ウクレレ☆サイズ★ライフ

Posts Tagged ‘Cameraほか

昨日よりお天気。ちぇっ。

どんどん前の建物が上がっている。もう向こうは見えない〜。

普通に筋肉痛。膝裏が痛いのは上りの姿勢が悪いのかなー?

月曜日は雑用仕事がセワしないですが、午後にちょっとイヌッこをNEX-3Dで試し撮り

室内は、そこまで明るくないですが、F値の低いズームレンズでも問題なく撮影できました。

まずは、上段のカメラ目線が苦手なイチゴさんを可動モニターを使って・・・。

「ん?なに?」

ズームレンズ、焦点距離:18mm~20mm、F/4.5 ISO=200

おお!大きなあくびをジャストミート。

そして、お次はイチゴの特徴、「つるん子頭」のシャッターチャンス。

「イチゴ・・・結構、写真好きになってきたかも」

次は下段のマロン。

「あ〜あ、イチゴ・・・激写されてる。」

「私は撮らなくていいよ」

動画もチェック。ボケが出てていい感じ?フルHDなんてしょっちゅう撮ってたら、PCの容量がたりんぜ。これで十分だ。

イチゴを振り向かせようと何度か呼んだのですが無視されると、マロンがマズルで背中をつついてこちらを向かせてくれました。ありがと・・・。

散歩の時にも撮ってみました。薄暗くなった公園もいい感じにノイズなく。

単焦点、F/2.8 ISO=1600

夕方からは月曜日だというのに濃い飲み会。

20年前に一緒に放送局の立ち上げを乗り切った仲間のうち6名と。

大体立ち上がり、「今なにしてる?」的な話で、何度「個人事務所だ」と説明しても「よ!社長」という、スタンダードなヤジを受けます。

次は「ダンナのほうが若い」ことへの突っ込み。おっさんたちに「いいじゃーん」とか言われてもね。

みんなしっかり年取りましたが、若かったあの時の話は今だからできる。

そして、あの時のことを、それぞれがそれぞれの思い出と感触で覚えていて、20年の時を経て、はじめて「そうだったのかー」ということも。そして相手の見方でも話を受け入れられる。

そんなわけで、「確執」というと大げさですが、まあ、そんな人とも20年の時を経て和解し、さらに共感までされたようで「俺はこの人好きだー」と抱きつかれそうになる始末・・・。

それは、いいって・・・(汗)。

いい歳なので、順調に出世して企業の役員とかなっている人もいますが、まあ、会えばあの時のままで関係なし。

子供が大学生になったとか、そんな話がでると、年月がたったという動かぬ事実を感じます。

今日は満月。

月の満ち欠けに合わせて音楽を流す、昔、そんな放送局があったとさ。

ちょっと遅れましたが、母からガフの誕生日にお花が届く!

なんか最近は鉢物を送ってくれるので、家の中に鉢が増えてきています・・・。

さて、祭日の本日。朝から家事を頑張るガフ。

自転車乗りたちのTwitterやblogの影響を受けて、家庭内マイレージを貯めれば、好きなだけ自転車に乗っていいと勝手に思っているらしい。別に乗っていいのに。やることやってくれれば。あ、同じか。

というわけで、一人、峠へと旅立っていきました。

私は家の片付けなど。雑用モード。

夕方、1度も家を出ないのもなんなので、渋谷のビックへ。

こないだの沖縄で、SONYの防水コンデジの塗装がまた剥離したので持っていく。

前回新品に変えてもらった10月20日からまだ1カ月。さらに派手に剥離しましたので、いい加減ウンザリです。確かに雨の中ポケットに入れていたのですが、一緒に入れていた携帯は防水でもないのに無事だったわけで、困ったものです。

それでも、ビックの修理受付では、「では、メーカーに修理でお出ししておきます」とか、「有償修理の場合は一度お見積を出します」とか事務的でありえない。防水カメラなのに、剥離してるんだから欠陥品でしょう。ま、SONYがネットでも話題のこの不具合を一切認めていないのでビックとしてもどうしようもないのはわかるのですが、こちらはお店で買っているので、お店でも「おかしいですね!なんとかしましょうね」ぐらいは言って欲しい。この辺、やっぱりヨドバシのほうが対応いいんだよなー。

とりあえず、前回と違いすぐ使う予定もないので、預けてみる。

それで、というわけではないですが、携帯を防水の瞬撮タイプに変えたーい!!!

