりしたいです。

マロンはどんどんケタタマシク吠えるので、そろそろに退散。ストーブとかあって和む感じですし、お店の方も素敵な方でしたが、うちのマロンには厳しい環境だったようでした・・・。

さよならー。山形。

0103-station.jpg 予定より早めですが、帰りは指定もとれなかったので、駅で次の列車に乗ることに。構内で「ずんだもちキットカット」やお弁当(牛肉どまん中:これいま日本でいちばん人気があるらしいです・・・)を買って早めにホームへ。少し寒かったけど、一番前に並べたおかげで、隣同志ではなく前後の席ですが、しっかり座れました。

0103-zunda.jpg

0103-bentou.jpg

福島に着く頃には乗車率150%という感じで、通路も人でいっぱい。そんな中、自分の隣の席にずっと荷物を置いたまま誰にも譲らない女性がいたり、空いているときも自動ドアの脇に立って、ドアを何度も開閉してるのに全然気にせずにいる男性がいたり、信じられないマナーの人も。お弁当は混んでて食べれる状態ではありませんでした。残念。

マロンは途中ちょっとピーピー言っていましたが、後半は頑張りました。家に帰るまでバックにいて、出すと大騒ぎもせず、ぼーっと出てきたので、大分馴れたようです。ざっと荷物を片付けて、お昼も食べそこなっていたし、肉の余韻で牛角へ。。。

帰りにOUTLETで運だめしに福袋を。スティッチのマグやら、フリースやら、レッグウォーマーやら、15点ぐらい入っていて結構使えるものも多く、1000円で楽しく盛り上がりました。

ガフは明日から出社なのですが、実は会社は7日からで他の社員は9連休だったことを初めて知った私。そういえば、年末年始の休みを長くするために通常の勤務時間が15分伸びたんだった・・・。がーん。改めて怒りが。といいつつ、家に帰ると2人ともバッタリでしばし記憶なし。。。。

山形は果物やら果物から作ったワインやら米沢牛やら美味しいものいっぱいでした。また行きたいかも!

8時に起きて準備。ガフはなかなか起きない。そして起きたら、朝から二人のプライベート用のドメイン期限が切れていることが発覚。やばいよ。乗り遅れちゃう!がんばったので5分前にはホームにいましたが、駅弁のお姉さんがトロイ。。。

0102-train.jpg
なんとか間に合い、2時間半かけて山形新幹線で赤湯へ。米沢から2駅目。福島までMAXやまびこ号に引っ張られて進む。マロンは、今回は足元で。少しだけ最初泣いてたけど、後はいい子にしてくれた。だいぶ電車に馴れたかな。

車窓から・・・。

青空でーす。

0102-sky.jpg

赤湯の駅はハングライダーがモチーフの近代的な建物。宿は駅からタクシーで6分ほど。私と運ちゃんの会話がかみ合わないをガフが笑っている。

ついてみると、なかなか小綺麗な旅館でした。そして山形の人はとてもおおらか。みんな話し好きで肝心な説明はないけど、どうでもいいことはやたら話しかけてくる。犬連れなのに、お部屋の使い方とか注意事項は一切ない。言い忘れてるのかと思ったけど、わりとほんとにどうでもいいみたい。

0102-oanfu1.jpg

0102-panf.jpg
お部屋は清潔な畳のお部屋なのに、犬は好きにしてていいらしいです。だからといって、特に犬専用の足洗い場とかもちろんドッグランとかはなく、要するに犬のことは気にしてないらしい。

マロンはひとしきり部屋のにおいと構造を確認。

これが床の間?これがポット?

0102-hotel2.jpg

0102-hotel1.jpg

0102-wine-p.jpg

説明の中居さんも一向に来ないので、勝手に出かけることに。すぐそばのワインショップへいくことに。地元のブランドのかわいいワインがいっぱい。ちゃんとワイナリーをもっていて、店員さんもこじゃれた若い方で、マロンをみて自分もダックス飼っていますが、もっと全然大きいです、とのこと。雪の中を走り回ると、脚にぼっこ(おそらく雪玉)がついて、走りづらくなるので、たまに立ち止まって自分でぼっこを食べてから走るんですよーとのこと。かわいい!見てみたい!