N-02かF-01C、またはSH-01Cあたりか。。

カメラの動作が早いのはN。でもモニター部のヒンジが固定。画面はPみたいにパカッと横にあくのがいいんだけど、Pは今回あまり防水を出してないっぽい。Fはなんかロケーション案内みたいな機能があって面白そうですが、デザインがおっさんっぽいよね。なんだろ、docomoの携帯ってほんとコンサバっつーか・・・。

そして、話は変わりますが、Twitterで、知人の新しい恋の相手が、ガフが仕事で会ったことのある人であることが発覚。

世間は狭い。

雨です。少し涼しくなるので、良かった。

今日はDMCの最終巻の発売日。早速、広尾の書店へ。

デトロイト・メタル・シティ 10 (ジェッツコミックス)
デトロイト・メタル・シティ 10 (ジェッツコミックス) 若杉 公徳

白泉社 2010-07-29
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
starそして伝説へ
star伝説はお前が作れ
starこれで最後なんだなぁ

Amazonで詳しく見る by G-Tools

クラウザーさん、さすが(TдT)。(以下、ネタばれあり)

あのクラウザーさんに、いたぶられるのに憧れていた真ん中わけのバイトの人みたいな心境でした。

映画公開後、作者が腐ったとか、いろんな話もありましたが、最後まできっちり魅せてくれました。

相川さんがあんなに根岸君を好きだったのは、若干唐突でしたが、まあ、そうでもなきゃ、あの根岸君にデビュー勧めないよね。

フランスで暴れて、ライブに入ってくるところなんて最高でした!

これで終わりなんて、残念ですが、クラウザーさんは永遠です・・・!!!

ビックカメラでiPadのために、ポケットwiFiをe-mobileで契約

キャンペーン中なので8月いっぱいまで使用料無料、なおかつ8月22日までにキャンセルしても契約解除量はかからずというお得なお試し条件なので安心して申し込めました!キャンペーンはあと3日と言っていましたよん。

そして、ばっちり快調につながります。

仕事用に小物の撮影機材も購入。

HAKUBA デジカメスタジオボックス60 商品撮影用 DSB-60
HAKUBA デジカメスタジオボックス60 商品撮影用 DSB-60
ハクバ
売り上げランキング : 11719

Amazonで詳しく見る by G-Tools

雨なので自転車で往復できずバスなのに、大きな荷物を背負って帰ることばかり考えていた私。

自転車脳になっているのでしょうか・・?

ガフも遅めに帰ってきて、東急で買ってきた焼き鳥で晩酌なり。。。

珍しく朝から五反田方面で打合せのため外出。電車の接続が良くないし、直線だと近いのでタルタルで行くことに。

待ち合わせの方から「今日はミニベロですか?」と聞かれる。

もちろんロードバイクでは登場しないし、タルタルをミニベロと思って乗っていなかった自分がいて二重にドキッとしました。

さて、打合せも終わり、ちょっと早めですが、ランチをしようと古川橋を越えて、麻布方面へ向かっていると、前に誰かがテレビで紹介していた、古くからある喫茶店レンガを発見。定番のナポリタンを頼む。

パスタではなくスパゲッティ、という感じで太めの麺で食べ応えがありますが、喫茶店のナポリタンでアイスコーヒー付きとはいえ、このご時世1050円はちょっと高く感じます。まあ、麻布なので、家賃が高いのでしょうが、せめて、50円はなしにしてほしいところ。小銭がなかったため、2000円だしたら、ジャラジャラと950円お釣りが来ました。。ここはがんばってすっきりと1000円でお願いします!

しかし、厨房の優しそうなお父さんとは好対照で、フロアを仕切りまくる、奥様はかなり気が強いと見ました。バキバキと常連のお客さんに突っ込みを入れ、的確に水を注ぎ足す様子は、飲食店より、大手会社の女部長といった風情です。

コーヒーも飲み足りず、そのままヒルズのスタバに移動

途中、麻布の電気やのテレビで鳩山さんが「国民にさよなら」を告げていました。おいおい。子供手当配って終わりかい・・・あんた。あの親指立てたGOOD JOB的なアピールはなんだったんだろう?小沢さんを道連れにしたぜってこと?

店に入るとすぐに後ろから、内田裕也さんが女性連れで入ってきました。私は偶然、連れの女性の真後ろに並んだのですが、裕也さんはまっすぐにショーケースのスィーツをチェックに行き、真剣に選んでいます。戻ってきた裕也さんの頭が私の間近に・・・・・。なんか、お香的な匂いがしました・・。髪型がワイルド過ぎて、禿げ散らかしているようにも・・・すみません・・・。

雑誌などを読んで帰宅。

しばらく犬っ子たちと遊んで、スタバで読んだ『anan iPhone for Girls』に出ていた新しいカメラのソフトTiltShiftをiPhoneに入れてみました。前にiPhoneで撮った普通の写真がカメラ女子が好きなボケ味たっぷりのふわっとした感じの仕上がりに。

トイカメラ風のアプリは今までにもあったのですが、操作が簡単なのと、ミニチュア風写真にもできたり、そのままTwitterにつぶやけるし、使い勝手もとても良い感じです。

暴れん坊のイチゴもフンワリとした感じに。

なんとなく、カメラ心が刺激され、渋谷のビックカメラにレンズを見に行く。先日のレースの写真でも望遠側が足りなかったので、望遠側が長く、なおかつフルサイズのイメージセンサーにつけても周辺が暗く落ち込まなず、高倍率で、なおかつ大きすぎず、スポーツ写真もOKなレスポンスの良い、お手頃価格なレンズ・・・結果、そんなのないっすよ!って感じでした。・・だよね。

そして、大きさを考えなければ。2百万のレンズもあります、と言われました。「いままで軍関係の人しか買っていない」、というのが嘘かほんとか、バズーカ砲のようなレンズでした。買わねーし、買えねーし、紹介してくれなくていいよ!

ほんとに、最近渋谷のビックのカメラ売り場の店員はクレイジーです。

最初のスタッフは「お勧めしたいレンズがあるんだけど、今、オタクちゃんが長々と触っていて、見せられないな~」とか、明日発売される某メーカーのASP-Sサイズの一眼は「俺は要らないけどね~」と一刀両断。ほんとに・・・正直すぎだよ。

もちろん、こちらがデジカメクレイジーなことがわかってるからの発言ですけどね、一応フォローのため。

iPadはすでにケースなどアクセサリが沢山出ていて、可愛くて欲しくなりますね。あ、夏の新携帯見てくるの忘れた・・・。

リニューアルした、マックカフェで本屋で見つけた『弱虫ペダル』10巻を読んで爆走して帰ってきました。アブアブアブ・・・。

今朝は朝トレはガフだけでしたが、なんだかんだで、本日はタルタルで20キロ近く走ってしまいました。

さて、イチゴの散歩の時間ですが、この数日天気がいいので、どうもマロンも散歩に行きたい様子。

案の定、ハーネスをつけようとしても、一切、逃げず、すんなり装着。

二匹一緒に散歩で、ほんとに疲れた~~。ぐったりなのに、帰ってからも二匹ともべったりくっついてきます。暑いって・・・。

そういえば、帰りに商店街で明治屋からでてきた西川史子さんを見ました。ほぼスッピンだったせいか、思ったほどギスギス舌感じではなく、可愛らしかったです。買い物袋を沢山下げて、タクシーで去っていき、まるで、テレビ用のようなセレブぶりでした。

今日もガフは会社の飲み会なので、夜は久々に机のレイアウト、というか机の上のPC類の配置を換えました。

イチゴはまだ慣れていないので、相手をしてもらえず、クゥ~ンとか言いながら心配して、ずっと近くで見守っていますが、何度となく、このようなシーンを見てきたマロンは「またか」とばかりに勝手に寝室に移動し(うるさいし、長くかかるのを知ってるので)、仰向けになってオマタ広げて、爆睡していました・・・。犬なのに古女房的な女、マロン。

早朝からガフは念願の一人ロングライドへ。男のロマンなのか?