あとでHPをチェックしたら、ここのおうちのダックスちゃんコルクくんのこともかいてあるブログもありました。すっごいかわいくて、優しい顔のこです。この子がぼっこつけてるんだー!

0103-wine2.jpg「バーダップ樽熟成」というのを購入しました。ここに置いてあるワインにはバーダップと書いてあるんですけど、この名前の由来が楽しいんです。

<バーダップ、という名前の秘密>
我が家のワインには全部「バーダップ」という名前が付きます。よく、「どういう意味ですか?」ときかれますが、実はうちの父親が考えた、非常にシンプルな由来が。うちのぶどう園は「鳥上坂(とりあげさか)」にあります。(カンの良い方はもう笑っているかも。)これを英単語に直して、ネイティブっぽく発音したものなんですね。「Bird+Up」でした.

0102-map.jpg

烏帽子山八幡神社に初詣。日本一大きい鳥居がありました。帰りに雪が激しくなり、ちょっとつらかったですが、あとで温泉もあるし!戻って、再度お酒を買いに行く。宿の人は本当に気さくで、長靴とか傘とかかしてくれる。基本的にお客さんは近隣の方が多いみたい。春はさくらんぼとかあるので、東京からも多いみたいですが。

初めての雪、舐めてみた!

0102-soto1.jpg

長ーい階段。

0102-soto2.jpg

地元の犬ちゃんは慣れてる。

0102-soto3.jpg

これが日本一大きい鳥居

0102-soto4.jpg

ホテルの前でちょろっと足跡付けてみました。

0102-soto5.jpg

0102-kurumi.jpg

0102-wine.jpg

今度は別の酒屋さんへ。こちらも地酒とか豊富で旅行者なのにお年賀とかくれる。ここのゴマクルミが超うまくてはまる!さくらんぼワインも美味しかったです!お風呂もゆったりしてとてもいいお湯でした。

マロンも晴れ着で・・・!

0102-haregi.jpg

0102-haregi2.jpg

0102-shokuji.jpg

そして、食事たーくさん。「米沢牛」VS「平牧三元豚」

米沢牛まじ美味しいです。マロンは障子の向こうでおとなしくしててくれる。

ここに寝ていいの?いいらしい・・・。

0102-furon.jpg

0102-keitai2.jpg


Calendar

2017年5月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

いくつになったの

Archives

twilog

携帯用QRコード

QR


  • Doc: Hey, that's powlrfue. Thanks for the news.
  • MEL: >michiさん ご無沙汰です〜。 まあ、いろいろって感じですが・・・ (^_^;A MIKIさんからお聞きになってるかな
  • michi: お久しぶりです。 長い間更新がなかったので何かあったとは思っていましたが… お互いこの歳にもなれば、
  • megumi: >マーレママさん ご無沙汰ですー。いろいろバタバタしておりましたが、やっと再開できました。またよろ
  • マーレ母: お久しぶりです
  • MEL: >ちまきさん ご無沙汰しております! なんだかいっぱいいっぱいで、ブログも 書きなぐりっぱなしで、や
  • ちまき: お忙しそうですね~おつかれさまです! お地蔵さんも涼しげな色に衣替え♪ なんだか毎日暑すぎて、散歩も

About

チョコダップルの小粒のMダックス、母マロンと、娘イチゴ、飼い主MEL(私)と相方ガフの日常のブログです!ウクレレの教習本になぜか「ウクレレはちょうどミニチュアダックスぐらいのサイズです」と、例えてあったのが可笑しくて、このタイトルに決めました。カメラ、自転車が趣味です。デジタルグッズ好きは・・趣味ではなくお仕事(なはず)です。

被災地支援表明ウェブ〔できること〕

支援物資のエントリーはこちらから - 被災地支援表明ウェブ〔できること〕

Twitter