私はせっせとブログの更新。写真が多くてよぅ・・( ;∀;)。

ビックカメラに注文していた5DIIの液晶フード(ハクバ
折りたたみ液晶シェード DMH-CE5D2
)が届きました。

いつもなぁ、外で撮るとき、「こういうの必要だな」って思っていたのに、なぜ、行く前に思い出さないかなぁ・・・。便利そう・・・。

そして、衣替え。。やっと安定して暖かくなりそうですしね。

去年から、自転車用に、ドライメッシュとかヒートテックとか買うためにUNIQLOのネットショップを覗くようになったのですが、送料無料にするのに、ついつい、日常着も増えてしまい、いつの間にか、クローゼットがユニクロを中心とした、ネットの安いシャツだらけに。

やっぱワンシーズンでモサモサというかコットン素材でも毛玉っぽくなるので、思い切って沢山処分。ただ捨てるのはもったいないので、、自転車なんかを拭く布にするために、ザクザクと切り裂くことに。

なんかストレス解消にもなってる?ひっひっひっひ!

犬たちはまーったり。

ガフは相模湖まで往復120キロほど走って帰ってきました。走り過ぎでは・・・?

少し休ん でちょっと早めに、Yokohama HAWAI’I FESTIVAL 2010D出かけることに。DAI君のライブは夕方ですが、もしかしてIWAOさんのワークショップにも間に 合うかも?

ビールも飲みたいし、久々に電車で行くことに。ヒール履くのもも久しぶり。

二人とも朝から何も食べてなかったので、会場入りするや、また馬鹿食い&飲み。

会場は横浜パシフィコですが、せっかくの晴天なのに室内か~、と、ちょっとがっかり。

雨天の場合も考えると仕方ないのかな・・・。しかし、音の反響が全然だめですね。ライブにはきつい。

ご飯食べて、ウロウロしていたら、なんと、IWAOさんのライブが始まりました。どうやら、告知にトラブルがあったようで、急きょライブをやってくれたようです。私たちはラッキーでしたが、別会場の音がガンガン入ってきてやりづらそう・・・。

笑顔で楽しくMCしてくれていますが、この環境はひどい。

IWAOさんが見せてくれた、ハワイアンストラミング、やってみたいなぁ~。私には、まだま先ですな!

IWAOさんのライブサプライズのあと、結構時間があるので、プルメリアの苗を買ったり、ロミロミでほぐしてもらったりと時間つぶしをしていたのですが、18時になってもDAI君のライブが始まらない。

押してるのかなぁ~なんて思ってみてたのですが、次も違う人。あらら?タイムテーブルはどうなっているの?

ガフが確認に行って慌てて戻ってきました・・・!

「あっちのステージでやっている!!!」

ええ!慌てて行きましたが、すでに最後のワンフレーズ。

ええええ~~、なんかレゲエな頭になってる。ってそれはいいけど、ショック~。

向こうはフラのダンスステージかと思っていました。

確認しなかった私たちが悪いのですが、会場の使い方がなんか変かも。

せっかくのDAI君のスーパープレイも狭いステージでパラパラの人のところで、やり辛そうな顔だけ見ました。

うわあ~。なにこれ~。運営はあまり音楽イベントに詳しくない人が多かったんですかね。

ライブをやるからには、もうちょっと配慮がほしかったですね。いろいろと。

不完全燃焼のため、いつも自転車で横目に見ていた横浜ベイクォーターに行きブラブラ。

ワンコ関係のお店やドッグカフェも多く、ワンコと来ても楽しそう。グッズのショップevoldogビールのオモチャとマナー袋を購入。

電車に乗る前に、帰りにガフが、ぎっくり腰になりそうに。

やっぱり、急激に乗り過ぎだよ・・・・。

慌ただしかったGWも、もう終わりですな・・・。

朝トレ。このところ乗っているせいか、今までよりはやく回れました。

そして、このページの左メニューに載せている「今、いくつ?」ってやつを見たら、いつの間にかマロンが30歳になっていました・・・。

「三十路って、響きが嫌よね」

「イチゴは夢見る18歳!ギャルまっさかり!」

さて、昨日購入して、盛り上がったサイバーショット。クリアな絵を出してくれる!とはしゃいでおりましたが、室内撮りをしてみたら、液晶のプレビューで見ると、すごく濃くて赤っぽく写っていました。

不安になり、データでみると、赤いというより、若干青っぽいです。ラグの色が寒色系の白に見えます。(私のモニターも若干青めなので何とも言えませんが・・・)

価格コムの口コミをみても、室内撮りは結構ホワイトバランスが厳しいようです。

ま、この辺になると、色味調整を自分でカスタマイズできない機種なので、レタッチするしかないですねぇ。

パノラマ撮影も下のほうで試していますが、基本、室内撮りには使わない方向で・・・あくまで自転車・外出用でしょうかね。

ちなみに、あの薄くてスライドタイプ、ピンクのカメラのビジュアルは私のカメラコレクションの中では異彩を放っております・・・。いつも黒くてゴツイ形のが多いので・・・(あ、E-P1がややかわいいですね)

「私は何のカメラでもポーズ取れますから、いいですよ」

「眼ヂガラはしっかり強めにきてるかしら?」

さて、話題の『アリスインワンダーランド』を観てきました。

感想を書いていたのですが、先程消えてしまい、もう一度書くのが面倒です・・・( ;∀;)。

ま、要するに、ティムバートンはすごいです。

色彩もきれいですし、世界観が、彼のすごいところで、かわいいのに怖い、綺麗なのに、暗い。不思議ワールド。

そして、もう頭が3倍だったり、目の大きさだけ3倍だったり、CG技術のすごさというか、もうなにをどうやって、撮影してるのか、わけわかりません。

私は、いわゆる、アナログ的には「趣がない」とか、いわれてしまうハリウッド映画、多少脚本がひどくても技術的に面白いとすごく興味を持って観に行けてしまいます。基本、理系オタ脳なんですかねぇ。フランス映画は苦手な抒情感ゼロの女です。。

あ、アン・ハサウェイの動きと言うかキャラ設定が面白いです。若干?なんですが、なんであんなキャラなんでしょうか。

さて、観終わって、Cold Stone Creamery食べました!

冷たい石の上でアイスと具を混ぜ混ぜしてくれるやつです。

フルーツバナナボートのアイスを昨日から始まった夏のアイス、フローズンヨーグルトにしていただきました。

テンションあげようと頑張る、スタッフと軽「妙」な会話を交わしつつ、「ほんと美味しいの~?」と口をつけてみると・・・うまいっ。

フルーツたっぷりで、すごくフレッシュです・・。

お店がちょっと場所が目立たなくてもったいないかなぁ!

さて、雨ですが、せっかく広々としたところにいるので、パノラマの撮影を試してみました。

パノラマ撮影1:ヒルズのMAMAがいるところで普通に横振りです。全部の角度を振り切れませんでした。

パノラマ撮影2:日比谷線に降りて行くエスカレーターから。これでフルの角度だと思われます。下に徐々に動きながら横に振ったのですが、ゆがみつつも、ちゃんと撮れています。すごいですね。外国などで、こういう景色を残したいときは、動画以外ではこの撮り方はいいかと思います。

パノラマ撮影3:縦に振ってみました。これももっと振れるはずですが、力尽きました。もっとがーっと振ったほうがいいのかもしれませんね。

パノラマ撮影の素敵なサンプルが見たい方はこちらの公式サイトのコンテストで・・・!

さて、本日は話題の『Alice in Wonderland 3D』を観ました。

さすがティム・バートン。キレイで不思議で怖くって・・・。

彼の頭はほんとに、どうなってるんだろう。あの風貌で。

そして、もうCGの技術がすごくて、頭だけ3倍とか、目の大きさだけ3倍とか、合成なんだか、なにがなんだか・・・。どうやって撮影してるの?

観 終わってから

今日は温かい月曜日。

ひさしぶりですよね~。。

早めの時間にイチゴの散歩。

公園に着くまでは、いつものように大興奮だったのですが、着いたら、なんか大人しい?!

走り回るより、アチコチをクンクンしたり、遠くをみたり。

そのうち路上に落ちていた桜の花びらがイチゴの鼻にペたっ!

きれいに鼻の穴をふさいでしまいました・・・。息出来る??

残念ながら、衝撃シーンは撮影できませんでしたが、いつもの散歩の感じはちょっと撮影できました。

ちょろちょろと、道を外れて散歩してる様子です。

帰りはなんと、家のそばで歩かなくなり、抱っこで帰還!どうした?イチゴ。

少し、心配しましたが、部屋に戻ったら、走り回り、相変わらずマロンを挑発して大暴れだったので、体調とかではなさそうで安心。

イチゴの視線の先のテーブル下にはマロンがいます。

遊んで満足した犬たちを置いて、狂犬病の鑑札をもらいに。

残念ながら、今回は0015はゲットできず、ひとつ後ろの0016と0017番でした。

そのまま、ちょっくら、ビックカメラへ行ってしまい・・・カメラゲッツ ’`,、(‘∀`) ‘`,、。

SONY Cybershot TX5やばすぎます。

ソニー デジタルカメラ Cybershot TX5 (1020万画素CMOS/光学x4/ピンク) DSC-TX5/P
ソニー デジタルカメラ Cybershot TX5 (1020万画素CMOS/光学x4/ピンク) DSC-TX5/P ソニー 2010-03-05
売り上げランキング : 36403

おすすめ平均 star
star小型軽量・洗練デザインの防水デジカメ

Amazonで詳しく見る by G-Tools

自転車に乗っているときに、ジャージの背中にデジカメを入れて行くのですが、汗で精密機械にはあまりよろしくなく、若干動作が怪しくなったり、ガフにいたっては買ったばかりの薄型タイプを落下させ、いきなり壊してしまいそうになったことも。

で、いわゆる防水・耐衝撃タイプとなると、ごつかったり、写りが好みじゃなかったりで、選択肢が少なく困っていたのですが、この季節になると、あれこれ出てくるし、なんかエクシリムのGとかが話題になっていたので、「まあ、見るだけ~」なんて行ったら・・・ありました~いいのが~!!!

見た目はいわゆるサイバーショット。スライドオープンでスイッチオンの薄型タイプ。

が、それがですよ、もうびっくりするぐらい高性能なんですよ!

早速、試写。

1)ガフを待ちながら、渋谷のGooz(グーツ)前のテラスから夜の道路を。

暗いところもこの美しさ。ISOとか全然いじってないiオートなのですが・・・。

2)ま、ありがちにプリクラモードですが、ここにタッチパネルで落書きもできます。

ちなみに、全部タッチパネルなので、望遠と広角以外、ボタンはありません。

3)最大258度のパノラマ写真を撮影。進化した「スイングパノラマ(顔・動き検出対応)」。

あとでフォトれタッチで編集したり、写すときに三脚したりせずに、手持ちできっちりパノラマにしてくれます。

景色を広くとるときに便利!

4)iオート設定でマクロも自動認識で撮れます。背景もある程度ボケております。

5)逆光もバランス取っています。店内の眩しさの中、一応写っていますし、手前の暗い部分も解像しております。

逆光の時は露出を変えて2枚写して加工してるようです。これって、私の悩みの夕陽バックの自転車撮影に役立ちそう?

6)ここまで寄っても、フォーカスは迷わず、すぐにシャッター切れました。「すぐ切れる」というウリを信じて買ったCX1よりも早く。迷っているうちに、チャンスを逃すと悲しいですよね。マクロとしても、リコーをしのぐ勢いを感じます。

7)さらに拡大鏡モードというのもあります。すごい~。

もちろん、動画もハイビジョン(720p)です。

絵としても、私の嫌いなワザトらしいサイバーショット独特の鮮やか色ではなく、ツアイスの自然な透明感が感じられてかなり好みです。もちろん、コンデジですし、限定されたシチュエーションで活躍するようになっているので、絞りとかシャッタースピードとかは設定できず、ほぼオートですが、露出などは変えることができますし、違う意味で設定で遊べる機能がけっこうあります。実際にロングライド中にコンデジを使ってきて、これなら必要な機能が網羅されてる気がしますので、十分、楽しく撮影できそうです。

・・・と、かなりお気に入りになりそう。

さて、CX1をオークションへ出さないとな~。

資金繰りも自転車操業でした・・・☆

マリンスポーツ中心で使う方のために、こんなかわいいラバーのケースもありますよん。

ソニー ソフトキャリングケース ピンク LCS-THQ/P
ソニー ソフトキャリングケース ピンク LCS-THQ/P ソニー 2010-03-12
売り上げランキング : 20961

Amazonで詳しく見る by G-Tools

帰りにガフと例の自然生村へ。今一番お気に入り。

このお店、スタッフもすっごく感じいいですし、からだによく美味しい自然薯料理。お蕎麦もすごいうまいっす!

今なら、ぐるなびでファーストドリンク無料。ebisuの生ビール190円。

結構まだ、すいているので、超狙い目です!!!

冴えない天気でつまらない・・・けど、一昨日、昨日と早朝にマロンがゲーしたので

洗濯は必須、と頑張りました~。

さて、毎日雑事に追われる日々ですが、頑張っていても

家の中はあっという間に雑然としてきます。

特に、電化製品などを買うと(日曜日に買ったプリンターのこと)空き箱やら取説やら備品やら増えて片付けにうんざりします。

そんなとき心をいやしてくれるのは栗と苺。

フワフワの毛でぺたっとくっついてこられると和みます~~。

お前たちのおかげで上がるよね~↑

なんて~~。

しかし、買ったものは活用せねば!と、うちにあるPCたちに順番にプリンタの設定をして回っておりますが、今回は無線、赤外線、BlueToothも対応なので、携帯からもプリントできてしまいます。

早速、メイン機のdocomoから「えい!」・・・・・・・「えいっ!」・・・・・・・・・・・・。

えーっと・・・・。

遅いし、めんどくさいっすね・・・(´・ω・`)。

携帯写真はいつもmicroSDを保存先にしてるのですが、まず、それを携帯本体に移さないといけません。

それだけで面倒なのですが、プリントアウト中は、1分以上、受光部にずっと携帯の発信部を向けておかねばなりません・・・。

そして、結構解像度高い(8M:2448×3264)データなのに、プリントアウトの出来栄えも良くありません・・・。

PCからのほうが早いな・・・。

なんて、思いつつ、「あー、そういえば、iPhoneからエプソンプリンタ専用のアプリ出てたな~」と思いインストール。

こちらは無線経由で印刷なのですが、撮影しておいた写真をカメラロールからピッと選んで「プリント」ボタンを押したら、いきなり、「ガッ」とプリンタが反応し、「シャッシャッシャーシャシャー」

(※詳細はこちら:http://www.epson.jp/products/colorio/printer/osusume/iprint/

「え?まだプリンタの設定とかもしてないのに?まさか?」

「ええええーーー!もう、写真出てる~~~(゚д゚)!!!」

まじで、3秒ぐらいで終わりました・・・。そして、き、きれい!

なんで?iPhoneのカメラは2M(1600×1200)しかデータサイズないのですが、格段に綺麗でした。

もちろん、撮影環境とかもあるのですが、L判のスナップ写真ぐらいなら全然OKです。

つーか、めっちゃ、軽快!

(c)EPSON

まず、写真を選ぶ時も、あの例の、指でぱっぱっとずらしたり、拡大して確認したりがとても簡単だし、docomo(ちなみにF-09A)みたいに、カチカチカチカチ押して、ちーさいサムネイルを凝視して、「これ・・・どんな写真だっけ・・・?」と思いつつ、開いてみたら、「あ、これ違うわ」とか、「こっちと似てるけど、どっちがピントあってるんだっけ?」と、行ったり来たりを繰り返して消耗する、という地獄の作業がありません。

ビバ!iPhone !

調子に乗って、昔のサンちゃんの写真とかプリントしまくっていたら、ガフに「いい加減にしなさい」とたしなめられました・・・。

アプリは無料なので、iPhoneお持ちでエプソンプリンタの方はぜひお試しください。

ちなみに、キャノン用も出てるみたいですね。

朝からどんより~としたお天気で

午後から雨や雪になるということなので

結局、本日も自転車も乗れず・・・。

どんどん、むくみ始めた二人。



家ナカで地味に過ごす感じですが、

ガフはまじでPCに熱中していて、おひるごはんの時間が過ぎても脇見もしない。

あのーーー、ごはんは?

痺れを切らして、やっと食事に出たのは4時前。

近所のインドカレー、プリヤでカレー。

やっぱナンは美味しいな。


犬たちも1日、ごろ~~ごろ~~。


私は時間を生かしてアダプタを付けて、PENに唯一持っているライカのレンズをつけて撮ってみました。

やっぱり、ピント合わせが難しいのですが

写りに色気ある~~。

犬はやっぱ無理。

こういうのでも、むずかしーー。

連動してないので、ピントを拡大して確認するのも無理。。。

でも、簡単にボケちゃうんですよね。うーん。。

犬は寝てても無理。。

人間の皮膚は結構うまくいく・・・?

今日もイチゴの散歩。

マロンがさすがに最近寂しそう・・・、うーーー、ごめん!

今度二人でカフェに行こうね!!

イチゴは散歩の準備の時、ハーネスに自分から頭をスポッと入れます。

洋服はやっぱり苦手みたいで、ちょっとイヤイヤしますけどね・・・。

いざ、公園についてみると、ロングリードを忘れてしまっていて

イチゴが不思議顔。公園に着いたら、勝手に伸びると思っていたようです。

リードが伸びない分、長めに回りました。

しかし前回あたりから、マンションに着くと、

ちょっと、足を突っ張って、「まだ、歩きたい」とばかりに抵抗します。

だんだん、意味がわかってきたのかな(遅いけど・・・)。



さて、まだ利用の機会はないのですが、カメラ関係で

便利そうなGOODSを手に入れました。

SMDV SM-602 エレクトリック ケーブルシャッター レリーズ

こちらは、ありがちですが、本体につけて、ケーブルで伸ばしたスイッチでシャッターを切ることができます。

表のラベルには書いてありませんが、E-P1でも使えます。メーカーのWEBにはちゃんと「対応」と書いてありますね。

オリンパスの純正品は5000円以上するので、こちらがリーズナブルです。

エツミ チェストハーネス E-346

これは、首から下げたカメラを胴に止めて撮影するための道具です。

山登りなどをする人のために開発されたようですが、確かに一眼ってちょっと前かがみの姿勢を取ったときに、ブランコのように揺れて、ぶつけてしまいそうになり、慌てることありますよね。


さて、これで何をしたいかというと、自転車に乗っている時の写真を一眼で撮れないか、ということです。

コンデジですと、ハンドルに留めるアダプタのようなものが売っているのですが、いくら小さめの一眼とはいえ、それでは心もとない・・・。でも、乗っているときに、「ああ、いま、パチリ、とできたら」と思うことはよくあるのですが、いつも心のアルバムに仕舞って諦めています。

全行程でこの状態で運転するのもどうかな、とは思いますが、一度試してみる価値はありそうです。

どんな感じに撮れるのか?楽しみです。



夜は、久々に小麦っ子。

デフレのせいで、小麦っ子すらが、割高に感じてしまう。。。


Calendar

2018年6月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

いくつになったの

Archives

twilog

携帯用QRコード

QR


  • Doc: Hey, that's powlrfue. Thanks for the news.
  • MEL: >michiさん ご無沙汰です〜。 まあ、いろいろって感じですが・・・ (^_^;A MIKIさんからお聞きになってるかな
  • michi: お久しぶりです。 長い間更新がなかったので何かあったとは思っていましたが… お互いこの歳にもなれば、
  • megumi: >マーレママさん ご無沙汰ですー。いろいろバタバタしておりましたが、やっと再開できました。またよろ
  • マーレ母: お久しぶりです
  • MEL: >ちまきさん ご無沙汰しております! なんだかいっぱいいっぱいで、ブログも 書きなぐりっぱなしで、や
  • ちまき: お忙しそうですね~おつかれさまです! お地蔵さんも涼しげな色に衣替え♪ なんだか毎日暑すぎて、散歩も

About

チョコダップルの小粒のMダックス、母マロンと、娘イチゴ、飼い主MEL(私)と相方ガフの日常のブログです!ウクレレの教習本になぜか「ウクレレはちょうどミニチュアダックスぐらいのサイズです」と、例えてあったのが可笑しくて、このタイトルに決めました。カメラ、自転車が趣味です。デジタルグッズ好きは・・趣味ではなくお仕事(なはず)です。

被災地支援表明ウェブ〔できること〕

支援物資のエントリーはこちらから - 被災地支援表明ウェブ〔できること〕

Twitter